標津町のジモトートを作ろう!

すでに集まった金額

370,000

目標金額
200,000円
185%
現在の応援人数

21

延べ185
募集終了まで残り

終了

2019/04/01 00:00に終了

このプロジェクトは、北海道日本ハムファイターズが毎年18市町村に任命している『北海道179市町村応援大使』の活動と、北海道の各市町村の特徴をプリントデザインした『JIMOTOTE』(ジモトート)のコラボレーションプロジェクトです。プロジェクト名は「ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで『じ・も・と』を応援しよう!」です。

この標津町を対象としたプロジェクトにご賛同頂いた皆様から1口2,000円、合計100口以上(計20万円以上)の協賛が集まれば、オリジナルデザインの標津町限定ジモトートを製作することができます。皆様にご協力いただき、標津町限定ジモトートを商品化し、標津町のファイターズ応援大使宮西尚生選手』、『村田透選手』と一緒に標津町を応援しましょう!

■標津町の紹介
標津町は、北海道の東、根室海峡沿岸の中央部に位置する町です。
正面はオホーツク海に面し、左手側には知床半島、右手側には根室半島が伸び、背後には広大な牧場が広がる根釧原野を有する風光明媚な町です。
古くからサケを中心とする漁業により開けた町である一方、明治時代後半か大正時代にかけて、入植者により開拓されました。
そして現在でも豊かな海と大地を活かした「生産の町」として発展してきました。

【 観光名所・名産 】
・標津サーモン科学館
サケの誕生から産卵まで、サケの生涯を観察することが出来ます。
世界に生息しているサケの仲間18種30種類以上を展示しており、サケ科魚類展示数は国内で一番多い施設です。
幻の淡水魚イトウなどのサケ科魚類の展示が充実しているほか、チョウザメに指を咥えられる「指パク体験」はここでしか体験できません。

・ポー川歴史自然公園
1万年前の縄文時代から連綿と続く生活の息吹を感じることができます。
古代遺跡と、その周辺の資源環境が一体的に保存され、「北海道開拓以前の文化的景観を体験・体感できる場所」をコンセプトにしています。


園内には2つの国指定文化財が保存されているほか、標津町の自然・歴史・文化を紹介するビジターセンターや、開拓時代の建物を復元した開拓の村が併設されています。そのほか、うっそうとした木々をかき分けて進む「北のジャングルカヌー体験」もおすすめです。

風光明媚な標津町へぜひお越しください。

■北海道日本ハムファイターズ応援大使 選手紹介


【宮西 尚生選手】
・背番号/25
・投手
・1985年6月2日生
・180cm/75kg
・左投げ/左打ち
・出身地/兵庫県
・出 身/市尼崎高-関西学院大

ファイターズが誇る鉄腕であり、優勝のカギを握る投手陣の要。
一軍公式戦通算600試合登板および、600試合連続救援登板を達成。
通算274ホールド、通算324ホールドポイント(32救援勝利293ホールド)のNPB記録を達成。

【村田 透選手】
・背番号/31
・投手
・1985年5月20日生
・183cm/80kg
・右投げ/左打ち
・出身地/大阪府
・出 身/大阪体育大学浪商高-大阪体育大-読売

微妙に動くクセ球でゴロを打たせる右腕。先発やロングリリーフと対応力抜群な投手。

■リターン詳細
標津町の皆様、本プロジェクトをご支援頂いたサポーターの皆様方の”じもと目線”の意見を反映しデザインした標津町限定ジモトートを2019年7月までに皆様のお手元にお届け致します。
リターンとしてお届けするジモトートは、プロジェクト限定のカラーリングです。
1口につき、1個のお届けとなり、複数口お申し込みの場合には、その口数のお届け数となります。例えば、3口お申し込みの場合には、3個のお届けとなります。
この標津町限定ジモトートは決して市場では入手することができない限定商品です。


■ジモトートのデザインモチーフ募集中
~"じもと目線"のご意見お待ちしております~

今回は本プロジェクトにご支援いただいたサポーターの皆さまの"じもと目線"のご意見も反映させていただき、限定生産ジモトートのデザインモチーフを決めたいと思っております。
「地元名物の○○の絵柄を入れてほしい!」「この観光スポットは有名!」「ここにはまだ知られていない○○という場所がある」等のじもとの皆さまのご意見ぜひお待ちしております。もちろんご旅行で行ったことのある方々のご意見も大歓迎です!
〈入力方法〉※任意となります。
(1)各プロジェクトページ右側の「支援金額とリターン」よりご希望の支援金額を選択します。
(2)次画面にて、選択したリターンの内容確認とお支払方法を選択し、「お支払情報入力画面へ」を選択します。
(3)そして「選択したリターン」という項目内の「応援メッセージ」という項目にて、皆さまのご意見のご入力をお願いします。

■ジモトート担当デザイナー、制作スタッフからみた
~デザインモチーフにしたい標津町の魅力~

外観が特徴的な「標津サーモン科学館」や国内屈指の漁獲を誇る秋鮭や天然ホタテ貝などをモチーフとして、知床半島、根室半島、根釧原野に囲まれた標津町のポジションをデザインに上手く取り入れたいと思っています。
続きを見る

支援金額とリターン

2,000円

「標津町限定ジモトート(応援大使缶バッチ付)」
※一口につき、1セットをお届けします。
 (口数と同数のトートバッグをお届けします)
※ジモトートのデザインモチーフも募集中です!
※詳細は本文中に記載しております。

  • 185口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

EZOポイントで支援

100 EZOポイント

受付終了