日本の伝統文化をフランスでPRするとともに、北海道の文化も知ってもらいたい!

すでに集まった金額

81,000

目標金額
340,000円
23%
現在の応援人数

11

延べ23
募集終了まで残り

終了

2019/07/03 00:00に終了

私たち「森の時間」は、2019年7月4日~7日の4日間、フランスで開催のJapan Expoに参加予定です。ここでは、北海道をはじめ、日本の伝統文化や着物文化を合わせて伝え、世界から日本や北海道に関心を持ち、応援してほしいとの思いをブースとJapan Expoステージで発表予定です。身近な命を守ることができる「一枚の風呂敷の魔法」技術や、無から有を生む機能性と芸術性を持った風呂敷の魅力を目の前で5秒で出来るデモンストレーション、風呂敷ファッションショー、人の手で作られた「竹あかり」が、人の心に優しい明かりを灯し、それがまた優しい灯となる連鎖を起こしていることをステージ演出で見て頂き、世界に日本文化の素晴らしさを伝えたいです。
出発まで時間がありません!どうか皆様、私たちを応援して下さい!

希望の種まきは今!

ヨーロッパ最大の日本文化イベント、Japan Expo、第20回はパリで!

Japan Expoは、日本の伝統文化を伝えるヨーロッパ最大のイベントで今回で20回目の開催を迎えます。今年は、2019年7月4日(木)~7日(日)の4日間。開場の広さは700平米、動員数23万人を誇るイベントです。


Japan Expoオフィシャルページより抜粋

ヨーロッパのメディアも注目のイベントに、森の時間は参加をすることが決定しました。

昨年のイベントのパンフレット

森の時間SNOW HOKKAIDOが、Japan Expo フランスへ出展!

森の時間の支緑活動を9年継続していく中で、沢山のご縁をこれまで頂きました。そして、今回は世界からお声がけをいただき、なんとJapan Expoフランスの、WABI SABI(ワビサビ)ブースへの出展が決定しました。ここは、日本の伝統・地域文化部門の紹介ブースとなり、唯一の公式パビリオン出展となります。森の時間としては、日本風呂敷文化~包~日本風呂敷協会認定講師が行う風呂敷講座、風呂敷デモンストレーションと竹あかりをお披露目します。

一般の主婦が家を空けて世界に挑むことは、簡単なことではありません。

家族の協力と理解、そして何の為に行くのかを関係するすべての人が心を合わせないとできません。一緒に行きたくても、お金、時間、身体、家庭の事情などによって行けない人の気持ちもしっかり受け取り、仲間たちの作った作品をブースやステージで紹介しようと思いました。
今回は、2つのコンテンツ、森の時間SNOW HOKKAIDOブースと森の時間風呂敷デモンストレーションファッションショーステージで、があります。ブースでの風呂敷講座、風呂敷販売、竹で作った箸紹介、フランスで初公開となる竹あかり、折り紙で作った髪飾り、かんざし、工芸、ふろしきの歌CD(既に世界142か国で視聴済)、地球に還るクラフトバック、着物生地で作った小物、革の風呂敷ベルト、慶びの書など、温かい仲間達の作った作品をフランスで紹介します。

出展予定のアーティスト紹介(一部)

左手の慶書 井原 慶一朗 テーマ 『ありがとう』


日本には、「ありがとう」の言葉を大切にする文化があります。その「ありがとう」を漢字で表したのが「感謝」。その日本の心を慶書という書の技法で書かせて頂きました。フランスと日本にご縁が生まれることを願い、フランス語のありがとうも一緒に書かせて頂きました。

フランスでは、「結(左)/包(右)」の文字を蝦夷和紙に描いて発表する予定です。


田中 鉄馬 (STEPPING STONES)


STEPPING STONES & Yoshie Yokoyamaコラボ風呂敷ショルダーベルト
色々なカラーの革を円型に切り抜き、繫ぎ合わせたカラフルで珍しいデザインとなっています。


風呂敷バンドは、国産のヌメ革を使用しオリジナルの手染めで仕上げた一点物です。


関吉 久美 (北海道在住のアート書家)
「筆・墨・文字」を使って抽象的絵画のような作品を作ることを目指しています。黒と白の世界。白い紙に墨を入れていく。黒で何をどう表現するか。書き入れていくのは線ではなく文字を表すアート。それにこだわって、日々研究し書き続けています。





