『ワクワクする大型アート空間in千歳』をこども達へ◆◆テーマは「サーカス」◆◆

すでに集まった金額

125,100

目標金額
200,000円
62%
現在の応援人数

27

延べ27
募集終了まで残り

終了

2019/07/13 00:00に終了

2019年7月13日(土)千歳アウトレットモールレラにて、制作体験型イベント『第2回デキタフェスタ』を企画しています。このイベントは、0歳~12歳までの子どもと家族が一緒に楽しめることを目的としています。千歳市近郊では、保育施設や小学校にて子どもの自由な発想表現を"アウトプット"する機会はありますが"インプット"する機会は大変少ない状況です。身近な地域で家族みんなで大型空間アートに触れながらアートを楽しめる機会を提供したいと考えています。その際の、大型空間装飾を皆さんと一緒に作り上げたいと考えています。

私たちの住んでいる千歳市とは

北海道千歳市は人口約10万人、北海道の空の玄関口である新千歳空港をはじめとして『陸海空』ともにアクセスが良く道内の観光拠点となっています。北海道で一番平均年齢が若いまちでもあります(平均年齢41.3歳/平成22年)。また、陸空自衛隊拠点や大手企業工場なども多い事から、転勤での転入家族が多く、家族一緒に楽しめる場所を探している家族が大勢。子育てに関する基本的な環境や制度は整ってはいますが、子育てがもっと「楽しくなる」為にも土日祝日のイベントの必要性を感じています。

子育てをもっと楽しむ「千歳市親子イベント実行委員会」とは

私たち「千歳市親子イベント実行委員会」は、千歳市内在住の未就学児の子育て中の母親5名でボランティア活動をしている任意団体です。未就学児とその家族が休日に【千歳市内で】家族一緒に楽しめる場の提供を目的とし、土日しか親子で過ごせないケースを鑑みて、主に土日開催の親子イベントの企画と運営をしています。2019年1月には、千歳市の助成金制度を活用したり、賛同いただきました企業からの支援を受けて、未就学児向け制作体験型イベント「デキタ★フェスタ」を実施しました。千歳市近郊のこどもたちが家族と共に「制作体験、アートを楽しむ場」として、またこどもたちの家庭外・園外・校外活動の活性化の為にも、少しでも尽力出来ればと考え活動しています。

デキタ★フェスタを開きたい

「デキタ★フェスタ」とは、2019年1月に第1回目の開催となった「0歳~6歳の未就学児とその親が一緒に楽しめる制作体験型親子イベント」です。第1回開催の結果は、来場者数約1000名の大盛況となり、81組のアンケート結果でも「次回も参加したい=100%」「装飾がとても良かった=100%」という期待を超えるお声を頂きました。



■第2回「デキタ★フェスタ」開催概要■

そして、今回の7月に開催を予定している、第2回「デキタ★フェスタ」は下記の通りの内容を予定しています。
0歳~12歳+家族(ペット含)みんなで「できた!」を楽しむ制作体験型イベント
開催日時:2019年7月13日(土曜)10時~16時
開催場所:千歳アウトレットモールレラ内 4か所
(レラドーム・レラアトリウム・1660区画・1500区画)
来場予定人数:2,000名
出店内容:60ブースの道内ハンドメイド作家さんや、子育て応援企業が出店!
     制作体験型ワークショップや作品販売を行います。

デキタフェスタPR画像

第2回【デキタ★フェスタ】の空間装飾テーマは『サーカス!

アウトレットモールレラ内にある大型空間4施設内を装飾し、その空間で家族みんなで制作体験を楽しめるイベントを実施致します。


天井が高い大型空間4施設は『レラドーム』『レラアトリウム』『1500区画』『1660区画』。各空間には『サーカス!』をテーマにしたたくさんの風船や段ボールで制作した大型ポップコーンや、カラフルなガーランドと共に登場する動物たちが戯れる、ワクワクするサーカス空間に仕上げ、布やペーパーファンで製作したオリジナルフォトブース装飾、天井からは沢山の気球バルーンを吊るし、空間全体を装飾します。子どもたちがその空間を見上げたりオブジェに触れて、アートをインプットする機会になればと考えています。


装飾してくださる3名のアーティストは「装飾デザイナー:佐藤今日子氏」「プロップスタイリスト:五十嵐茉希子氏」「空間制作作家:こんのあきひと氏」。主に札幌で活躍する3名が千歳近郊の子どもたちへ夢のあるワクワクする空間を制作してくださいます。2019年夏、大切な家族の思い出づくりのために子どもたちへワクワクするアート空間での、制作体験イベント機会の提供に、ご協力よろしくお願い申し上げます!!!
第2回デキタ★フェスタチラシ表
第2回デキタ★フェスタチラシ裏








