【北海道月形町】まちにワクワクが生まれるまちづくりの本拠地を作りたい!

プロジェクトイメージ
すでに集まった金額

728,000

目標金額
600,000円
121%
現在の応援人数

62

延べ69
募集終了まで残り

14

2021/12/20 00:00に終了

北海道の月形町で、倉庫を改装してワクワクが生まれるような場所「Tsukigata LABO」(コミュニティスペース)を作ります!OPENは、2022年4月を予定しています。
そこには、「交流の場」、「学びの場」、「仕事の場」の3つの場所を作り、ここでの活動を通して月形町や空知、北海道全体で新たな挑戦をする人が増えるエコシステムを作ります。

町内、町外問わず、場づくりから多くの人に関わって欲しいと思っています!

Tsukigata designが目指す活動は、4つ。
1.町内外問わず、ふらっと立ち寄れる居場所づくり
2.つきがたDesignによる町内外の交流が生まれるイベントの開催
3.「学び」と「仕事」ができるコワーキングスペース機能
4.場所を通じたコミュニティつくり

コーヒーを片手にデスクワークしたり、本を読んだり、新たな出会いが生まれる場所を目指します!

<私が月形町戻った理由>


北海道月形町在住の梅木悠太と申します。

私は、元々、中学校教員でした。ある日、故郷の月形町が疲弊している姿を目の当たりにし、創業から100年以上経った父が経営する会社のアトツギとしてUターンしてきました。「よし、月形町をこれから盛り上げよう!」と意気揚々と帰ってきました。

<持った危機感と出会った仲間>

地元に戻って、最初に感じたものは「危機感」でした。

・若い人が本当に少ない
・固定化された古い考え方がない
・地方特有の閉塞感
・外との交流が少ない
・町の人が主体となったビジネスが少ない
・行政に依存しすぎる町民
・先延ばしにする行政

そして何よりも、それらが原因なのか「挑戦する人」が少ないことに、最も大きな危機感を覚えました。

「自分が行動できない理由を作って、誰かのせいにして文句を言うことはやめよう」

自分から行動しなければ何も変わらない。そう心に決め、現状を少しでも打開できるようにと行動に出ることにしました。

<仲間との出会い>


そんな中、ある出会いがありました。

町主催の会議に出席していた際に、声をかけていただきました。
後に、任意団体である「つきがたdesign」を共に立ち上げることになった本多さんです。
本多さんは、その会議を通じて、私と同じような危機感を覚え、「一緒に何か行動を起こそう」と声をかけてくれました。
そして、本多さんを中心に町の若手数名に声をかけ、まちづくり団体である「つきがたdesign」を立ち上げました。

<つきがたdesignのビジョンと活動>

つきがたdesignを進めていく中で、メンバーと共に「つきがたdesignはどこを目指すべきか」といった議題が上がり、自分たちの思い描くビジョンを考えました。
つきがたdesignでは、
【10年後の月形町の「明るい過疎化」を目指す。】
ことをビジョンに掲げることとしました。
「町に挑戦する個人が増えていってその円(コミュニティ)がだんだん大きくなっていってマチが明るくなること」を、明るい過疎化と定義し、チャレンジする人が生まれるエコシステムを作ることを目指すこととしました。
月形町のような田舎が、過疎化していく流れを止めることは難しいことだと思います。人が減り、働き盛りの若者や子どもはどんどん減少する中でも、自分のやりたいことに挑戦する人が少しでも増えていけば、未来に希望をもてるのではないのか。人口が減っていくことに嘆くのではなく、その環境をバネにして明るい未来を築いていく「明るい過疎化」を目指したい。
そこで、つきがたdesignでは、そのためのイベントの実施や、場作り、支援などの活動を行ってきました。
例えば、これまでに、まちの未来を考える「つきがた2030会議」や農家を中心としたイベント「つきがたFarmers Market」の開催などをしました。また、ゆるーい交流を促すために焚火とコーヒーと会話を楽しむ「つきがた焚火会」などを実施しています。