北の紙工房 紙びより 東野 早奈絵
北海道で唯一の和紙職人が営む工房。北海道の雪原風景をやデザインした「ゆきふみ」やとうきび、ラベンダー素材をモチーフに漉き込んだ「北のおたより」など、北海道らしさただよう作品作りをしています。北海道で育った植物から和紙を作る「蝦夷和紙」はワイルドで独特の質感が魅力です。


橘 智子
日本の古くからの伝統と、人と人をつなぐ心をも優しく包み込んでくれる風呂敷。その雰囲気に合うようにと、和紙を中心に使用し立体的なお花等を作り、髪飾りにしました。見ていただける方の心にもホッとするようなお花が咲き、「和」を感じていただけたら嬉しいです。



craft&ai クラフトバンド 花結び編みバッグ
クラフトバンド(紙バンド)とは、牛乳パックや小麦粉の袋などを再生して手芸用に作られた紙のヒモです。昔から、紙製の米袋の口をしばるヒモとして使われる事もありますが、最近では、手芸の材料として売られるものも多く、色や模様の種類も豊富です。多少の水はねであれば大丈夫ですが、ぬれた場合はすぐに拭き取って下さい。日焼け防止の為、日陰での保管をお勧めします。


風呂敷デザイン 横山 芳江   ↑無から有へ 風呂敷デモンストレーションステージ
北海道オリジナルデザインや企業デザイン風呂敷をこれまで20年間制作
日本風呂敷協会 認定講師 北海道代表
近年、大学と協力して「自分のまちの防災観光風呂敷」制作プロジェクトを立ち上げる。風呂敷デザインコンペを3年間行い、大賞作品の風呂敷商品化を京都老舗「宮井株式会社」の協力によって行っています。防災風呂敷講座や認定講師養成講座を行い、身近な命を守れる人を北海道に増やす活動を展開中。風呂敷の講演会を北海道庁・大学・国際交流・研修会・自治体など全国で展開。

Japan Exepoステージでは、ステージに竹あかりを装飾し、風呂敷によるさまざまなパフォーマンスを予定しています。


ブースイメージ


同時に、日本伝統文化の風呂敷の機能性・芸術や竹あかりの優しい灯と循環型社会生活の提案を主婦の目線で世界に伝え、世界を風呂敷で優しく包みたいと思います。
「北海道にこんな素敵な人たちがいるから、どうぞ北海道に来て下さい」
を伝える、手を差し伸べる支援から、自らがキーパーソンになり支援する人を育みます。

イベント出展を通じて、森の時間の理念を世界に!

今回の出展は、単なる日本の伝統文化を伝えるだけではありません。北海道胆振東部地震、東日本大震災や九州地震など日本中で起きている災害を語って知って頂き、世界中に日本を応援して頂くためにフランスに行くのです。森の時間を、2011年に立ち上げてから9年が経ちました。これからいつ起きてもおかしくない自然災害にどう向き合っていったらよいか、身近な人たちで語り・行動し・支え合う 近所レベルの活動が重要です。
そして「助けて!SOS!」を言える仲間が、全国、世界に必要です。大変な所を、大丈夫な人たちが助け、立てる様になったら握っていた手を離す。ちゃんと出来たら、次世代に希望を生むことが出来ると思い、挑んで来ます。

ボランティアの依頼が増えるものの・・・

2011年の立上げから9年、「できる人が、できる時できるだけ」のポリシーだけで本当に必要な支緑活動は継続できないので、竹あかりワークショップや風呂敷講座を開催し、竹の仕入れや運搬、会場費に回していました。近年札幌では、「お金がないので申し訳ないのですが、ボランティアで竹あかりを開催してほしい」という依頼が多くなりました。残念ですが、それは無理です!トラックも人も必要です。
循環型社会生活の提案で、竹林整備や竹炭を作り土に還す、そこに関わる人たちを守るためにも竹あかりを灯し続けてきましたが、完全ボランティアでは、持ち出しが多すぎて継続できません。どんなに応えくとも、助成金補助金なしの持ち出しで、それは出来ないのです。

