ピックアッププロジェクト

プロジェクトイメージ
  • すでに集まった金額
    30,000 (5%)

【愛知県豊川】150年以上続く勇壮な時代絵巻の国府祭りに、復元した山車を蘇らせたい

豊川市の大社神社の祭礼行事である「国府祭り(こうまつり)」は、昼は山車や歌舞伎行列、夜は煙火が奉納される華やかな祭礼です。しかし祭礼で使用する山車の手入れはままならない状況で中町の山車にいたっては折れてしまった台棒を鉄板で補強しながら使用しています。 今年、国府祭りは山車の曳航が初めて記録されてから150年を迎えます。 これを機に地域の伝統ある祭礼を後世に継承するため、山車を修理することを決めました。夏を彩る国府祭りを150年先も続けていくため、ご支援よろしくお願いいたします。

プロジェクトイメージ
  • 現在の支援月額
    21,000 円/月 (21%)

挑戦する若者たちが江別にたくさん溢れるような環境づくりを!

はじめまして、NPO法人みなと計画理事長の橋本正彦です。当プロジェクトページをご覧下さり、ありがとうございます。2013年から人口の約1割が大学生のまち江別市で、コミュニティカフェ「community HUB 江別港」を立ち上げ、さらに若者をサポートできるようにNPO法人「みなと計画」を2018年の3月に立ち上げました。この度、若者支援プロジェクト、みなと計画の軸となる「みなと基金」を設立しました。沢山の若者が挑戦する街にしていけるよう、みなさんからのご支援、お待ちしています!

ACT NOWニュース

ニュースの取得中です…