ラグビータウン復興プロジェクト!北見北斗高校ラグビー部冬季練習場(倒壊寸前)の再建を応援!

プロジェクトイメージ
すでに集まった金額

1,300,000

目標金額
3,000,000円
43%
現在の応援人数

68

延べ75
募集終了まで残り

4

2022/10/01 00:00に終了


〜北見北斗高校ラグビー部花園出場祈願〜
 北見北斗の最後の全国花園大会出場から13年。誰もが夢見る大舞台を目指し、指導者と生徒達は今も歩みを止めず、日々練習に励み、努力を続けています。しかし今、泥と汗にまみれ、がむしゃらに練習した日常が立ち行かない状況になりつつあります。
今年4月27日の強風被害により冬季練習場として利用してきたビニールハウスのビニールは引き裂かれ、ハウスを形作るパイプは折れ、もはや雨風も凌げず練習ハウスの利用ができない状態(倒壊寸前)です。また、凍土と積雪が始まる11月以降グラウンドのみの練習では怪我に繋がる危険な環境となってしまいました。

 私達は、そんなラグビーに打ち込む生徒達が、安全で伸び伸びと練習できる施設、持続可能な活動環境を再整備したく、このプロジェクトの第一弾として、北見北斗高校ラグビー部冬季練習場の再建の支援を募るクラウドファンディングを始めることにいたしました。古豪復活のために是非、皆さまの暖かいご支援をよろしくお願いいたします
 今後、第二弾、第三弾として、北見市のラグビー環境の向上のため支援をお願いする予定です。ラグビータウン復興にご支援よろしくお願いいたします。


◯キャプテン 荒田悠佑
「ライバル校と共に。安心して使える練習環境の整備にご支援お願いします。」


◯副キャプテン 大西粋綺
「活躍の姿をお届けしたい。オホーツクのラグビーのためにご支援お願いします。」

◯監督 小野泰章
「オホーツクでラグビーが育っていくような持続可能な施設再建にご支援お願いします。」

現在の練習環境の様子

今年4月の悪天候が追い風となりビニールは引き裂かれ修理が必要な状態に


もはや雨風も凌げない状態での冬季練習は怪我に繋がる危険な状態に


ハウスを形作るパイプは錆び、強風の影響から根本が折れ、いつ吹き飛ぶかわからない


スポーツ合宿の里北見市 HP:http://kitamisports.info/

北見市は、昭和60年明治大学ラグビー部の合宿をきっかけにスポーツ合宿事業との誘致活動を始め、夏はモイワスポーツワールドや東陵公園などの施設を中心にラグビー・サッカー・陸上など、毎年多くのアスリートが訪れ「合宿の里きたみ」として知られています。

東陵公園 上空写真

日照時間は長く、本州に比べて低湿度で過ごしやすいことからスポーツに適した環境として人気となり、トップリーグ時代の社会人ラグビー・大学ラグビーチームの強化合宿、トレーニングゲームが行われてきたほか、合宿チームによる試合やクリニック、タグラグビー教室等を実施する「ラグビーフェスティバル」もオホーツクのラグビーを盛り上げる大人気イベントに成長しました。

オホーツクラグビーフェスティバルの様子

そんな中でも北見北斗高校は、今年開校100周年を迎え、ラグビー部もまた創部から75年が経過しました。この間、全国花園大会に37回の出場を果たしたラグビー部の功績は、文武両道と質実剛健を建学の精神に掲げる北斗高校の輝かしい歴史のひとつであり、誇り高き象徴とも言えます。

部室に飾られる全国花園大会の歴史の数々


雪や雨風で朽ち、床や階段は抜け落ちないよう何度も補強を重ねた部室圏ウェイトルーム

北見市内の中心部に立地する北斗高校の地の利もあり、11月〜4月の冬季期間は、ラグビーグラウンドには多くの選手・チームをはじめ愛好家達が集結し、練習・試合と切磋琢磨を繰り返し、競技力向上、競技者のすそ野拡大に取り組み続けています。しかし近年、冬季の活動拠点となる練習ハウスの老朽化が極めて著しく(倒壊寸前)、活動がままならない状況となっています。


