島牧村のジモトートを作ろう!

現在の支援総額

78,000

目標金額
200,000円
39%
現在の応援人数

22

延べ39
募集終了まで残り

6

2017/04/01 00:00に終了

このプロジェクトは、北海道日本ハムファイターズが毎年18市町村に任命している『北海道179市町村応援大使』の活動と、北海道の各市町村の特徴をプリントデザインした『JIMOTOTE』(ジモトート)のコラボレーションプロジェクトです。プロジェクト名は「ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで『じ・も・と』を応援しよう!」です。

この島牧村を対象としたプロジェクトにご賛同頂いた皆様から1口2,000円、合計100口以上(計20万円以上)の協賛が集まれば、オリジナルデザインの島牧村限定ジモトートを製作することができます。皆様にご協力いただき、島牧村限定ジモトートを商品化し、島牧村のファイターズ応援大使 『西川遥輝選手』、『渡邉諒選手』と一緒に島牧村を応援しましょう!

■島牧村の紹介

【位置】
アイヌ語で「背後にある岩」を意味する「シマコマキ」が名前が由来である島牧村は、後志振興局管内の南端に位置し、北西部は日本海に面しています。札幌市・函館市から共に170km前後、クルマで約3時間半の距離にあります。

 【産業】
漁業を基幹産業とし、ウニや小女子・ほっけなどが特産品となっています。
農業も盛んに行われており、島牧のミネラルを存分に富んだお米やアスパラ・さくらんぼの栽培などが盛んです。



 
【名所・行事】
●賀老高原・・・島牧村の大部分を占める森林の中には10,700haを有するブナ原生林があります。その懐には落差70m、幅35mの「日本の滝100選」に選ばれた「賀老の滝」があり、訪れる観光客を楽しませています。
四季折々に美しく変化し、特に滝にかかる虹は一見の価値があります。
春先の賀老高原は山菜の宝庫でもあり、滝見学に訪れる観光客の味覚も楽しませています。

 
●江ノ島海岸・・・「日本の渚100選」に選ばれた江ノ島海岸。夏は海水浴、冬は70cmオーバーのあめますを狙うアングラーで賑わいます。晴れた日には日本海に沈む美しい夕日、満点の星空が見ものです。


 
●あめますダービーin島牧大会
あめます釣り発祥の地とも呼ばれている島牧村で行われるスポーツフィッシングの大会。
今年で28回目の開催となる伝統のある大会で、道内はもとより道外からも多数のアングラーが参加し、12月から3月まで行われるロングラン大会となっております。
この時期、村内の海岸では日本海の厳しい荒波、強風をものともせず大物をもとめて果敢に立ち向かうアングラーの勇姿が見られます。

 
●島牧CATスキー
平成28年から東狩場山で圧雪されていない柔らかいパウダースノーを楽しむ「バックカントリースキーツアー」が始まりました。国有林でのバックカントリースキーツアーの実施は全国で初めて。良質な雪質と日本海の絶景で、外国人観光客を中心に好評を頂いております。

 

■北海道日本ハムファイターズ応援大使 選手紹介

【西川 遥輝選手】

・背番号/7
・外野手
・1992年4月16日生
・179cm、76kg
・右投げ/左打ち
・出身地/和歌山県
・出 身/智辯和歌山高

昨季は45試合連続出塁をマークするなど好調で、1番・左翼手の定位置を確保する飛躍のシーズンとなった。
リーグ2位の打率314を記録。出塁率も4割越え、盗塁数も2年ぶりの40台に達した。
日本シリーズでは史上2人目となるサヨナラ満塁本塁打を放ち、チームの日本一に貢献。
今季もチームを力強くけん引する中心選手のひとり。
 

【渡邊 諒選手】

・背番号/23
・内野手
・1995年4月30日生
・178cm、78kg
・右投げ/右打ち
・出身地/茨城県
・出 身/東海大甲府高

高校通算39本塁打の打力に、50メートル走6秒1の俊足、広い守備範囲と遠投105メートルの強肩の高い潜在能力を持つ若手内野手。
シーズン終盤には一軍に上がり、プロ初本塁打&初打点を記録する。今季はさらなる成長を見せ、より大きな舞台での躍動が期待される。

 

■リターン詳細

島牧村の皆様、本プロジェクトをご支援頂いたサポーターの皆様方の”じもと目線”の意見を反映しデザインした島牧村限定ジモトートを2017年7月まで皆様のお手元にお届け致します。
リターンとしてお届けするジモトートは、プロジェクト限定のカラーリングです。
1口につき、1個のお届けとなり、複数口お申し込みの場合には、その口数のお届け数となります。例えば、3口お申し込みの場合には、3個のお届けとなります。
この島牧村限定ジモトートは決して市場では入手することができない限定商品です。


■ジモトートのデザインモチーフ募集中
~"じもと目線"のご意見お待ちしております~

今回は本プロジェクトにご支援いただいたサポーターの皆さまの"じもと目線"のご意見も反映させていただき、限定生産ジモトートのデザインモチーフを決めたいと思っております。

「地元名物の○○の絵柄を入れてほしい!」「この観光スポットは有名!」「ここにはまだ知られていない○○という場所がある」等のじもとの皆さまのご意見ぜひお待ちしております。もちろんご旅行で行ったことのある方々のご意見も大歓迎です!
〈入力方法〉※任意となります。
(1)各プロジェクトページ右側の「支援金額とリターン」よりご希望の支援金額を選択します。
(2)次画面にて、選択したリターンの内容確認とお支払方法を選択し、「お支払情報入力画面へ」を選択します。
(3)そして「選択したリターン」という項目内の「応援メッセージ」という項目にて、皆さまのご意見のご入力をお願いします。


■ジモトート担当デザイナー、制作スタッフからみた
 ~デザインモチーフにしたい島牧村の魅力~

観光名所としても有名な「賀老の滝」は、デザインのメインモチーフとして大胆に表現していきたいと思います。
​また、特徴的なフォルムの「茂津多岬灯台」や最近注目を集めている「バックカントリースキーツアー/島牧CATスキー」もデザインにとりれるモチーフとして興味があります。

続きを見る

支援金額とリターン

2,000円

「島牧村限定ジモトート(応援大使缶バッチ付)」
※一口につき、1セットをお届けします。
 (口数と同数のトートバッグをお届けします)
※ジモトートのデザインモチーフも募集中です!
※詳細は本文中に記載しております。

  • 39口が支援済み
  • お届け予定:2017年07月
支援する