つきがた焚火会の様子

<場所を作りたい>

さらに活動を広げるため、私たちは、まちづくりの拠点を作り、さらに踏み込んだ活動をしたいと思っています。また、挑戦を促す活動するためにはまず私たち自身が挑戦しなければいけないという考えにもあり、今回の挑戦に繋がっています。

月形でワクワクをうむ場「Tsukigata LABO」


「Tsukigata LABO」のイメージ図

「Tsukigata LABO」の基本機能は、コワーキングスペースです。
各種イベントを開催し、町内外の交流や学習で良い循環を作り出し、町の活性化を目指します。Tsukgata LABOは『ワクワクを生む「場」の創造』をミッションに掲げています。

「Tsukigata LABO」の外観。元倉庫を改装予定です。


「Tsukigata LABO」の内装工事中の様子

<3つの機能>
(1)交流の場
町内外の多くの人が気軽に訪れる場として、コワーキングスペースを軸とし、カフェ機能を付けたり、各種交流イベントを行なって人の流動性や多様性を生み、様々な交流が生まれるようにします。また、つきがたdesignの本拠地の機能もあり、つきがたdesignが生む交流にも期待したいと思っています。

(2)学びの場
コワーキングスペースの機能を活かして、様々なことを学ぶことができる場にします。特に、学校では学ぶことができないことを学べる仕掛けやイベントなどを行い、学生から大人までITスキルやビジネス教養などを学ぶことができる場を目指します。また、自主学習やミニ図書館機能も考えています。

(3)仕事の場
若い人を街に呼び込むためにも、個人やフリーランスの人がインターネット環境のある中で働くことができる場がマチには必要だと考え、コワーキングスペース機能を活かして、クラウドソーシングによる働き方やIT関連やデザインなどのクリエティブな仕事も推進していきたいと考えています。
ロゴ
「Tsukigata LABO」のロゴ

Tsukigata LABOを通して、新たな出会いが生まれ、多様な考え方がまちに溢れてワクワクすることが増えることを目指します。

「Tsukigata LABO」は、自分たちの手で作り上げる!

「Tsukigata LABO」は倉庫を自分たちの手で改装するD I Y形式で行います。
ただし、水道やトイレ、電気などは町内の専門業者に工事をお願いする予定です。場所は、月形町の観光の中心である「皆楽公園」や「月形温泉」から徒歩5分と好立地にあります。
改装に関しては廃材を多く扱い、できるだけお金をかけないように作ります!

デザインに関しては札幌の建築デザイナーのcozy space boostersの河村さんにお願いしており、素敵な空間になうように心がけています。

「Tsukigata LABO」OPENまでのスケジュール

2021年10月    改装スタート
2021年11月21日 クラウドファンディング開始
2021年12月19日 クラウドファンディング終了
2022年3月    改装完了
2022年4月    Tsukigata LABO プレオープン

支援金の使い道

トイレなどの水回り工事 80万
電気回線工事      20万
断熱材・石膏ボード・サッシ類 20万
エアコン・ストーブ・換気扇等空調まわり 20万
イス・テーブル代    10万
ロゴデザイン    3万
その他費用     30万 合計183万円のうち、一部をクラウドファンディングで募集します。

プロジェクトの展望

私たちが目指していることは、まち全体に挑戦する人を増やすことです。そのために、挑戦するための環境作りや面白いことを実践している人との交流を増やしていきたいと思っています。そして、私たち自身が自ら挑戦して、「それ面白い」と思われることをどんどん実践していき、まち全体に、ワクワクが広がっていくことを考えています。Tsukigata LABOがそのワクワクの中心になると思っています。皆様の応援、お待ちしています!