厳寒の地・北見での冬のラグビー活動には、大きなハンディがあります。それは、グラウンドの大半が雪で覆われるため、タイヤ引きなど足腰・体幹強化の練習が中心となり、ボールを使った基礎プレーやトレーニングマッチなどが制限されます。

吹雪の中のタックル練習

こうした中、四半世紀に渡り、ラグビー部の厳寒期の練習施設であったビニールハウスが、今年4月下旬に大きく損壊し、倒壊寸前の状態です。このハウスは、歴代(往年)の北斗フォワードの選手達が、数えきれない程のスクラムを組み合い、モールの攻防を繰り広げ、「北の重戦車軍団!」と称されるまで鍛え、磨き上げられた貴重な施設です。また、近年は、スクラムなどフォワード・セッションをはじめ、雪中ラグビーで市内・管内の多くのチームが集う拠点だっただけにハウスの建て替えは待ったなし!の状況です。

タックル練習などで使い込まれ、色褪せ破けた道具

①厳寒期、グラウンド練習では手足の指先に凍傷を負うリスクがある


練習前 グラウンドに降り積もった雪を除雪し整備する選手

②グラウンド練習のメニューが限定される(原因:ボールが凍る、足場が悪い)

雪上でボールパス練習をする選手

③今年4月の強風被害により大きく損壊した練習ハウス(倒壊寸前)


ハウス内の老朽化も著しい

④練習ハウスの背丈が低くラインアウトが難しい


ハウス内での練習の様子

既設の練習ハウスは、今年4月27日の強風被害によりビニールが引き裂かれ、ハウスを形作るパイプも折れ、もはや雨風も凌げない倒壊寸前、建て替えは待ったなし!の状態であることから、暴風雨が頻繁に発生し、台風の通過も懸念・危惧される季節を避けるため、大至急!再建作業を行うことにしました。
今回、再建を計画するハウスの見積り額は600万円程です。当プロジェクトでは目標金額を300万円と設定しましたが、差額の300万円程は、北見北斗高校ラグビー部のOB・OG、ラグビー部OB会や父母会などから更なる支援を募り、必ず練習ハウスを再建します!

・8月上旬  クラウドファンディング募集開始

・8月中旬  練習ハウスの建て替え作業開始
・9月上旬  新設ハウスの再建完了予定
・9月下旬  クラウドファンディング募集終了
・10月下旬 返礼品の配送開始予定

【新設ハウスの仕様】
・「ひろく」「たかく」「長持ち」がコンセプトです!

・今まで出来なかったラインアウトの練習も可能です!
・横幅=9m(既設:5.5m)
・高さ=7m(既設:4m)
・奥行=35m(既設:38m)
・耐用年数=50年超(既設:20年弱で損壊)

ご支援金は、積雪から融雪期(6ヶ月間)の活動拠点となる練習ハウスを建て替えする整備資金とさせていただきます。北見北斗高校ラグビー部のほか、北見工業高校、オホーツクブルーRFC Jr、スピリッツ・オブ・オホーツクジュニアなど市内ラグビーチームの冬季練習環境の充実が図られ、競技力向上、競技者のすそ野拡大に繋がります。是非、皆さまの暖かいご支援をよろしくお願いいたします。

ハウス建て替えの意義】
・北斗ラグビー部のほか、地域のジュニアチーム、学生や社会人(ラグビーファミリー)の冬季の練習環境の充実が図られ、競技力向上、競技者のすそ野拡大につながります。
・グラウンドをはじめ、練習ハウス、ウェイトルーム、休憩室がラグビーファミリーに開放されることで、スポーツを通した地域連携がなされます。
・ラグビー精神「One for All、All for One」で培う「仲間を大切に」「人にやさしく」「人の支えに」など質の高い教育を子供達に提供し、ラグビーを通じた地域貢献につながります。
・老若男女がラグビーを通じて知り合い、触れ合うダイバーシティ(多様性)を重んじる心、情緒が育まれます。

ラグビータウン復興を通じた地域貢献と持続可能な活動環境の再整備を通じた地域活性化を目指します。
活動・愛好環境の整備は、北見市ラグビーの交流人口と関係人口の拡大や地域連携、SDGsの推進をはじめとする社会的効果のほか、競技者のすそ野拡大や競技力向上、ラグビーファンの拡大に寄与することを目的とします。

これらの活動が北見市のラグビー文化を形成し、将来的には”北海道一のラグビータウン”を最大の目標として、この取り組みを当プロジェクトからスタートしていきます。
ラグビーを選択してくれた子ども達のために!ラグビーに魅せられ愛好し、支え続けてくれる多くの方のために!一つ一つの応援額は小さくても、お互いに手を合わせることで大きな
応援となりますので、是非、ラグビータウン復興にご支援をどうぞよろしくお願いいたします!


