北海道でがんとともに生きる人々の体験記を出版したい!

現在の支援総額

375,000

目標金額
350,000円
107%
現在の応援人数

50

延べ78
募集終了まで残り

終了

2017/02/01 00:00に終了

FFJCP2017「患者中心医療を考える」に参加しました!

2017-01-29

がん患者やがん体験者のためのフォーラム
FFJCP2017「患者中心医療を考える」に参加しました!

1月28、29日の2日間に渡る、このFFJCP2017(Forum for Japan Cancer Patients)には、
がん患者会、NPO法人、社団法人など、全国の56の団体から100名にのぼる参加者が集結。

キャンサーサポート北海道からは、理事長の大島寿美子先生と共に、体験記プロジェクトに執筆しているボランティアスタッフの2名が参加しました。


私たちは、キャンサーサポート北海道のミッションをはじめ、
日頃取り組んでいる乳がんパッドの販売促進、がんの語り手養成、
そして今最も熱い【がん体験記出版プロジェクト】について紹介しました。

"がん体験をオープンに語る"活動に対して、他の団体から多くの質問があり、注目を集めたようです。


この2日間は盛んな交流があり、とても刺激的な時間となりました。
この参加経験を、今後の活動や体験記プロジェクト実行のパワーに変えていきます!


---FFJCP2017(Forum for Japan Cancer Patients)
主催:一般社団法人 中外Oncology学術振興会議 
http://www.chaao.or.jp

STVどさんこワイドで紹介されました!

2017-01-17

1月17日、STVのどさんこワイドで【がん体験記出版プロジェクト】が紹介されました。
道新、UHB、朝日新聞、AirG、FMNorthWaveに続き、メディアの注目度も高まっています。

今回は、長くがんの取材に取り組んできたSTVの勝嶌記者がお越しになり、
1月7日に行われた出版説明会の参加者がインタビューを受けました。

出版説明会には、年末の道新記事を見た方や、以前から出版プロジェクトに興味のあった方など総勢7名が参加。
執筆内容や書き方などについて多くの質問や意見が出て、活気ある会となりました。
 
また、同日に行われた語り手交流会では、過去の[がんの語り手養成講座]受講生5名が集い、
医師と患者の関係性や、日々の不安のとらえ方について、有意義な意見交換が行われました。


出版プロジェクトの紹介動画第1弾も完成しました。
BGMもプロジェクトメンバーのオリジナル曲。力を合わせて作った動画作品です。
下記リンクにてご覧いただけます。参加者からのメッセージをぜひご覧ください。

北海道新聞 掲載のご報告

2016-12-31

大変お待たせいたしました!
12月初旬に取材を受けていた北海道新聞のご報告です。
 
12月31日朝刊に、クラウドファンディングについての記事が掲載されました!
2016年の活動を締めくくる、素敵な記事です。


(2016年12月31日朝刊  第2社会面)

この出版プロジェクトを通じ、私たちの取り組みを見ていただくことで、
がん体験者の姿やそれを支える人々の思いが、多くの方へ伝わるようにと願っています。

2017年も、キャンサーサポート北海道、そして出版プロジェクトを
どうぞよろしくお願いいたします

北海道新聞の取材がありました。

2016-12-09

12月8日(木)、北海道新聞社の坂本記者から、クラウドファンディングを中心とした取材を受けました。


↑坂本記者と記念写真

取材を受けたプロジェクトメンバーは
「記者さんからパンチのきいた質問もあり、緊張しました。」
「取材は緊張しましたが、この出版プロジェクトに対する私たちの想いを伝えたくて、熱く語ってしまいました。」
と緊張しながらも質問に熱く答えることができました。

坂本記者が私たちの思いを理解してくださり、素敵な記事にしてくれそうで楽しみです!
記事は来週中に掲載になる予定です!

支援金額とリターン

1,000円

・サンクスメール

  • 24口が支援済み
  • お届け予定:2017年04月
受付終了

3,000円

・キャンサーサポート北海道 オリジナルポストカード 1枚 (4種類のうちどれか)
・本1冊贈呈
 

  • 22口が支援済み
  • お届け予定:2017年04月
受付終了

5,000円

・キャンサーサポート北海道 オリジナルポストカード 1枚 (4種類のうちどれか)
・本1冊贈呈
・お祝い会ご招待1名(2017年4月末~5月初旬予定、札幌市内、交通費自費)

  • 15口が支援済み
  • お届け予定:2017年04月
受付終了

10,000円

・キャンサーサポート北海道 オリジナルポストカード 1枚 (4種類のうちどれか)
・キャンサーサポート北海道 オリジナルしおり 1枚 (4種類のうちどれか)
・本1冊贈呈
・お祝い会ご招待1名(2017年4月末~5月初旬予定、札幌市内、交通費自費)
・本の「あとがき」に感謝の言葉とお名前を記載(個人名実名のみ、ご希望の方のみ)※注を参照

  • 16口が支援済み
  • お届け予定:2017年04月
受付終了

50,000円

・キャンサーサポート北海道 オリジナルポストカード 4枚セット
・キャンサーサポート北海道 オリジナルしおり 4枚セット
・本1冊贈呈
・お祝い会ご招待1名(2017年4月末~5月初旬予定、札幌市内、交通費自費)
・本の「あとがき」に感謝の言葉とお名前を記載(個人名実名のみ、ご希望の方のみ)※注を参照

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2017年04月
受付終了

100,000円

・キャンサーサポート北海道 オリジナルポストカード 4枚セット
・キャンサーサポート北海道 オリジナルしおり 4枚セット
・本1冊贈呈
・お祝い会ご招待1名(2017年4月末~5月初旬予定、札幌市内、交通費自費)
・本の「あとがき」に感謝の言葉とお名前を記載(個人名実名のみ、ご希望の方のみ)※注を参照
・企画立案者の須永俊明または大島寿美子による講演会(講演時間の目安1時間、日程・交通費などは別途相談)
 

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2017年04月
受付終了

EZOポイントで支援

100 EZOポイント

受付終了