welovetamatsu

0つのプロジェクトを支援しています。

2018年4月、岡山県瀬戸内市に新しく『日本ITビジネスカレッジ』という専門学校が誕生します。 この学校が校舎として利用するのは、2013年に惜しまれつつも廃校となった『玉津小学校』の校舎です。 校舎を使わせていただくにあたり、『玉津小学校』の思い出をきちんと残し、同じ学び舎で学んだ先輩方の想いや魂を継承していきたい! そして、専門学校を開校することで、玉津地域に再び活気を取り戻したい! そんな想いから『日本ITビジネスカレッジ』が母体となり『We Love Tamatsu!プロジェクト』は発足いたしました。(『日本ITビジネスカレッジ』のロゴマークには、玉津小学校の魂を継承していくという意味が込められています。)

プロジェクトイメージ
  • すでに集まった金額
    105,000円(21%)

廃校の小学校が専門学校に生まれ変わる!【これまで】と【これから】を繋ぐ場所をつくりたい!

自分の通っていた小学校が廃校になってしまった─ 少子高齢化が進む現在の日本において、残念ながらこれは珍しい出来事ではなくなってしまいました。​岡山県の南東部に位置する瀬戸内市にあった『玉津(たまつ)小学校』も、そんな時代の煽りをうけ、2013年に廃校となってしまった小学校のひとつです。しかし【おわり】は【はじまり】でもあります。来年2018年4月、旧玉津小学校は『日本ITビジネスカレッジ(認可申請中)』という専門学校に生まれ変わる予定です!そこで私たち『We Love Tamatsu!プロジェクト』は【玉津小学校の卒業生】と【日本ITビジネスカレッジの学生】をつなぐ【場所】をつくることを思いつきました。『玉津小学校』の卒業制作などを飾った「ギャラリー」兼、卒業生のみなさまや地元住民の方が気軽に利用できる「カフェテリア」をつくります。『日本ITビジネスカレッジ』の学生たちにもこの「ギャラリー兼カフェテリア」を利用してもらい、『玉津小学校』の卒業生のみなさまや地元住民の方々と、どんどん交流してもらいたいと考えています。​今回のプロジェクトを通じて【思い出】を共有できる【場所】を作るだけではなく、その場所が多くの方々の交流の場となり、『玉津小学校』の【むかし】と【いま】を繋ぐ場となってくれれば、と願っています。再び「玉津地区」に活気が戻ってくることを願って。『We Love Tamatsu!』​みなさまのお力を、ぜひ貸してください!!