リターン

ただただ応援:3,000円/10,000円/50,000円/100,000円
・Tsukigata LABOのロゴ入りステッカープレゼント
・10,000円以上の支援者はTsukigata LABO内に支援者の名前(企業名でもOK)を刻みます。

20,000円
【20口限定!】
・「Tsukigata LABO」OPENINGパーティーにご招待(1名分)
※2022年4月(日程未定)にOPENINGパーティーを行います。そちらのパーティーの招待券です。

15,000円【20口限定!】
・「月形樺戸監獄」特別セット(タンブラー、タオル、トートバック 各1)
※月形町の観光名所「樺戸博物館」​のオリジナル商品のセット。ネット非売品。


【月形の特産品を食べて応援!】
15,000円
【10口限定!】
・つきがたファームの2022年生産の新米 5kg
◎月形産ゆめぴりかの新米です。(2022年10月お届け予定)
※天候不良等の不測の事態により出荷が出来なかった場合には、2023年以降の生産分をお送りします。


15,000円
【10口限定!】
・月形メロン 約1.5㎏・2玉
◎北の女王(赤肉)、月雫(青肉)各1玉プレゼント(2022年7・8月お届け)

※天候不良等の不測の事態により出荷が出来なかった場合には、2023年以降の生産分をお送りします。


15,000円
【10口限定!】
・ダイナマイトスイカ 約6㎏・1玉(7・8月お届け)
◎ヨーロッパ原産の黒皮スイカと日本の縞皮スイカを交配して作った黒皮で紅赤果肉のスイカ。1本の苗から1個だけ育てるため生産量の少ない大変貴重です。

※天候不良等の不測の事態により出荷が出来なかった場合には、2023年以降の生産分をお送りします。


15,000円
【5口限定!】
・ゴジラの卵 約9kg・1玉(7・8月お届け)
生産量が非常に少ない入手困難なスイカ。見た目とは裏腹に爽やかな甘さで歯ざわりが良いのが特徴です。
※天候不良等の不測の事態により出荷が出来なかった場合には、2023年以降の生産分をお送りします。


20,000円
【5口限定!】
・お月さま 約7㎏・1玉(2022年7・8月お届け)
◎黒皮が黒く果肉が黄色いスイカ!生産量が少なく希少性が高い。

※天候不良等の不測の事態により出荷が出来なかった場合には、2023年以降の生産分をお送りします。


【月形のお肉を食べて応援!】
15,000円【10口限定!】

・月形熟成牛のハンバーグ(150g 3個)とソーセージ(60g 3本)のセット
◎月形産の黒毛和牛の母牛の赤身肉を熟成し、日本の伝統調味料を用いて作ったハンバーグと、完全無添加の肉肉しさたっぷりのソーセージ

応募者プロフィール


2008年 大学を1年休学して自転車で日本一周
2010年 北海道教育大学札幌校卒業
その後 旭川・富良野で8年間中学校教諭
2018年 月形町の(株)山ス伊藤商店 入社
2020年 小樽商科大学大学院アントレプレナーシップ専攻(経営学修士MBA)修了
2020年 まちづくり団体「つきがたDesign」を仲間とともに設立
2020年 日本経済新聞主催の「スタ★アトビッチ」の第一回北海道代表として全国大会に出場
2021年 中小企業庁による「アトツギ甲子園」のファイナリストとして全国大会に出場

続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

リターン画像

【ただただ応援したい!】※2021年12月1日 追加!
リターンは特にいらないけど、とりあえず少しだけでも「なんか使って!」という想いのある方。
ありがとうございます!!!

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2022年01月
支援する

3,000円

残り178口 リターン画像

【とりあえず応援したい!】

リターンは特にいらないけど、とりあえず少しだけでも「なんか使って!」という想いのある方。
ありがとうございます!!!

Tsukigata LABOオリジナルのロゴのステッカーをお送りさせていただきます。

  • 22口が支援済み
  • お届け予定:2022年01月
支援する

10,000円

残り28口 リターン画像

【とりあえず応援したい!&お名前を壁に記載】

リターンは特にいらないけど、とりあえず少しだけでも「なんか使って!」という想いのある方。
ありがとうございます!!!

Tsukigata LABOオリジナルのロゴのステッカーをお送りさせていただきます。
また、お名前をLABO内の壁に記載させていただきます。(企業名を壁に記載してもらいたい場合は教えてください)
ぜひ一度現地で確認に来てください!

