函館五稜郭跡のライトアップを、未来へ煌く光にしたい!

現在の支援総額

301,000

目標金額
700,000円
43%
現在の応援人数

40

延べ56
募集終了まで残り

終了

2016/11/30 00:00に終了

函館の冬の風物詩、“五稜星(ほし)の夢”イルミネーションは、国の特別史跡五稜郭跡の堀を電球で飾り、大きな星形を浮かび上がらせるものです。空気が澄んだ冬の五稜郭の美しさは神秘的であり、幻想的でもあります。1989年のスタート以来、白熱球を使って点灯してきましたが、白熱球の生産が終了しLED化の必要に迫られています。毎年300個前後の電球を新しいモノに交換していますが、LEDは白熱電球の金額の3倍以上になります。28年続けてきた“五稜星の夢”の灯りを消さないためにプロジェクトを開始して、協力してくれる皆さんを募りたいと思います。

「特別史跡 五稜郭跡」と聞いてわかりますか?

と言っても知らない方もいらっしゃいますよね(笑)
五稜郭は北海道函館市にあります。函館市のほぼ中央に位置する五稜郭は、日本初のフランス築城方式の星型要塞で国の特別史跡に指定されています。函館戦争の舞台となり、幕軍と官軍の最後の戦いの地となったことでも有名です。

函館は夜景の美しい街でもあります。
市街地のきらめく明かり、両側に見える海。アーチを描く函館独得の形は輝く街と暗い海とのコントラストで魅力ある夜景に演出してくれています。

こちらは“五稜星の夢”のお礼状の為に写した写真です。
真中に五稜郭、正面に函館山が見え、周りにはいさりびが函館ならではの景色です。


“五稜星(ほし)の夢”とは

五稜郭大好き函館市民の有志8名が、生活道路でもある五稜郭公園の堀の周りを明るくした!!そして、特別史跡五稜郭跡を全国の方に知って貰いたい!!そんな思いから“五稜星の夢”は始まりました。北海道の長い冬暗くて寂しかった道が暖かい色の光に包まれて歩くのが楽しくなるような・・・大きな星形が浮かび上がる幻想的な光景を皆様に見ていただけることを祈って。

記念すべき第一回の時に上空から写した“五稜星の夢”です。
くっきりと星形だけが浮かび上がっています。


2001年の点灯セレモニーの時の宮下実行委員長

毎年点灯日と消灯日は募金をしてくださった方の五稜郭タワー展望台無料搭乗日です。
実行委員が揃って受付をします~この年は全員女性でした!!

プロフィール写真と思っていた三人のショットです!!
奥から創設の時からのメンバーの一人小島さん、真中が二代目事務局長武井さん、
クラウドファンディング担当石井です。

募金されて無い方は当日も募金できます。

展望台では“五稜星の夢”を見ながら~星に願いを☆

“五稜星(ほし)の夢”の活動エピソード

今年はLEDに替えなくてはいけないという事で・・・資金不足になるのではと例年より早く実行委員会を立ち上げました。自分たちだけでは力不足と思い、まずは市役所にタイミングよく市長とのタウントーキングの機会があったので早速ご相談!!残念ながらすぐに資金化できることはなく、沢山のお知恵を借りて今後に生かすことに。

“五稜星の夢”は毎年募金のお願いから始まります。
市民ボランティアで運営しているのでこの活動はとても重要です。毎年実行委員が集まり募金用紙を封筒に入れる作業を行います。電球の設置作業も自分たちができる範囲のことは自分たちで行います。力仕事はイルミネーションを付ける棒を支える土嚢作り、結構大変な作業です。最後の電球取付は市民ボランティアの方にもお手伝いをして頂き皆で取り付けます。

“五稜星の夢” 活動 その1

“五稜星の夢”をかなえるために皆様に募金用紙を送ります。

“五稜星の夢” 活動 その2

電球の取付作業を行う前に、電球を支える土嚢を作ります。今年は4人で1086個を作りました。見た目からは、伝わりにくいかもしれませんが、結構重労働なんです!

“五稜星の夢” 活動 その3

五稜郭公園の堀の周りに本線を廻らせます~この作業はプロのお仕事です。結構太いケーブルです!!





約2000個の電球を取付けます~この日はボランティアが集まり皆で作業をします。



北海道新聞さん・函館新聞さんで作業や点灯日の様子を紹介してくれてます!!

なぜ、クラウドファンディングをするのか?

今まで使っていた白熱電球が製造中止になり、LED電球に取り替えることになりました。LED電球の金額が白熱電球の3倍以上もするので、今までの募金活動だけでは運営していくのが難しくなりクラウドファンディングをすることを決めました。

資金の用途

LED購入に際して、LED電球購入代金 @2400×300個 総計 72万円の費用が必要となります。

プロジェクトのスケジュール

今は、着々と準備を進めているところになります。
10月23日 募金活動の準備
10月31日 五稜星の夢設置工事開始
11月23日 電球取付
12月1日 点灯
2月22日~28日 17:30~19:00 五稜郭タワー展望台無料ご招待 2月28日 消灯

“五稜星(ほし)の夢”が目指す未来

五稜郭のような珍しい形は、日本ではここ函館市の五稜郭と長野県佐久市の龍岡城の2か所だけです。この珍しく美しい五稜郭跡を日本、そして世界にに発信したいと思っています!!北海道の地の利を活かした冬の寒い夜、真っ白な雪に浮かび上がる幻想的で暖かい光を消えることなくいつまでも皆様に~ご覧いただきたいです!!

