バレエを通じて元気な身体作りでコロナに負けない✨スタジオ維持に支援をお願いいたします

すでに集まった金額

55,000

目標金額
300,000円
18%
現在の応援人数

2

延べ6
募集終了まで残り

43

2020/08/17 00:00に終了

札幌市旭ヶ丘にあるカトルバレエスタジオは、コロナウイルスによる影響のため、休業、自粛により講師にも影響が出ています。これからも札幌で子供から大人まで元気にバレエを習える環境を維持するために支援をお願いいたします。

札幌市旭ヶ丘にある”カトルバレエスタジオ”

当スタジオ、カトルバレエスタジオは、クラッシックバレエのスタジオで今年で22年目を迎えました。
3歳のキッズから、趣味で通われる60代や70代の方まで幅広く対応しております。2020年2月末の緊急事態宣言発令後から5月末までほぼ休業状態が続きました。そして、6月1日からは、スタジオ内の消毒、検温、換気、人数制限など徹底した上で再開しておりますが、まだ、以前のようには戻らない状況です。
この状況に打ち勝ち、これからも沢山の方にバレエを楽しんで頂くスタジオとして継続していきたい。この様な状況にも負けずにこの先もずっと、バレエが生徒さんたちの人生で楽しく、リフレッシュ出来る時間になること。
子供たちは目標を持ち様々なステージにも立てるよう、継続していきたいと考えております。
ご協力をお願い致します。
https://m.facebook.com/quatreballet/

カトルバレエスタジオ存続クラウドファンディングのスケジュール

2020年6月29日 クラウドファンディングスタート
2020年7月26日 クラウドファンディング終了

支援金の使い道

スタジオ維持費等 300,000円
支援金は家賃、光熱費、講師料に当てさせて頂きます。カトルバレエスタジオは5人の講師でクラスを行っております。舞台も全て今年は中止となり皆がモチベーション下がっていますが、来年のリベンジに向けて頑張って維持していきたいと考えております。

リターン(お礼の品)

1,000円
当スタジオでのレッスンを1レッスン(通常ビジター1,800円)を受講出来ます。
※有効期限は発行日から一年以内

5,000円
当スタジオでのレッスンを通い始めから2ヶ月以内に6レッスン受講出来ます。
※有効期限は発行日から一年以内

10,000円
当スタジオでのレッスンを通い始めから1ヶ月間何度でも受講出来ます。
(通常会員で12,000円)
※ご予約の際に支援している旨を金額とともにスタッフにお知らせください。
※有効期限は発行日から一年以内

全力でカトルバレエスタジオを応援!
10,000円
支援金の全額をスタジオの運営に活用します

応募者プロフィール

矢部佳奈子
3歳よりバレエを始める
1998年カトルバレエスタジオ設立
(公社)日本バレエ協会 正会員
札幌洋舞連盟会員
札幌文化団体協議会会員
札幌市南区文化団体協議会常任理事

続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

スタジオでの1レッスン受講券
(通常ビジター1,800円)
※要予約
※チケットの発送はありません。お電話やスタジオにてお申し出ください。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

5,000円

スタジオでのレッスン券(6レッスン分)
※1回目の受講から2か月以内に利用ください。
※受講は要予約
※チケットの発送はありません。お電話やスタジオにてお申し出ください。
※有効期限は、発行日から一年以内

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

10,000円

スタジオでのレッスン券(1か月間通い放題)
※初回受講は要予約
※チケットの発送はありません。お電話やスタジオにてお申し出ください。
※有効期限は、発行日から一年以内

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

10,000円

お礼のメール
※ご支援いただいた全てをプロジェクトのために活用します

  • 5口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する