プロジェクトの広め方

アクターのあなたが投稿したプロジェクトを成功へ導くためには、より多くの人達にプロジェクトを認知してもらい、共感してもらう必要があります。

1 アクター自身がプロジェクトを広めましょう!

アクターであるあなたが投稿したプロジェクトは、とても創造的で魅力的なプロジェクトです。しかし、数多くの人にそのプロジェクトの存在そのものを知ってもらわなければ、オーディエンスから支援を受けることは出来ません。

数多くの人にプロジェクトを知ってもらうために、様々な方法でプロジェクトの周知を図りましょう。

2 TwitterやFacebookなどのSNSで告知しましょう!

あなたがTwitterやFacebookといったSNSのアカウントをお持ちであれば、積極的に告知をしましょう。

あなたのフォロワーや友達が「リツイート」や「シェア」、「いいね」をしてくれることにより、より多くの人達にあなたのプロジェクトが認知されます。

3 お友達や家族などにプロジェクトの存在を知らせましょう!

あなたには魅力的なお友達が数多くいらっしゃると思いますが、残念ながらあなたがプロジェクトを投稿したことを知っている人は少ないかもしれません。お友達や家族にプロジェクトを投稿している事を伝えることで、その方達が支援してくれるかもしれないだけではなく、プロジェクトの周知に力添えしてくれるかもしれません。

4 Webサイトで告知しましょう!

あなたがブログなどのWebサイトをお持ちであれば、Webサイト上での告知を忘れてはいけません。いつもあなたのWebサイトを訪問してくれる人なら、あなたが立ち上げたプロジェクトに共感してくれる可能性が高いでしょう。また、GoogleやYahoo!などの検索サイトを通じてあなたのホームページにたどり着き、プロジェクトの存在に気付いて支援してくれるかもしれません。

5 進捗状況を積極的に追加しましょう!

あなたが投稿したプロジェクトはすでに当社の審査に合格し、ACTNOWのホームページに掲載されています。ここであなたがプロジェクトの進捗状況や魅力的な情報を追加することで、プロジェクトの露出度や魅力度が上がり、さらなる支援を期待することができます。プロジェクトが掲載された後も、積極的に情報を掲載していきましょう。

6 リターンを追加してみましょう!

あなたのプロジェクトに掲載されているリターンはとても魅力的なものです。しかし、もしかすると、もっと魅力的なリターンを提供出来るかもしれません。もしそのようなリターンの提供が可能であれば、そのリターンの追加を検討してみましょう。ただし、プロジェクトの進捗に支障が出るような不当に高価なリターンの提供は考えものです。

7 積極的にリアルの発信をしましょう!

政治家のように辻立ちをするという意味ではありません。当社では、NPO法人札幌ビズカフェなどと協力して3ヵ月に1回程度、現在の状況等に関する報告会を定期的に行う予定です。また、著名な監査法人等が開催するピッチ大会などへのご招待等もさせていただく予定です。このようないわゆるリアルイベントでの発信は、インターネットにアップするネタになるだけでなく、共感してくれる仲間を作る一助となります。共感してくれた仲間が、SNSにアップすることで更に大きな拡散となり、多くの共感を生むことができるはずです。