リターン(お礼の品)

支援の金額に応じて、下記のお礼を予定しています。

1,000円

・サンクスメール(感謝の気持ちを込めて)
・五稜星の夢写真付きポストカード(1組2枚セット)
(このカードをお持ちいただくと、2017年2月22日(水)~28日(火)17:30~19:00五稜郭タワー展望台搭乗無料)

5,000円

・サンクスメール(感謝の気持ちを込めて)
・五稜星の夢写真付きポストカード(1組2枚セット)
(このカードをお持ちいただくと、2017年2月22日(水)~28日(火)17:30~19:00五稜郭タワー展望台搭乗無料)
・函館珍味~やわらかとば(1袋)又は五稜郭限定「薄桜鬼」(1ヶ)

10,000円

・サンクスメール(感謝の気持ちを込めて)
・五稜星の夢写真付きポストカード(1組2枚セット)
(このカードをお持ちいただくと、2017年2月22日(水)~28日(火)17:30~19:00五稜郭タワー展望台搭乗無料)。
・会場広告にお名前を掲載させていただきます。
・お米「ゆめぴりか」2kg 又は ・函館珍味(ホタテ貝柱、トバ 各1袋)
※お米は北斗市産~大野平野で育ったは相馬農園さんのお米 水田に種もみを直接まいて育てた直播米!!低タンパクで旨味が豊富です。
※珍味は、宮下実行委員長の会社の商品です!!人気のホタテの貝柱とやわらかとばは絶品です。

30,000円

・サンクスメール(感謝の気持ちを込めて)
・五稜星の夢写真付きポストカード(1組2枚セット)
(このカードをお持ちいただくと、2017年2月22日(水)~28日(火)17:30~19:00五稜郭タワー展望台搭乗無料) 
・会場広告にお名前を掲載させていただきます。
・お米「ゆめぴりか」「ななつぼし」「ふっくりんこ」各2kg 又は・函館珍味(セット)
※お米は、北斗市産~大野平野で育ったは相馬農園さんのお米 水田に種もみを直接まいて育てた直播米!!低タンパクで旨味が豊富です。
※珍味は、宮下実行委員長の会社の商品です!!人気のホタテの貝柱とやわらかとば、函館ならではのほっけの素干しなど絶品珍味です。

[応募者プロフィール]

1989年“五稜星(ほし)の夢”誕生~市民ボランティアによってスタート!! 現在の実行委員は29名 発足時 8名 主婦・農家・自営業・会社員・会社社長など異業種・異世代の集まりです。 “五稜星の夢”は五稜郭大好きメンバーが冬の五稜郭を明るくしたいとの思いから始まりました。 生活道路なのに暗く寂しかったこと、 函館の冬の観光も寂しかったこと・・・共に明るくしたい!!この熱い想いが現在の“五稜星の夢”に繋がっています。

続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

・サンクスメール(感謝の気持ちを込めて)
・五稜星の夢写真付きポストカード(1組2枚セット)
(このカードをお持ちいただくと、2017年2月22日(水)~28日(火)17:30~19:00五稜郭タワー展望台搭乗無料)
 

  • 26口が支援済み
  • お届け予定:2017年02月
受付終了

5,000円

・サンクスメール(感謝の気持ちを込めて)
・五稜星の夢写真付きポストカード(1組2枚セット)
(このカードをお持ちいただくと、2017年2月22日(水)~28日(火)17:30~19:00五稜郭タワー展望台搭乗無料)
・函館珍味~やわらかとば(1袋)
 

  • 11口が支援済み
  • お届け予定:2017年02月
受付終了

5,000円

・サンクスメール(感謝の気持ちを込めて)
・五稜星の夢写真付きポストカード(1組2枚セット)
(このカードをお持ちいただくと、2017年2月22日(水)~28日(火)17:30~19:00五稜郭タワー展望台搭乗無料)
・五稜郭限定「薄桜鬼」(1ヶ)
 

 

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2017年02月
受付終了

10,000円

・サンクスメール(感謝の気持ちを込めて)
・五稜星の夢写真付きポストカード(1組2枚セット)
(このカードをお持ちいただくと、2017年2月22日(水)~28日(火)17:30~19:00五稜郭タワー展望台搭乗無料)。
・会場広告にお名前を掲載させていただきます。
・お米「ゆめぴりか」2kg

  • 10口が支援済み
  • お届け予定:2017年02月
受付終了

10,000円

・サンクスメール(感謝の気持ちを込めて)
・五稜星の夢写真付きポストカード(1組2枚セット)
(このカードをお持ちいただくと、2017年2月22日(水)~28日(火)17:30~19:00五稜郭タワー展望台搭乗無料)。
・会場広告にお名前を掲載させていただきます。
・函館珍味(1袋)

  • 5口が支援済み
  • お届け予定:2017年02月
受付終了

30,000円

・サンクスメール(感謝の気持ちを込めて)
・五稜星の夢写真付きポストカード(1組2枚セット)
(このカードをお持ちいただくと、2017年2月22日(水)~28日(火)17:30~19:00五稜郭タワー展望台搭乗無料)。
・会場広告にお名前を掲載させていただきます。
・お米「ゆめぴりか」「ななつぼし」「ふっくりんこ」各2kg

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2017年02月
受付終了

30,000円

・サンクスメール(感謝の気持ちを込めて)
・五稜星の夢写真付きポストカード(1組2枚セット)
(このカードをお持ちいただくと、2017年2月22日(水)~28日(火)17:30~19:00五稜郭タワー展望台搭乗無料)。
・会場広告にお名前を掲載させていただきます。
・函館珍味(ホタテの貝柱とやわらかとば、函館ならではのほっけの素干しなど絶品珍味セット)

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2017年02月
受付終了