厳寒の和寒町で開催する「しおかりキャンドルナイト」に多くの人に来てもらいたい!

現在の支援総額

16,000

目標金額
140,000円
11%
現在の応援人数

3

延べ3
募集終了まで残り

終了

2017/03/02 00:00に終了

「2018年も2月28日に」、2017年のしおかりキャンドルナイト閉幕

2017-03-07

おかげさまで2017年のしおかりキャンドルナイトは無事に閉幕し、リターンの和寒越冬キャベツも発送できました。 3月になると出荷の終息時期なので 2018年は1月上旬から2月上旬をクラウドファンディングの時期にしようかと思っています。

2018年春に雪の下から掘り出す和寒越冬キャベツは第50代目となります。 また、2018年は小説塩狩峠の連載完結(単行本発行)から50年の節目でもあります。

だからと言って何か特別なことができるかどうかわかりませんが、 2018年も2月28日午後5時30分から開催しますので、ぜひご協力をお願いします。

https://twitter.com/toshiyukigoda

https://www.facebook.com/toshiyukig

以下、2017年の写真です。


















 

2月28日に向け、雪中から石碑を掘り出す

2017-02-23

2月28日(火)17:30~18:30は「しおかりキャンドルナイト」。に合わせて、毎年恒例の除雪が始まりました。雪が少ないこの冬でもこの「長野政雄氏殉職の地」碑が姿を見せたのは久しぶり。この石はよく滑るので気を付けてください。/TG
http://19090228.shiokari.info/

https://twitter.com/toshiyukigoda

https://www.facebook.com/toshiyukig

 

町の子供の創作ランタンも

2017-02-17

2月28日(火)午後5時30分―同6時30分は、しおかりキャンドルナイトにご来場ください。キャンドル228灯をともしてとてもきれいです。氷の笠は現在約180個できていますが、氷製ではない創作ランタンも登場します。今年もこども館では思いもよらない新作を35個作ってくれました。/TG

https://twitter.com/toshiyukigoda

https://www.facebook.com/toshiyukig

 

アイスキャンドルの氷を保管する小屋

2017-02-08

アイスキャンドルの笠を作り保管する小屋は、日光と雪を避けるためにあり冬は天然の冷凍庫。庫内は高さ2.1、幅2.3、長さ7.5m。畳10枚分くらい。両側に設けた棚は奥行0.6、幅7.5m。床を含めて5段で、1段の有効高さは0.3m。通路にバケツと樽44個を並べて氷を作ります。/TG

https://twitter.com/toshiyukigoda

https://www.facebook.com/toshiyukig

町内外の参加者が1回目の制作会楽しむ

2017-02-04

2月28日(火)17:30-18:30はしおかりキャンドルナイト。次の作業は12日、26日の13時から。屋外では氷、屋内では紙袋と色セロファンで笠を作ります。4日の作業には和寒、鷹栖、旭川から集まり、屋外5人、屋内8人が作業を楽しみました。創作ランタンもお待ちしています。

https://twitter.com/toshiyukigoda

https://www.facebook.com/toshiyukig



支援金額とリターン

500円

お礼の手紙
お礼の言葉や「しおかりキャンドルナイト」を実施した様子などを手紙で送ります。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2017年03月
受付終了

1,000円

塩狩の写真や絵の絵葉書3枚
*図柄の選定はお任せください。

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2017年03月
受付終了

3,000円

・お礼の手紙
・和寒町の越冬キャベツ6kg

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2017年03月
受付終了

5,000円

・お礼の手紙
・和寒町の越冬キャベツ10kg

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2017年03月
受付終了

10,000円

・お礼の手紙
・和寒町の越冬キャベツ20kg
 

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2017年03月
受付終了

EZOポイントで支援

100 EZOポイント

受付終了