助成金だけに頼らないイベント継続を

第1回開催時に活用した、市の助成金の最大提供期間は3年間。そのため、自分たちの力で資金を調達し、自分たちの考えるアートを楽しむ子育てイベントを実施する必要があることは、当初から感じていました。その結果として、私たちが選んだのは「自走」。ですが、やはり想定どうり資金調達には苦戦しました。理由はいくつかありますが、各企業にとって、資金援助にはハードルが高く(商品での協賛は多数ありました。感謝しています!)さらに、子育て中の運営メンバーの家庭環境(妊娠出産・仕事の開始など)の変化があり、近郊各企業へイベントの支援協賛依頼に動くタイミングが取れなくなった事でした。市で実施している『きふとも』という制度はありますが毎月の定額募金制である今回のイベント実施には合致しませんでした。
来場顧客から入場料を頂戴する仕組みも考えましたが、イベント自体はボーダーレスなものとし、たくさんの子どもたちがアートに触れる機会を提供したいと考え『入場無料』を守りたかったのです。
上記状況から、私たちはクラウドファンティングでの空間装飾費の募集を開始することを決めました。千歳市近郊にも、アートが子どもたちに与える影響力の素晴らしさに共感頂ける方も多くいらっしゃるのではないかと考えています。アートで表現される世界観は子どもだけではなく、家族みんなにポジティブなパワーを与えてくれる機会にもなると思います。
最近は、子育てに関しつらく悲しいニュースが目立ちます。『ポジティブで夢を持った人々』を産み出す機会提供として、この空間装飾イベントご賛同いただける方を心よりお待ち申し上げております!!

第2回デキタ★フェスタまでのスケジュール

2019年6月20日 装飾デザイン決定
2019年6月21日 制作開始
2019年6月24日 クラウドファンディング開始
2019年7月12日  イベント前日装飾
2019年7月12日 クラウドファンディング終了(前日まで集めます!)
2019年7月13日  イベント当日

支援金の用途

装飾費用製作スタッフサポート費とスタッフ人件費として、あと20万円を募集します。もし20万円を超えるようであれば、その分もっと多くのワクワクする空間装飾を子どもたちへ贈ることが叶います!

【募集資金の内訳】
会場制作費用    150,000円
制作スタッフ人件費   50,000円

子どもたちのアートごころをもっと身近に!

北海道はでっかいどう!!というだけあって本当に広くて、どこに行くにも遠いです。各市町村で様々な子育て支援は実施していますが、やはりそれぞれ得意不得意があるもの。どんな場所で成長したとしても、アート的な感性を楽しめる素質があると、大人になった時、表現の幅が増えたり、考え方の多様性を受け入れることが出来たりと多くの効果があるのではないかなと考えました。そのような思考を持たない大人の場合、子育てにあたっても自身の子どもに対しそのような機会を提供することは少ないと想定されます。地方都市だからこそ、場所のせいにせず、子どもたちの心豊かな成長機会の一端として『アート』に触れる機会を増やしたい、それを楽しいと思える大人と子どもがもっと増えたらいいなと考えています。アウトプットとインプット。両方の機会提供がとても大切だと考えます。このイベントを通じて、「地方都市」を言い訳にせず、誰もやらないならちょっとやってみようかなというママやパパ、大人たちがもっともっと増えることを期待しています。そして、大人が子どもと一緒にアート楽しむスキルや考え方が広がっていくことも併せて期待しています。

リターン(お礼の品)

この企画の返礼品は、ずばり「子どもたちの笑顔」です。イベント当日、ワクワクする空間の中、制作体験を楽しみながら過ごすアートな1日を通して、参加した子どもたちが『ポジティブで夢を持った人財』に成長してもらう事こそが支援してくださった皆様へのリターンにつながると考えています。つきましては、ご支援の金額に応じて当日飾る装飾バルーンの数を増やし、子どもたちへワクワクする空間をプレゼント致します。2000個近いバルーンの装飾装飾の予定です。また、頂戴致しましたコメントやニックネームはイベント会場に何かしらの方法でディスプレイさせていただきます!様々なご意見含めコメントを頂戴頂けましたら励みになります!!
※想定以上のご支援を頂けた場合には、バルーン以外の装飾に変更させていただく場合もあります。また、イベント当日の様子や会場装飾の様子は、フェイスブックとインスタグラムにて報告致します。

1,000円 
バルーン5個を会場装飾に追加します。

3,000円 
バルーン15個を会場装飾に追加します。

5,000円 
バルーン30個を会場装飾に追加します。

10,000円 
バルーン50個 を会場装飾に追加します。

応募者プロフィール


1977年愛知県生まれ、東京都育ち。
結婚を機に、以来北海道千歳市在住。現在1歳と4歳の子育て中。小さい頃に見たミュージカルに衝撃を受け、舞台や空間装飾に興味を持つ。武蔵野美術大学短期大学部を卒業後、「六本木金魚」(ニューハーフさんのレビューショー)での舞台製作や、TVCM美術セットデザイナーアシスタントを経験し、24歳からウェディングプランナー約18年

続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

1口につき、「バルーン5個」を会場装飾に追加します。

  • 7口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

3,000円

1口につき、バルーン15個を会場装飾に追加します。

  • 6口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

5,000円

1口につき、バルーン30個を会場装飾に追加します。

  • 6口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

10,000円

1口につき、バルーン50個を会場装飾に追加します。

  • 7口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

EZOポイントで支援

100 EZOポイント

受付終了