『飲む点滴!!』米麹甘酒を使った健康スムージーを作りたい!!

現在の支援総額

66,000

目標金額
50,000円
132%
現在の応援人数

9

延べ9
募集終了まで残り

終了

2015/12/15 00:00に終了

私たち中村学園大学・大部ゼミは栄養科学の知識を使って、人々の健康を守る「食」について日々研究を行っています。今回、私たちは「飲む点滴」と呼ばれる米麹甘酒を使って、ダイエット中の方や咀嚼困難な方が、手軽に栄養補給することができる健康スムージーを作りたいと思っています。私たちは栄養科学の知識を活かして、人々の日常生活を支える食品開発・食育啓蒙を目指しており、健康スムージーという日常生活に簡単に取り入れることのできる食品の提供を目指したいと思います。

私達の知識で、現代の食問題解決を行っていきたい

私たちは大学における栄養科学の勉強を通じて、日常に潜む様々な健康問題に直面する機会が多くあります。例えば私たちの周りにもダイエットをしている方々がたくさんいらっしゃいますが、ダイエットによる栄養不良によって肌荒れだけではなく、ホルモンバランスの崩れによって逆に健康不良を生じさせてしまうといったケースもたくさんあります。また、ご高齢者など咀嚼(食事を噛んで食べること)が困難な方もたくさんいらっしゃいます。今回のプロジェクトはそうした方々に対して、私たちが学んでいる栄養科学の知識を使って、健康を守ることのできる食品開発をしたいという思いがきっかけとなっています。

中村学園栄養科学科大部ゼミの取り組み

私たち中村学園大学・大部ゼミは栄養科学の知識を使って、人々の健康を守る「食」について日々研究を行っています。
特にドック受診者及び糖尿病患者における食事内容及び食行動、睡眠等生活習慣の調査を行うことで、生活習慣病及び糖尿病の発症、増悪との関連について研究しています。


(ゼミでの議論中)

走り回ってたどり着いたスーパーフード「米麹甘酒」

私たちは、ダイエット中の方や咀嚼困難な方が手軽に栄養補給をすることができる食品を開発したいという想いから、様々な食材を検討しました。世の中には、数多くの食材があり、また含まれる栄養素も様々です。私たちは、図書館やデータベースなどを活用するだけではなく、実際にスーパー等を見て回ることで、ダイエット中の方や咀嚼困難な方に受け入れられやすい食材を日々探し回りました。

たくさんの食材を見ていく中で、米麹甘酒には豊富なビタミンB群や葉酸、食物繊維、アミノ酸やブドウ糖など、病院等で使われている点滴栄養素と同様の栄養素が含まれていることがわかりました。この「飲む点滴」と言われる米麹甘酒を使って、毎日の生活に取り入れることのできる健康スムージーを作ってみてはどうかというアイディアから、今回のプロジェクトが始まりました。

(大部教授による実習風景)

米麹甘酒から始まる栄養レシピづくりへの第一歩

今回のプロジェクトでは、米麹甘酒を主体とした健康スムージーのレシピを完成させることを目標としています。

このレシピには単に材料や分量などを記すだけではなく、含まれる栄養素や健康への効果など、「栄養レシピ」として完成させていきたいと思っています。

レシピ達成後は、飲食店等で提供していただけるよう紹介を行っていきたいと思っています。

プロジェクトで必要となる経費

プロジェクトで必要となる経費は、米麹や果実など、健康スムージーを開発するための試作材料代です。今回のプロジェクトでは、おいしさの追求だけではなく、栄養科学の観点から、栄養素の相互補完・相乗効果を意識し、米麹甘酒と組み合わせることのできる様々な食材を検討したいと思っています。


(栄養科学の観点から米麹甘酒と最適な食材の組み合わせを検討)

商品開発におけるスケジュール

平成28年3月研究終了予定

支援者に対してのお礼

支援していただいた方にはお礼のメールに加え、(金額に応じて)中村学園グッズや、カロリーや栄養バランスに配慮した「一汁三菜レシピ集」など、「食の中村」らしいお礼をしたいと思っています。

■3,000円
お礼のメールと中村学園グッズ(オリジナルノート、オリジナルペン)

中村学園オリジナルグッズ(写真)*色は、こちらで選定させて頂きます。あらかじめご了承下さい。

■5,000円
お礼のメールと中村学園グッズ(オリジナルノート、オリジナルペン)
+中村学園「一汁三菜レシピ集」


(中村学園「一汁三菜レシピ集」)

■10,000円
お礼のメールと中村学園グッズ(オリジナルノート、オリジナルペン)
+中村学園「一汁三菜レシピ集」+食育館での一汁三菜昼食券(4名分)

社会に役立つ栄養レシピ作りを

 私たちは将来、管理栄養士となって病院や学校の給食センターなど、人々の健康を食の観点から支える仕事につきたいと思っています。これまで学んだ栄養科学の知識を活かして、世の中に健康と笑顔を届けられたらと思っています。
 今回のプロジェクトで、おいしさと健康を両立する食品開発を実現し、これから社会で活躍していくための最初の挑戦として頑張りたいと思っています。

皆さんからのご支援、どうぞ宜しくお願いします!

続きを見る

支援金額とリターン

3,000円

①お礼のメール、②中村学園グッズ

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2016年01月
受付終了

5,000円

①お礼のメール、②中村学園グッズ
③中村学園「一汁三菜レシピ集」

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2016年01月
受付終了

10,000円

①お礼のメール、②中村学園グッズ
③中村学園「一汁三菜レシピ集」
④食育館での一汁三菜昼食券(4名分)

  • 5口が支援済み
  • お届け予定:2016年01月
受付終了