イルカとのコラボカフェで、おたる水族館の魅力をもっと広げたい!

現在の支援総額

512,000

目標金額
620,000円
82%
現在の応援人数

38

延べ41
募集終了まで残り

終了

2016/08/05 00:00に終了

この夏、おたる水族館で期間限定の”社会実験cafe&bar PHANTOM”を営業することが決定しました。私たちは、様々な場所において、その地が持つポテンシャルを生かすことで、多くの人々に魅力を体験してもらうプロジェクトを行ってきました。
そして今回のプロジェクトでは、小樽商科大学大津ゼミ+N合同会社主催、HBCフレックス+おたる水族館+福島工務店協力のもと、おたる水族館イルカスタジアムの地下観覧スペースを、イルカを観ながらくつろげるカフェ空間として生まれ変わらせることになりました。
一過性のイベントではない展開を目論み、クラウドファンディングに挑戦いたします。

PHANTOMってなに?〜PHANTOM as ATTRACTOR〜

人々を魅了する装置(=ATTRACTOR)として、其処此処(そこここ)に現れては消え、現れたその場所にきっかけや気付きを与える空間、それが”PHANTOM”です。
このPHANTOMプロジェクトでは、様々な場所にカフェを出現させ、その場所のポテンシャルを引き出そうという活動を目的としています。
 
昨夏、小樽商工会議所の主催で港湾振興プロジェクトとして、小樽第三埠頭にてコンテナカフェを営業しました。
これが、社会実験カフェPHANTOMのはじまりです。

(社会実験とは…PHANTOMプロジェクトは、仮説を立てて取り組みを行い検証するという社会実験のコンセプトで行われています。)
 




期間限定のカフェの出現により、小樽の港湾は人で賑わい、その場所が持つ隠れた魅力を伝えることができたプロジェクトとなりました。
また昨年12月には、余市宇宙記念館でもPHANTOMカフェが営業されました。

コンテナからその中身(空間・概念)が移動し、新たな地で人々を魅了するという新しいPHANTOMの展開が生まれました。
そして今回、このPHANTOMプロジェクトの舞台は、おたる水族館へと移ります。

PHANTOMがおたる水族館に現れる

おたる水族館は、1959年に小樽・祝津に開業された水族館で、地元の人々や様々な地から訪れる観光客の方々に愛されています。そこで今夏、「夜の生き物たちの姿を見たい」という声から、期間限定の夜間営業が決まりました。
その一環として、”社会実験cafe&bar PHANTOM”の営業が行われます。
 
今回PHANTOMが現れるのは、毎日多くのお客さんを魅了しているイルカショーが行われている
イルカスタジアムの地下観覧スペースです。

以前まで、単なる休憩スペースとして使われていましたが、イルカを巨大水槽で間近に見られるというこの隠れた魅力的な空間を生まれ変わらせることが、今回の目的です。


カフェ&バーとして、ソフトドリンクや、アルコール、軽食の提供を考えています。カウンター席では、目の前で泳ぐイルカを観てひと時を過ごすという体験を味わうことができます。さらに、水槽ガラス面両サイドの壁の目線の高さに反射材(ガラス)を設置することで無限に反射を繰り返す空間の広がりを演出します。また、水槽を用いたガラスのテーブルの制作も予定しています。その他、空間をより魅力的に演出する多くのアイデアを入れ込んでいきます。

様々な角度からデザインされたこの今回のPHANTOMの出現により、おたる水族館の魅力をさらに拡張することが可能となります。

一緒にこのカフェ空間を作り上げませんか?

このプロジェクトでは、おたる水族館、そして小樽・祝津が持つポテンシャルを十分に引き出すことが目標です。


皆一度は訪れたことがあるであろうおたる水族館を、PHANTOMを出現させることで、一生忘れることのできない世界に一つの空間に生まれ変わらせることが私たちの目標です。
皆様のご支援をよろしくお願いします!
 

集めた金額と用途の内訳

最低限にかかる費用として、62万円を見込み、達成した段階で、第二段階に必要な経費を見込んでいこうと思っています。

・第一段階
 デザイン監修費 150,000円+水回り改修費、シンク 310,000円+壁施行、塗装費 160,000円

・第二段階
 音響 55,000円+カーテン・照明 55,000円+カウンター席 125,000円+ボックス席 145,000円

プロジェクトのスケジュール

8月5日(金)〜6日(土) 社会実験cafe&bar PHANTOM@おたる水族館 期間限定営業

リターン

¥1,000

 お礼メール

¥3,000(上限:30口)

 お礼メール、オリジナルタオル(デザインは6種類。柄についてはこちらで選ばせていただきます。)

¥5,000

 お礼メール、オリジナル名刺(4種類を1枚ずつ進呈。デザインは下記参照)

¥10,000(上限:20口)

 お礼メール、ペア水族館入場券(2組4名 有効期限はH29.2.26) 
2016年8月3日、10口分追加!

¥50,000(上限:10口)

 お礼メール、オリジナル年間パスポート、
 オリジナル名刺(4種類を1枚ずつ進呈。デザインは下記参照)

¥100,000(上限:5口)

 お礼メール、ペア水族館入場券(2組4名 有効期限はH29.2.26)、
 イルカと触れ合い (イルカと握手・記念撮影・トレーナー体験)


上記:タオル 左下:おたる水族館年間パスポート 右下:入場チケット
 
名刺デザイン(案)

サクセス後のさらなる可能性

支援総額60万円のクラウドファンディングが成功した場合、厨房設備の設置により飲食店営業許可の取得が可能となり、イベント終了後もカフェ空間として機能することが出来ます。また、支援総額が100万円を超えるとインテリアをおたる水族館に寄贈することができるので、イルカとカフェのコラボ空間が残っていきます。(2016年7月23日編集済み)
 
(*)残念ながら不成功に終わった場合はインテリアのみの設置を行い、イベント後は撤収し元の姿に復帰することになっています。(2016年7月28日更新)

プロフィール

小樽商科大学社会情報学科大津ゼミ3年生
 
大津晶准教授の研究室に所属し、都市計画を学ぶ学生。フィールドワークを通じたまちづくりに関する様々なプロジェクトに取り組んでいます。

続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

・お礼メール

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2016年08月
受付終了

3,000円

残り18口

・お礼メール
・オリジナルタオル
(デザインは6種類。柄についてはこちらで選ばせていただきます。)

  • 12口が支援済み
  • お届け予定:2016年08月
受付終了

5,000円

・お礼メール
・オリジナル名刺(4種類を1枚ずつ進呈)

  • 9口が支援済み
  • お届け予定:2016年08月
受付終了

10,000円

残り7口

・お礼メール
・ペア水族館入場券(2組4名 有効期限はH29.2.26)
⇒2016年8月2日10口分追加

  • 13口が支援済み
  • お届け予定:2016年08月
受付終了

50,000円

残り4口

・お礼メール
・オリジナル年間パスポート
・オリジナル名刺(4種類を1枚ずつ進呈)

  • 6口が支援済み
  • お届け予定:2016年08月
受付終了

100,000円

残り5口

・お礼メール
・ペア水族館入場券(2組4名 有効期限はH29.2.26)
・イルカと触れ合い
(イルカと握手・記念撮影・トレーナー体験)

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2016年08月
受付終了