◼️5,000円プラン(複数口可)
・新ハウスのご案内
・新ハウス内に支援者全員の名前が書かれたプレート等を設置
・選手からお礼の手紙+オリジナルグッズ

◼️10,000円プラン(複数口可)
・新ハウスのご案内
・新ハウス内に支援者全員の名前が書かれたプレート等を設置
・選手からお礼の手紙+オリジナルグッズ

◼️10,000円プラン(複数口可)
・新ハウスのご案内
・新ハウス内に支援者全員の名前が書かれたプレート等を設置
・選手からお礼の手紙+オリジナルグッズ
・北見北斗高校ラグビー部とのフレンドリーマッチ、タッチフットゲーム等に参加




◼️30,000円プラン
・新ハウスのご案内
・新ハウス内に支援者全員の名前が書かれたプレート等を設置
・選手からお礼の手紙
・北見北斗高校ラグビー部ユニフォーム風ベースボールシャツ
シャツサイズは、S.M.L.O.XOの5展開となります。ご希望のサイズを応援コメントにご記入ください。
シャツのデザインはあくまでもイメージです。予告なくデザイン一部変更の可能性もございますこと予めご了承ください。



◼️30,000円プラン
・新ハウスのご案内
・新ハウス内に支援者全員の名前が書かれたプレート等を設置
・選手からお礼の手紙
・ラグビータウン復興プロジェクトポロシャツ

シャツサイズは、S.M.L.O.XOの5展開となります。ご希望のサイズを応援コメントにご記入ください。
シャツのデザインはあくまでもイメージです。予告なくデザイン一部変更の可能性もございますこと予めご了承ください。



◼️50,000円プラン
・新ハウスのご案内

・選手からお礼の手紙+オリジナルグッズ
・新設ハウスや報告書、各SNS上での広告貼り付け
※こ池らのリターン品は企業・団体・法人様様となっております。
 個人の方は、対象になりませんのであらかじめご了承ください。


(株)サンドラッグエース
取締役営業本部長
 増田康文氏
北見北斗高校 1983年卒


(株)メディカルシステムネットワーク
執行役員 開発事業本部長 枝廣誠彦氏
北見北斗高校 1984年卒


QUALITIA PTE.LTD.
GeneralManager 一久保考広氏
北見北斗高校 1986年卒


日本体育大学体育学部
教授 米地徹氏

北見北斗高校 1987年卒


(株)こどもクラブ
代表取締役 相原賢一氏
北見北斗高校 1988年卒


クリーンリース
(株)
代表取締役 金崎宏光氏
北見北斗高校 1991年卒



専修大学ラグビー部
ヘッドコーチ 大東毅氏
北見北斗高校 1992年卒


医療法人社団 邦栄会 本間内科医院
理事長・院長 本間栄志
北見北斗高校 1993年卒(平成5年)


北見駅の様子

北斗高校のある北見市は、北海道の東部に位置しており、人口約11万人のオホーツク圏最大の都市です。
オホーツク海沿岸から石狩峠まで広がる北見市は、東西約110キロメートルと、北方領土を除く国内地方公共団体では4番目、北海道では1番の広さを誇る自治体です。この広さを活かし海山川を有する北見市は、農業・漁業・林業・温泉などあらゆる産業に恵まれたオホーツク圏の産業と経済・文化の中核都市です。
オホーツク海気候に属し、梅雨や台風の影響を受けることが少ない温和な気候は、あらゆる産業を豊かにするだけではなく、様々なスポーツにおいてもその恩恵を与えています。日照時間も長く、本州に比べて低湿度な過ごしやすい気候はラグビー・陸上・サッカー・カーリング・アルペンスキーなどのスポーツ合宿地としてトップチームの選手に好評で、毎年多くのアスリートが訪れるほか、日本のカーリング史上初のオリンピックメダルを獲得したロコ・ソラーレなど北見市出身で活躍するスポーツ選手も多く輩出しています。


