チミケップ湖周辺の遊歩道の危険な箇所を整備して、道東の秘湖の美しさを取り戻す!

すでに集まった金額

1,420,000

目標金額
2,200,000円
64%
現在の応援人数

43

延べ55
募集終了まで残り

2

2018/12/15 00:00に終了

北海道の道東に位置する美しい自然に囲まれた湖「チミケップ湖」周辺の遊歩道は、自然災害による影響で、整備が必要な状況です。 そのため、クラウドファンディングで資金を集めて整備し、再び多くの皆様にチミケップ湖の美しさにふれてもらいたいと考えています。 たくさんの方々からのご支援をお待ちしています。

※本プロジェクトへのご寄附は、ふるさと納税制度の取扱いとなり、税額控除の対象となります(個人様の場合、寄附金額のうち、2,000円を超える部分について、寄附者の所得に応じた一定の範囲内で所得税と住民税から控除されます。)

※税額控除を受けるには、税務署で確定申告するか、北海道庁にワンストップ特例申請書(ワンストップ特例制度)を提出することが必要です。

※寄附金受領書(確定申告用)やワンストップ特例申請書については、
 12月中(年内)に北海道庁からお送りします。

※ワンストップ特例制度など、詳細はこちらをご確認ください。

※ ご不明な点は、オホーツク総合振興局東部森林室管理課(0157-24-6276)、または水産林務部森林環境局道有林課(011-204-5519)までお問い合わせください。

晴れた日のチミケップ湖

北海道の神秘の湖、チミケップ湖


北海道津別町の道有林内にある「神秘の湖 チミケップ湖 」は、オホーツク管内津別町にある面積1.2平方キロ、周囲7.5
、アクセスは、北見市から車で40分程度、津別町から車で35分程度にあり、森の奥深くの、原始の森にひっそり佇む湖です。チミケップ湖の由来は、アイヌ語の「崖を破って水が流れるところ」と言う意味で、1万年ほど前に谷が堰き止められてできた湖と考えられています。周囲約7.5の小さな湖の周囲には遊歩道があり、多種多様な動植物による生物多様性が保たれている貴重な森林を巡るための散策路となっています。また、全て北海道が管理する道有林となっており、湖周辺の約3千ヘクタールの森林は保健・風致・魚付きの各保安林に指定し、貴重な生態系を守っています。

チミケップ湖の空撮写真

時間を忘れ、自然と一体化するチミケップ湖

チミケップ湖周辺には、針広混交林が自然のまま広がり、ヒグマ、クマゲラ、エゾシマリスのほか、クリンソウ、ネムロコウホネなどの貴重な動植物の生息の場となっています。耳を澄ますと動物や鳥の鳴き声、葉が揺れる森のささやきなどの自然を全身で感じられる場所。遊歩道コースを歩いたり、キャンプ場やホテルで過ごしたり…。思わず時を忘れてしまいます。

チミケップ湖周辺に生息する動物たち

チミケップ湖の周辺地図

津別町営キャンプ場(炊事場・トイレもあります)


チミケップホテルの外観(部屋数は8部屋ほどの湖畔に佇むオーベルジュ・ホテルです)


ホテルのバルコニーからは、湖畔を眺めることもできます。


冬には、湖にテントを張り、ワカサギ釣りを楽しむ人達

希少な動植物に出会える遊歩道

チミケップ湖周辺には、針広混交林の散策に利用できる4つの遊歩道があります(西湖畔コース、野鳥コース、見晴台コース、樹木園コース)。17年ほど前までは、これらのコースを活用し、湖の周囲を走るマラソン大会が行われていました。普段は山奥に行かなければ目にすることの無いような、稀少な動植物に出会うことができるかも知れないこの遊歩道には、散策を愉しむ人の姿が度々見受けられました。

遊歩道を歩けば、珍しい植物も見ることができます。

遊歩道には樹齢100年以上の木もちらほらとあります。

自然災害により、遊歩道が危険な状態に。

ところが、平成16年の台風をはじめ幾多の災害に見舞われた結果、年輪を重ねた老齢木たちは、根から倒れるものや幹の途中から折れるものなど、遊歩道のあちらこちらで地面に落ちたり、倒された木が他の木に引っかかってしまう、「かかり木」になって、歩道を通行する際には非常に危険な状況となってしまいました。危険木には大木も含まれ、伐採や移動などを人力作業とすることは大変危険を伴いますし、林地に機械が入り込むと、地表を乱し生態系に影響を与えることもあり、北海道庁ではこれまで大がかりな作業ができない状態が続いていました。

台風の影響で倒された木が、隣の木に引っかかる「かかり木」の様子


遊歩道のあちらこちらで、かかり木が見受けられます。


かかり木を撤去している作業風景


遊歩道の危険箇所には、テープを張ったり、看板を設置しています。


危ない木には、目印をつけています。


進入禁止のテープが貼られている箇所。

自然溢れるチミケップ湖の魅力を取り戻したい!

