mayucoo

0つのプロジェクトを支援しています。

北海道 札幌 「狸小路 」で、小さなお店をしています。 「狸小路」は、札幌の中心地を東西に渡って連なる商店街で、全天候型のアーケードでつながり、観光客の姿も多く、最近、注目されつつある場所です。「狸小路」といっても私のお店があるのは「狸小路10丁目」アーケードもなくなり、ここも「狸小路なの?」と思ってしまう、まだ昔ながらの街並みが残る場所です。お店の名前は「mayu 繭」お酒とお食事を楽しめる夜営業のお店ですが、木・金・土は自家製パンを焼いていて、お昼も楽しめるお店です。自家製ジャム・ピクルス・編み物など、手作りが好きで、札幌駅、チ・カ・ホでイベントなどもしています。お店独自のフリマなどのイベントも…日々、多くの出会いがあり、楽しく充実した毎日を過ごさせていただいています。そして、お店を開いてから12年目となる今、新しい事へ挑戦したいと思っています。札幌発の炭酸飲料水「サッポロッピー」を現実の物にしたいと強く思っています。小さなお店の店主が、どうしてこんなことを?自分でも不安に思う事もありますが、できる限り頑張りたいと思っています。応援宜しくお願いします。

プロジェクトイメージ
  • すでに集まった金額
    490,000円(163%)

札幌発の炭酸飲料水「サッポロッピー」を商品化し、札幌に定着させたい!

北海道札幌の狸小路界隈で酒場を開いて12年。今回、札幌発の新感覚炭酸飲料水「サッポロッピー」を開発して販売しようと思っています。サッポロッピーを飲んで、みんなを笑顔にして酒場から札幌を盛り上げていきます。このプロジェクトについて、多くの方に興味を持ってもらいたい、飲んでもらいたいです!さらには、地元である「札幌」にこだわり、札幌の誰もが知っている飲料としての、サッポロッピーにしたいです。このような大きな夢を持って取り組みますので応援を宜しくお願いします。