竹あかり演出や風呂敷講師の道外からの謝礼は、札幌のまちを灯す竹あかり費用へ回してます。自分のまちを灯すために、道外で仕事をしているのが現状です。
自分のまちで竹あかりを灯し続けるための手段が必要です。この手段についても、今回の出展で模索予定です。

イベント出展までのスケジュール

5/28 Japan Expoパンフレット制作
5/29 Japan Expoフランスステージ演出会議
5/30 日本風呂敷協会BOOK他風呂敷準備
5/31 日本風呂敷協会BOOK他風呂敷準備
6/1 クラウドファンディングスタート
6/2 おやじ達の挑戦(白石体育館)にて竹あかりワークショップ
6/3 森の時間ラジオ番組宣伝
6/4~6 日本風呂敷協会BOOK他風呂敷準備
6/7 札幌市役所聖火台前竹あかりコンサート
6/8 日本風呂敷協会BOOK他風呂敷準備
6/9 森の時間ラジオ番組宣伝
6/10~13 日本風呂敷協会BOOK他風呂敷準備
6/14 札幌市役所聖火台前竹あかりコンサート
6/15~19 遠征準備 竹あかり制作
6/20 ホテルライフォート札幌風呂敷講座
6/22 作品回収に荷作り
6/23 遠征会議
6/26 大学風呂敷講座
6/27~6/30遠征準備、ディスプレー用品準備
7/1 関西空港 出発
7/2 フランス到着
7/3 Japan Expoブース準備設置リハーサル
7/4~7/7 Japan Expo 出展
7/8 交流会
7/9 フランス出国
7/10 羽田到着、札幌へ

クラウドファンディングで資金を募る理由

Japan Expoフランスの出展費用は、680,000円です。今回、全員で立替えました。かなり無理をしています。そのうちの半分を応援してほしいのです。旅費交通費自己負担で今回挑みます。日本北海道のものつくり人の心を伝える大切なブース、日本の北海道の災害を世界に伝える大切なブース、未来を繫ぐ大切なブース、応援を宜しくお願いいたします。

リターン(お礼の品)

1,000円

ありがとうメール
+蝦夷和紙ポストカード(ゆきふみ) 1枚

1,500円

ありがとうメール
+森の時間オリジナルテーマソング「光を集めて」 、「ふろしきの歌」(カロスばあちゃん&エビナマスジ)、「トーチ」(キキミミ)収録CD 1枚

2,000円

ありがとうメール
+ヤマチク 竹はし 1膳 (森の時間SNOW HOKKAIDO名前入り)

2,000円

ありがとうメール
+包むと風呂敷を背負ったばぁちゃんになる風呂敷50cmシャンタン綿 友禅染 1枚

3,000円

ありがとうメール
+蝦夷和紙風車 1個

3,000円

ありがとうメール
+和紙皿 1枚(上記写真の皿)

3,500円

ありがとうメール
+さっぽろスマイル風呂敷70cmシャンタン綿 友禅染 1枚

4,000円

ありがとうメール
+7/29(月)19:00~森の時間流しそうめん大会参加チケット(飲み物付き) 1名分
場所:札幌市北区北34条西4丁目 梅酒BAR SOUL COMPANY

4,000円

ありがとうメール
+和紙皿(正方形) 1枚

4,500円

ありがとうメール
+森の時間 白いツルツル竹あかり(工芸品) 1個 
(竹の皮を剥き、均等な厚さの新しい竹あかり)

4,500円

ありがとうメール
+クラフトバンド 花結び編みバッグ 1個

5,000円

ありがとうメール
+着物着付け(1名分)
※着付けの着物はご持参下さい(貸し出しは要相談)
※札幌市外の方は、別途交通費がかかります
※開催の日程は、要相談

5,000円

ありがとうメール
+森の時間オリジナルテーマソング「光を集めて」 、「ふろしきの歌」、「トーチ」収録CD 1枚
+風呂敷3枚セット ※柄の選定はこちらで行います。

10,000円

ありがとうメール
+風呂敷講座 90分(1名~30名まで)を1回開催します。
※教材用の風呂敷、テキストはこちらで用意します
※札幌市外の方は、別途交通費がかかります。
※開催の日程は、要相談

