このプロジェクトは、北海道日本ハムファイターズの『北海道179市町村応援大使』の活動と北海道の各市町村の特徴をカッコよくデザインしプリントした『JIMOTOTE』(ジモトート)のコラボレーションプロジェクトです。 プロジェクト名は「ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで『じ・も・と』を応援しよう!」です。 今回『JIMOTOTE』の新シリーズ展開候補となる18市町村を対象とし、「じもと北海道発のACTNOW」のクラウドファンディングサービスを通じてサポーターを募ります。そして目標金額に達成した場合は、ジモトートの商品化を行います。

残り
12
  • すでに集まった金額
    154,000 円(77%)

IWAMIZAWA-SHI

  • すでに集まった金額
    266,100 円(133%)

KAMISUNAGAWA-SHI

  • すでに集まった金額
    112,000 円(56%)

YUNI-CHO

  • すでに集まった金額
    106,300 円(53%)

AKAIGAWA-MURA

  • すでに集まった金額
    214,000 円(107%)

RANKOSHI-CHO

  • すでに集まった金額
    124,200 円(62%)

MUKAWA-CHO

  • すでに集まった金額
    156,000 円(78%)

HIDAKA-CHO

  • すでに集まった金額
    234,800 円(117%)

SHIKABE-CHO

  • すでに集まった金額
    324,000 円(162%)

KAMIKAWA-CHO

  • すでに集まった金額
    284,300 円(142%)

WASSAMU-CHO

  • すでに集まった金額
    220,000 円(110%)

MASHIKE-CHO

  • すでに集まった金額
    256,100 円(128%)

NAKATOMBETSU-CHO

  • すでに集まった金額
    164,100 円(82%)

RISHIRI-CHO

  • すでに集まった金額
    208,100 円(104%)

OZORA-CHO

  • すでに集まった金額
    125,000 円(62%)

KITAMI-SHI

  • すでに集まった金額
    216,000 円(108%)

URAHORO-CHO

  • すでに集まった金額
    54,200 円(27%)

RIKUBETSU-CHO

  • すでに集まった金額
    272,000 円(136%)

SHIBETSU-CHO

「北海道179市町村応援大使」とは、北海道日本ハムファイターズが179市町村を全力で応援するプロジェクトです。ファイターズナインがあなたの街の応援大使になります。 これは10年間実施する壮大なプロジェクトであり、毎年18市町村に複数の選手を応援大使として任命しています。 そしてプロジェクト開始7年目となる今年も北海道179市町村応援大使ドラフトで選出された選手たちが2019年度大使として活動していきます。

2019年度 北海道179市町村応援大使選手一覧

ジムニーワークスが、‟じぶんに・もどる・ところ”をコンセプトに立ち上げた『JIMOTO』ブランドのオリジナル企画商品が『JIMOTOTE』(ジモトート)。 北海道内の市町村に注目して、各地区を象徴する物産、文化、観光名所などを地元ならではの目線で取り上げ、地元の人達が誇りに想っているもの、 懐かしく想っているものなどを独自のロゴマークとしてデザインし、プリントしたトートバックが“JIMOTOTE”です。

2015年4月にシリーズ第1弾/12市町村、同年10月にシリーズ第2弾/6市町村を商品化し、現在は全18市町村にて商品展開中。

JIMOTOTE公式ホームページ

※「JIMOTO®」、「JIMOTOTE®」は(株)ジムニーワークスの登録商標です。

プロジェクトの流れ

スケジュール

2月15日(金)~3月31日(日)までクラウドファンディングにてサポーター募集
3月31日(日)まで各市町村毎のジモトート商品化の有無が決定
4月1日(月)~商品化が決定した市町村のジモトートデザイン開始
6月中旬頃ジモトートデザイン決定
7月初旬ジモトート完成

リターンの紹介

「ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで『じ・も・と』を応援しよう!」のリターンとなるJIMOTOTE(ジモトート)は、今回のクラウドファンディングでしか手に入れることが出来ない限定生産の特別な『JIMOTOTE』です。 このJIMOTOTEは各市町村で今後販売予定の商品とはバッグ本体の生地色やプリントカラーが異なり、サポーターしか持つことのできない特別な意味を持つ『JIMOTOTE』なります。 また、各市町村毎に大口サポーター向けのリターンを設定している場合もございますので詳細に関しましては、各市町村のプロジェクトページをご確認ください。

募集金額20万円の内訳

・ジモトート100個分の製作費/15万円

※製作費には、バッグ100枚分の製作の他、デザインに関わる製作費、ファイターズ応援大使選手のオリジナル缶バッジ製作費が含まれています。

・サポーターへのジモトート100個の個別発送費/5万円

本プロジェクトの目的

本プロジェクトでは、普段はマーケット規模の問題(人口の割合等)から商品化が困難な市町村のJIMOTOTE(ジモトート)の製作費を募ります。そしてクラウドファンディングを行い、地元から全道、全国へ情報発信を行うことで、各市町村への注目度を高めることが目的です。 また、このプロジェクトを通じて18市町村の更なる地域活性化を図り、JIMOTOTEをシンボルアイテムとして、地域毎に独自な活用方法を見つけていただくことが私たちの願いです。