NEMUROYEG

0つのプロジェクトを支援しています。

私たち「根室商工会議所青年部創陽クラブ」(以下創陽クラブ)は 地元で商工業に従事する青年経済人が集まっている団体です。 現在57人のメンバーがおり、大きく4つの委員会に分かれ、時あるごとに力を合わせながら、様々な活動に前向きに取り組んでいます。 自企業や社会に実践応用できる、まちづくりやビジネス・博識などの知識を学んだり ねむろ港祭りの花火大会まで並行して開催するイベント「ねむろまるごとバザール」の主催や 「根室カニ祭り」への出店、今年は他に「こどもお仕事体験」を予定しています。 そのほかにも会員交流はもとより、根室市内や全国各地の他の青年団体と繋がる仲間づくりなど様々です。 このプロジェクトを立ち上げたビジネス創造委員会は、名の通りビジネスのきっかけやヒントとなるような新しい分野を勉強し挑戦していく委員会で活力あるまちづくりを目指しています。 絵夢ROADが、クラウドファンディングに挑戦することで「誰もが」助成金などを用いずとも、愛するまちや社会、ビジネスにとって有益なことを形にできるチャンスがあるということを学ぶこと、空きスペースの利用可能性の模索、ビジネスチャンス構想という今年の目標に沿って 根室の地域経済に明るい未来になることを目指したいと思います。

プロジェクトイメージ
  • すでに集まった金額
    553,000円(110%)

【根室市】街角アートで夢ある未来を作りたい~絵夢ROAD~

2017年度根室商工会議所青年部創陽クラブ(以下創陽クラブ)ビジネス創造委員会は、アートの力で世界各地でノーマライゼーションを広げる活動をしている根室育ちのアーティスト"Satoly"さんと共に、市内の子供達、市民の皆さんと一緒に完成させるシャッターアートを描く事業【絵夢ROAD】を行うことにしました。今年が始めての試みです。皆さんの支援でアートを起爆材料にした元気で夢あるまちの未来と、彼女の福祉活動を応援し、心豊かな社会づくりに取り組みます。プロジェクト成功の支援ご協力をよろしくお願いします! 商店街の開かないシャッターには、錆びがあり、この錆びを除去し、シャッターを白いキャンパスに、そこに、根室に関わるもののデザインをSatolyさんが本プロジェクト前に描いていきます。本プロジェクト日には、子供達や市民の皆様にはアクリル絵の具を使って、指や手のひらで、そのデザインされたキャンパスに色をつけてもらいます。