chitosehanaroad2017

2つのプロジェクトを支援しています。

2003年に千歳青年会議所がシーニックバイウェイ北海道の活動の一つとして、市内の小学校と一緒に国道36号に花を植えたのがきっかけとなり、地域ボランティア、企業、関係者団体へと輪が広がりました。今年で15年目を向かえ、参加者総数約7,000名、植栽した合計花株数は約30万株となりました。おかげさまで、第24回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰を受賞しました。

プロジェクトイメージ
  • すでに集まった金額
    265,000円(132%)

【2017年】道いっぱいの花々で、北海道にいらした皆様を歓迎したい!

千歳ウエルカム花ロードは、”北海道の空の玄関口”新千歳空港周辺を、おもてなしの花で飾り、訪れる方をお迎えすること、次代を担うこどもたちに「おもてなしの心」を育むことを目的としたシーニックバイウェイ北海道の活動の一つです。   昨年、クラウドファンディングに初挑戦し、多くのみなさんに応援いただきました!今年も”いっぱいの花々で北海道にいらした皆さまを歓迎”したく、再びクラウドファンディングに挑戦します。

プロジェクトイメージ
  • すでに集まった金額
    292,000円(194%)

道いっぱいの花々で、北海道にいらした皆様を歓迎したい!

千歳ウエルカム花ロードは、”北海道の空の玄関口”新千歳空港周辺を、おもてなしの花で飾り、訪れる方をお迎えすること、次代を担うこどもたちに「おもてなしの心」を育むことを目的としたシーニックバイウェイ北海道の活動の一つです。 今年は、空港周辺をよりいっぱいの美しい花で飾り、北海道を訪れる方をお迎えしたいと考え、クラウドファンディングに挑戦致します。