令和3年度札幌市飲食店未来応援クラウドファンディング

新型コロナウイルスの感染拡大の長期化で、札幌市内飲食店は経営上大きな影響を受けています。このような飲食店の売上回復や資金繰りの改善を図るため、「令和3年度札幌市飲食店未来応援クラウドファンディング」がスタート。クラウドファンディング手数料、支援額30%プレミアム分の費用を札幌市が負担することで、参加する飲食店においては負担無く参加できます。また、支援者にとっても30%のプレミアムが付くことで大変お得に飲食を楽しめます。※飲食店の参加方法はページ下記をご確認下さい。

  • 支援総額44828万円

  • 支援者数14770

  • 参加店舗数1361

(2021年12月6日現在)

本事業の注意事項(事前に必ずお読みください)

※本事業は、全体の支援額が予算額に達した場合は、期間途中で募集を終了します。

支援者の皆様へ

※1店舗の支援金額の上限はお一人様あたり10万円までとさせていただきます。10万円を超える支援があった場合、当該店舗への支援を予告なく取消とします。

※お食事券の受け取り方法は、12月22日以降に支援した店舗で受け取りとなります。

※お食事券の発送はいたしませんので、ご支援された店舗にてお受け取り下さい。

※お食事券は、1口=1,000円で1,300円(650円×2枚)となります。

※お釣りは出ません。また、支援者本人のみ使用可能です。お食事券の交換・譲渡・売買は禁止します。

返金について

※閉店など、店舗側の経営上の理由によりお食事券の利用が出来なくなった場合、支援者に対して札幌市ならびに事務局から返金は行いませんのでご注意ください。ただし、事務局から店舗へ依頼し、支援者に対して返金対応する場合は、その限りではありません。

※支援者ご自身の事情による返金はできかねます。

※札幌市内の新型コロナウイルスの感染状況や、国の「ワクチン・検査パッケージ」等を活用した行動制限の緩和の検討状況等により、お食事券の利用をテイクアウト・デリバリーに限定する場合があるほか、「北海道飲食店感染防止対策認証制度」の認証の取得有無により、お食事券の利用の取扱いを変更する可能性があります。

事業予算に達しましたので支援の募集を終了いたしました。たくさんのご支援ありがとうございました!

クラウドファンディング応援大使「HAMBURGER BOYS」

HAMBURGER BOYS

北海道の市町村ソングを作り続ける3ピースユニット「HAMBURGER BOYS」が令和3年度札幌市飲食店未来応援クラウドファンディングの応援大使に任命されました。11月10日からTVCMやラジオ、各番組で札幌市の飲食店を盛り上げるためにPR活動を行っていきます。

HAMBURGER BOYS メンバー紹介

ボーカル 山田雄太 / ギター 田村次郎 / DJ 金田ヒデミ

店舗の参加申し込み

参加受付は終了しました。

お問い合わせ

令和3年度札幌市飲食店未来応援クラウドファンディングに関するお問い合わせは、下記より運営事務局までお問い合わせください。

支援に関するよくあるお問い合わせQ&Aをまとめています。お問い合わせの前に、よくある質問もご参考にしてください。

札幌市飲食店の未来応援事業事務局 お問い合わせ電話番号:011-205-5012

受託事業者:株式会社トリプルワン

住所:札幌市中央区南1西8第二スカイビル8F

※お問い合わせの際は、上記のお問い合わせフォームよりご連絡ください