書道を広め、学びたい!日本とロシアの若者達を繋げる交流イベントをノボシビルスクで!

現在の支援総額

38,000

目標金額
80,000円
47%
現在の応援人数

10

延べ11
募集終了まで残り

終了

2016/09/30 00:00に終了

「書道でロシアと日本の絆を深めたい!」 ノボシビルスクの書道サークル≪遊楽書≫が日本人若手書家に 「共に筆を認(したた)めたい」とラブコール。 書家をノボシビルスクに招き、新たな国際文化交流のチャンス創出を目指す 若者達の夢をぜひご支援ください。

ノボシビルスクってどんなところ?

シベリア地域の中心都市で、広大なロシアの「へそ」と呼ばれています。
人口約150万人でロシア第3の都市、19世紀末、シベリア鉄道建設中につくられた新しい町です。
冬はとても寒く、極寒期にはマイナス40度になることもあり、夏は25~30度まであがり年較差はかなり大きいです。
本年度で札幌市と姉妹都市提携26周年、これまでたくさんの交流が行われてきました。
日本文化を紹介するフェスティバル、コスプレ大会、カラオケ大会もあり、日本に興味を持つ市民も多くなってきました。

ノボシビルスクの書道サークル~遊楽書~について

代表者はサザノフ・マキシム君。3年間札幌国際プラザの国際交流員として働いていました。札幌滞在中、日本文化に触れ、特に書道に大変興味を持ち、毎週書道教室に通いました。ノボシビルスクに戻ってからも書道を続けたい想いで、同志を募り≪遊楽書≫を立ち上げました。会員は10代20代が中心で週に1度「書」に親しんでいます。「書」を通して日本文化を学び、日本人の心を理解したいと日々活動しています。ただ、大変残念なのは・・・指導者がいないということです。
今回、我々と同世代の書家をノボシビルスクに招き、実際に指導してもらうことでレベルアップをしたい、そして《書》を通した交流の第一歩にしたいと思います。

書家長谷川悠貴氏との出会い

今回、遊楽書で指導をしてもらうのは、札幌出身の若手書道家、長谷川氏となります。彼との出会いのきっかけは、2015年10月に開催された「姉妹都市提携25周年記念式典」で札幌市は長谷川悠貴さんの作品「心」をノボシビルスク市に寄贈したことから始まります。20代の感性で両国の絆を表現し、「書」を通じた新しい交流のきっかけを築いてくれました。

長谷川悠貴(はせがわゆうき)略歴

1990年札幌生まれ、北海道教育大学岩見沢校書専攻卒業
札幌地下歩行空間にて個展開催
第一寶亭留(ホテル)グループ内、常設ギャラリーにて作品展示及びホテル各室のアートワークを手掛けている。

遊楽書からの書道家長谷川悠貴氏への手紙

ゆうき先生へ

「今の時代、インターネットという便利なツールがあって、たいていのことは「先生」がいなくても勉強できます。
日本語の取り扱い説明書を読んで言葉を勉強したり、毎週書道がある土曜日は何時間もぶっ続けで半紙に向かいます。
時には4000㌔も離れた札幌とノボシビルスクを行き来する人にお願いして、朱をいれてもらったりもします。
それでもやはり、目を見て、手を添えて、息づかいを感じながら教えてもらえるのとは全く違います!
夏休みの間は書道もお休み。
秋になって、書きたい気持ちがピークになる。
その時、シベリアの凛とした空気の中で、真っ白な筆も走らせる。
その軌跡を私たちに見せて下さい!
長谷川さん!魂の書を、私たちに教えて下さい!待っています!!!」

集めた金額の使用用途と内訳

今回皆様からの資金はイベント開催のための費用に使わせていただきます。ポスター・チラシ・プログラム印刷デザイン代、補助スタッフ謝金にあてます。渡航費・滞在費・会場費はNPO法人札幌ノボシビルスク協会が負担いたします。
より多くの市民に参加していただけるように、イベントを盛り上げたいと思います。

プロジェクトのスケジュール

2016年10月8日、9日にノボシビルスク国立美術館にて書道展を開催いたします。
ノボシビルスク国立美術館は大変格式が高いノボシビルスクで最大の美術館です。
書道パフォーマンス ~札幌の四季~
「札幌の四季」をテーマに書家長谷川悠貴がダイナミックに大型の書を書き上げます。
札幌の魅力を「書」でアピールいたします。
書道の魅力を身近で体験できるイベントです。

10月10日 ノボシビルスク国立大学にて「筆と遊ぶ」をテーマに講演会
10月11日 「遊楽書」とコラボレーションでワークショップ開催

リターン

支援頂いた金額に応じて、下記のお礼を予定しています。

1,000円

①お礼メール
②ノボシビルスク限定ポストカード(3枚)

2,000円

①お礼メール
②ノボシビルスク限定ポストカード(3枚)
③長谷川悠貴氏ポストカード(3枚)

3,000円

①お礼メール
②ノボシビルスク限定チョコレートセット(板チョコ1枚+ミニチョコ10個)

10,000円

①お礼メール
ノボシビルスク国立オペラ・バレエ劇場 チケット1枚
2016年10月~2017年3月に上演されるバレエ観賞チケット
演目は日付により異なります。
バレエ―「白鳥の湖」「ジゼル」「くるみ割り人形」「ドン・キホーテ」など
オペラ―「カルメン」「トゥーランドット」「スペードの女王」など

20,000円

①お礼メール
長谷川悠貴氏があなたの好きな一文字を感謝の意を込めて書きます。(半紙1枚)

プロフィール
NPO法人札幌ノボシビルスク協会について

当協会は札幌市の姉妹都市ノボシビルスク市との人的・文化・芸術・経済・産業など、あらゆる分野の交流活動を行い、町同士、さらには北海道とシベリア地域の相互理解および友好親善を深め、世界に開かれた地域社会の創造に寄与することを目的とするNPO法人です。(定款より)

続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

①お礼メール
②ノボシビルスク限定ポストカード(3枚)

  • 4口が支援済み
  • お届け予定:2016年10月
受付終了

2,000円

①お礼メール
②ノボシビルスク限定ポストカード(3枚)
③長谷川悠貴氏ポストカード(3枚)

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2016年10月
受付終了

3,000円

①お礼メール
②ノボシビルスク限定チョコレートセット
(板チョコ1枚+ミニチョコ10個)

  • 4口が支援済み
  • お届け予定:2016年10月
受付終了

10,000円

①お礼メール
②ノボシビルスク、オペラバレエ劇場チケット1枚
(2016年10月~2017年3月に上演されるバレエ観賞チケット)

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2016年10月
受付終了

20,000円

①お礼メール
②長谷川悠貴氏があなたの好きな一文字を感謝の意を込めて書きます。(半紙1枚)
 

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2016年10月
受付終了