  • 22口が支援済み
  • お届け予定:2022年01月
支援する

15,000円

残り20口 リターン画像

・「月形樺戸監獄」特別セット(タンブラー、タオル、トートバック 各1)
※月形町の観光名所「樺戸博物館」​のオリジナル商品のセット。ネット非売品。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2022年01月
支援する

15,000円

残り8口 リターン画像

・つきがたファームの2022年生産の新米 5kg(予約)
◎月形産ゆめぴりかの新米をお届けします!
※天候不良等の不測の事態により出荷が出来なかった場合には、2023年以降の生産分をお送りします。

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2022年10月
支援する

15,000円

残り9口 リターン画像

・月形メロン 約1.5㎏・2玉
◎北の女王(赤肉)、月雫(青肉)各1玉プレゼント!2022年7・8月のお届け!
※天候不良等の不測の事態により出荷が出来なかった場合には、2023年以降の生産分をお送りします。

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2022年07月
支援する

15,000円

残り10口 リターン画像

・ダイナマイトスイカ 約6㎏・1玉(2022年7・8月にお届け!)
◎ヨーロッパ原産の黒皮スイカと日本の縞皮スイカを交配して作った黒皮で紅赤果肉のスイカ。1本の苗から1個だけ育てるため生産量の少ない大変貴重な逸品です!
※天候不良等の不測の事態により出荷が出来なかった場合には、2023年以降の生産分をお送りします。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2022年07月
支援する

15,000円

残り4口 リターン画像

・ゴジラの卵 約9kg・1玉(2022年7・8月お届け)
◎生産量が非常に少ない入手困難なスイカ。見た目とは裏腹に爽やかな甘さで歯ざわりが良いのが特徴です!
※天候不良等の不測の事態により出荷が出来なかった場合には、2023年以降の生産分をお送りします。

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2022年07月
支援する

15,000円

残り8口

【2021年12月1日 10口追加!】
・月形熟成牛のハンバーグ(150g 3個)とソーセージ(60g 3本)のセット
・月形産の黒毛和牛の母牛の赤身肉を熟成し、日本の伝統調味料を用いて作ったハンバーグと、完全無添加の肉肉しさたっぷりのソーセージ
 

  • 12口が支援済み
  • お届け予定:2022年01月
支援する

20,000円

残り15口 リターン画像

【OPENINGパーティーご招待】
Tsukigata LABO完成後に、完成を記念してOPENINGパーティーを開催します。
その際のレセプションパーティーへのご招待をしたいと思います。完成の喜びをご一緒したいと思います。2022年4月を予定していますが、詳細は決まり次第、ご連絡差し上げます。

  • 5口が支援済み
  • お届け予定:2022年04月
支援する

20,000円

残り5口 リターン画像

・お月さま 約7㎏・1玉(2022年7・8月お届け)
◎黒皮が黒く果肉が黄色いスイカ。生産量が少ないため希少性が高いです。
※天候不良等の不測の事態により出荷が出来なかった場合には、2023年以降の生産分をお送りします。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2022年07月
支援する

50,000円

残り3口 リターン画像

【とりあえず応援したい!&お名前を壁に記載】

リターンは特にいらないけど、とりあえず少しだけでも「なんか使って!」という想いのある方。
ありがとうございます!!!

Tsukigata LABOオリジナルのロゴのステッカーをお送りさせていただきます。
また、お名前をLABO内の壁に記載させていただきます。(企業名を壁に記載してもらいたい場合は教えてください)
ぜひ一度現地で確認に来てください!

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2022年01月
支援する

100,000円

残り2口 リターン画像

【とりあえず応援したい!&お名前を壁に記載】

リターンは特にいらないけど、とりあえず少しだけでも「なんか使って!」という想いのある方。
ありがとうございます!!!

Tsukigata LABOオリジナルのロゴのステッカーをお送りさせていただきます。
また、お名前をLABO内の壁に記載させていただきます。(企業名を壁に記載してもらいたい場合は教えてください)
ぜひ一度現地で確認に来てください!

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2022年01月
支援する