・平田洸介 北見北斗高校 2010年卒(平成23年)
 「心身を鍛え上げてくれたラグビーに感謝。次世代へつながる環境づくりにご支援お願いします。」


1.ラグビータウン北見を応援する会(Facebook)
北見市内のラグビーに関する情報発信を日々行なってます。
また、クラウドファンディングの進捗をいち早く更新いたしますので、こちらからご確認ください。
URL:
https://www.facebook.com/RUGBYKITAMI/?ref=pages_you_manage

2.北見北斗高校ラグビー部OB・OG会(Facebook)
北斗高校ラグビー部OBメンバーが進捗やラグビー部の近況など情報発信を日々行なってます。
URL:
https://m.facebook.com/HokutoRugbyOB

3.北見北斗高校ラグビー部を応援する会(ブログ)
北斗高校ラグビー部OBメンバーが進捗をブログに綴ります。
URL:
http://enjoyruger.blog.fc2.com/
続きを見る

支援金額とリターン

5,000円

リターン画像

支援金は冬季練習場の建て替えとラグビータウン復興のため大切に使わせていただきます。
【シンプル応援コース Vol.1】
リターン内容
①新ハウスの案内
②新ハウス内に支援者全員の名前が書かれたプレート等を設置
③選手からのお礼の手紙+オリジナルグッズ

  • 14口が支援済み
  • お届け予定:2022年11月
支援する

10,000円

リターン画像

【シンプル応援コース Vol.2】
リターン内容
①新ハウスの案内
②新ハウス内に支援者全員の名前が書かれたプレート等を設置
③選手からのお礼の手紙+オリジナルグッズ

  • 25口が支援済み
  • お届け予定:2022年11月
支援する

10,000円

リターン画像

【交流イベントコース】
リターン内容
①新ハウスのご案内
②新ハウス内に支援者全員の名前が書かれたプレート等を設置
③選手からお礼の手紙+オリジナルグッズ
④北見北斗高校ラグビー部とのフレンドリーマッチ、タッチフットゲーム等に参加

  • 6口が支援済み
  • お届け予定:2022年11月
支援する

30,000円

リターン画像

【北見北斗高校ラグビー部ユニフォーム風オリジナル限定シャツコース】
リターン内容
①新ハウスのご案内
②新ハウス内に支援者全員の名前が書かれたプレート等を設置
③選手からお礼の手紙
④北見北斗高校ラグビー部ユニフォーム風ベースボールシャツ
◎シャツの背面にご希望の背番号がお選び頂けます
◎また背番号の上に名前を入れることも可能です
※シャツサイズは、S.M.L.O.XOの5展開となります。ご希望のサイズを応援コメントにご記入ください。
※シャツのでデザインはあくまでもイメージです。予告なくデザイン一部変更の可能性もございますこと予めご了承ください。

  • 12口が支援済み
  • お届け予定:2022年11月
支援する

30,000円

リターン画像

【ラグビータウン北見オリジナル限定ポロシャツコース】
リターン内容
①新ハウスのご案内
②新ハウス内に支援者全員の名前が書かれたプレート等を設置
③選手からお礼の手紙
④ラグビータウン復興プロジェクトポロシャツ
※シャツサイズは、S.M.L.O.XOの5展開となります。ご希望のサイズを応援コメントにご記入ください。
※シャツのでデザインはあくまでもイメージです。予告なくデザイン一部変更の可能性もございますこと予めご了承ください。

  • 17口が支援済み
  • お届け予定:2022年11月
支援する

50,000円

リターン画像

【スポンサー広告(企業様協賛広告)コース】
リターン内容
①改修後の施設案内
②選手からのお礼の手紙+オリジナルクリアファイル
③新設ハウスや報告書、各SNS上での広告貼付
※こちらのリターン品は企業・団体・法人様用となります。個人の方は、対象となりませんので予めご了承ください。

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2022年11月
支援する

EZOポイントで支援

100 EZOポイント