 

10,000円

ありがとうメール
+Japan Expoフランスのステージとブースの動画を撮影したDVDをお贈りします。

20,000円

ありがとうメール
+Japan Expoフランスのステージとブースの動画を撮影したDVDをお贈りします。
+モンサンミッシェルにてあなたのメッセージを書いて動画を送ります。
+フランスのお土産

130,000円

ありがとうメール
+日本風呂敷協会 認定講師と行く「ディープな京都風呂敷尽くし旅」 1名
+森の時間オリジナルテーマソング「光を集めて」 、「ふろしきの歌」、「トーチ」収録CD 1枚
+フランスのお土産
※京都旅行は、新千歳発関西空港着の交通費・宿泊費・講座費用・夜の紅葉観光となります。

応募者プロフィール

森の時間SNOW HOKKAIDO 竹あかり 日本風呂敷協会 認定講師 北海道 代表

2011年3月14日に森の時間を立ち上げ、被災者支援から始まり、人・まち・森つくりの循環型社会生活の提案、森の時間支縁活動を8年間行っている。災害に強い ひと・まちつくりに取り組み、竹あかりを道内に灯し、9/6震災後、日本風呂敷協会より託された風呂敷800枚を持ち、災害地やまちつくりを行う方々のところへに出向き、防災風呂敷講座を道内に広め身近な人の命を守る技術と知恵を伝えている。

ご支援をどうぞ宜しくお願い致します!

続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

ありがとうメール
+蝦夷和紙ポストカード(ゆきふみ)1枚

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

1,500円

ありがとうメール
+森の時間オリジナルテーマソング「光を集めて」 、「ふろしきの歌」、「トーチ」収録CD 1枚
※詳細は本文にて

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2018年07月
受付終了

2,000円

ありがとうメール
+包むと風呂敷を背負った婆ちゃんになる風呂敷50cmシャンタン綿 友禅染1枚

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2018年07月
受付終了

2,000円

ありがとうメール
+ヤマチク 竹はし 1膳

  • 13口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

3,000円

ありがとうメール
+蝦夷和紙風車 1個

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

3,000円

ありがとうメール
+和紙皿 1枚

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

3,500円

ありがとうメール
+さっぽろスマイル風呂敷70cmシャンタン綿 友禅染1枚

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2018年07月
受付終了

4,000円

ありがとうメール
+7/29(月)19:00~森の時間流しそうめん大会参加チケット(飲み物付き) 1名
※詳細は本文にて

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2018年07月
受付終了

4,000円

ありがとうメール
+和紙皿(正方形) 1枚

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

4,500円

ありがとうメール
+森の時間 白いツルツル竹あかり(工芸品)1個
(竹の皮を剥き、均等な厚さの新しい竹あかり)

  • 3口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

4,500円

クラフトバンド 花結び編みバッグ 1個

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

5,000円

ありがとうメール
+森の時間オリジナルテーマソング「光を集めて」 、「ふろしきの歌」、「トーチ」収録CD 1枚
+風呂敷3枚セット ※柄の選定はこちらで行います。

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

5,000円

ありがとうメール
+着物着付け(1名分)
※詳細は本文にて

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

10,000円

ありがとうメール
+風呂敷講座 90分(1名~30名まで)を1回開催します。
※詳細は、本文にて

  • 3口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

10,000円

ありがとうメール
+Japan Expoフランスのステージとブースの動画を撮影したDVDをお贈りします。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

20,000円

ありがとうメール
+Japan Expoフランスのステージとブースの動画を撮影したDVDをお贈りします。
+モンサンミッシェルにてあなたのメッセージを書いて動画を送ります。
+フランスのお土産

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

130,000円

ありがとうメール
+日本風呂敷協会 認定講師と行く「ディープな京都風呂敷尽くし旅」 1名
+森の時間オリジナルテーマソング「光を集めて」 、「ふろしきの歌」、「トーチ」収録CD 1枚
+フランスのお土産
※詳細は本文にて

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2019年07月
受付終了

EZOポイントで支援

100 EZOポイント

受付終了

100 EZOポイント

受付終了