このような状態であるにもかかわらず、癒やしを求め、年間を通じて道内外から毎年この場所を訪れていただいているリピーターの方々がいらっしゃいます。せっかく遠くから足を運んでいただいているにもかかわらず、危険木のため通行禁止としている箇所があまりに多く、大変申し訳ないとの思いと、平成26年度に同じ津別町にある森林セラピー基地「ノンノの森」と共に森林セラピーロード「チミケップネイチャートレイル」として本遊歩道が認定されたことに伴い、ここを訪れる方々が安心して散策を愉しめるよう再度この遊歩道を全面的に整備するため、皆様方からのご支援をいただきながら、本事業を実施することとしました。

チミケップ湖を定期的に散策される団体の方々

チミケップ湖の自然を取り戻し、人との共生

メインとなる4本の遊歩道を現在通行止めにしている区間を含め、全線開通させるためには、数十本のかかり木と倒木の伐採、木道・階段の補修、沢水で流出した路体の復元、最低限必要な案内看板などの新設が必要です。また、課題となっていた大型林業機械での危険木処理については、生物多様性に配慮するため、雪を締固めながら林内の木と木の間を大型林業機械が自走し処理することで地表をかく乱することなく、安全に伐倒作業を行うことが可能となる積雪期(2月~3月)に行うこととしました。
これらの作業を本年度中に完了し、来年の春には、ご寄附をいただいた方向けに森林浴とバードウォッチングを兼ねた森林散策会をこの遊歩道で実施することを検討しています。

今回の補修に必要とする資金の内訳

今回の補修にかかる費用(概算)は、下記の通りです。
危険木の処理(大型林業機械による処理)41カ所1,100千円
排水処理   2カ所   600千円
標識設置  10カ所    300千円
システム利用料     200千円
計       2,200千円

事業のスケジュール

2018年9月28日~ クラウドファンディングスタート
2018年12月14日 クラウドファンディング終了
2019年  1月工事発注
2019年  3月工事完了
2019年  4月末安全確認後に供用開始予定

リターン(お礼の品)

ご支援をいただく金額に応じて、チミケップ湖に関する返礼品を予定しています。

5,000円 

お礼状

10,000円 

・お礼状
・チミケップ湖の四季(写真付き葉書セット)4枚 1セット


50,000円

・お礼状
・チミケップの森 生命の四季(フォトアルバム)1冊(15cm×15cm、全20ページを予定)


・遊歩道入口に設置予定の案内看板にご寄附をいただいた方の氏名を記載したプレートを設置(希望者のみ)
※プレートには寄附者ご本人様のみの氏名(1文字2cm角程度)となります。

100,000円

・50,000円コースのお礼の品
・チミケップ湖周辺森林散策会への参加権(希望者のみ、各回先着20名様限定。ご寄附をいただいた方1名に付き2名様まで。北見市内からの送迎可)
※散策会は3回、2019年春(野鳥と花の観察会)、秋(満天の星空観察会)、冬(極寒の歩くスキー)などを検討中。なお、天候により変更する場合がありますので、詳細については本HP上でお知らせします。

※本プロジェクトページの活動報告にて、内容を更新予定です。

※なお、お礼状以外のお品につきましては、2019年4月以降準備でき次第の発送となりますのでご了承願います。

応募者プロフィール(オホーツク総合振興局東部森林室)


北海道の北見市にありますオホーツク総合振興局東部森林室です。当森林室は北海道が所有する森林(道有林)約4万2千ヘクタールを管理しています。 森林は、木材の生産だけでなく、水源のかん養や土砂の流出防止、さらには、生物の多様性など様々な公益的役割も果たしています。また、近年は生態系の保全が世界的に認められており、私たちが管理する道有林の中にも貴重な動植物による生物多様性が保れた約3千ヘクタールの針広混交林があり、その中心にチミケップ湖があります。北海道の気候が生み出すこの針広混交林と秘湖と呼ばれるチミケップ湖の関係は古く、約1万年前に崖崩れにより堰き止められできた堰止湖であると言われているチミケップ湖と古くから手つかずの天然林であった森が、生物多様性を生み貴重な動植物のすみかとなっています。
たくさんの方々が、この貴重な動植物を間近で見ることができるよう安全な遊歩道に整備したいと考えております。その際は是非ご自分の目で・・・。皆様のご支援をよろしくお願いします。
続きを見る

支援金額とリターン

5,000円

お礼状

  • 6口が支援済み
  • お届け予定:2019年04月
支援する

10,000円

・お礼状
・チミケップ湖の四季(写真付き葉書セット)
 4枚1セット

  • 29口が支援済み
  • お届け予定:2019年04月
支援する

50,000円

・お礼状
・チミケップの森 生命の四季(フォトアルバム)1冊
・遊歩道入口に設置予定の案内看板にご寄附をいただいた方の氏名を記載したプレートを設置(希望者のみ)
※詳細は本文にて

  • 18口が支援済み
  • お届け予定:2019年04月
支援する

100,000円

残り18口

・50,000円コースのお礼の品
・チミケップ湖周辺森林散策会への参加権
※詳細は本文にて

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2019年04月
支援する