猫伝染性腹膜炎(FIP)を発症した〈ビオラ〉を救うご支援・ご協力をお願いします。

プロジェクトイメージ
すでに集まった金額

543,000

目標金額
500,000円
108%
現在の応援人数

54

延べ74
募集終了まで残り

終了

2021/10/15 00:00に終了

あと2週間! されど2週間・・・(10週目)

2021-10-03

服用10週目の体重

65日目4.04kg⇒66日目3.99kg⇒67日目4.02kg⇒68日目4.01kg⇒69日目3.98kg⇒70日目3.97kg⇒71日目4.03kg
今週も4.10kgを超えることなく4kg前後をキープできています。

毎朝の新薬服用も上手く出来ていますが、70日目の服用後のんびりしていたらビオラが吐き戻しました。我が家に来てから初めてのことで私も動揺してしまいました。よく見ると胃液と葉っぱ?前の晩に飾ったお花の葉っぱ?寝るときにいたずらをしないようによけておいたのに、朝お薬を飲んだ後それをいたずらをして葉っぱをに飲み込んだ・・・いや、飲み込めずに吐き戻したようです。時計をみると服用後35分が経っていました。
新薬は服用後30分以内の吐き戻しなら全部をもう一度、30分から1時間以内なら半分の量を、1時間経過していたらもういらないのですが、この場合は35分経過、半分の量を再び飲ませました。私がお花を飾ったせいでお薬を無駄にしてしましました。しっかり反省です。

あと2週間こんなことのないよう、このまま、どうかこのまま順調に過ごしていきたです。

錠剤の分割

体重増加を見越して多めにいただいていた100mgの錠剤5個を体重維持が出来ているので半分に割って50mg×10回分として使いましょうと言うことになりました。錠剤を割ったことが無いので検索すると、薬剤師協会のHPで「カレースプーンの裏側(丸みのある方)に錠剤をのせて両手の親指で丸みに合わせて押すと簡単に割れる」とありました。やってみようと思い錠剤を出してみるとこの薬の場合はとても厚みがありどう見てもこの方法は使えない。通販で検索すると「ピルカッター」が600円前後で売っていましたが翌日にならないと届かない・・・。どきどきしながら包丁の刃をあてて上からトンと叩いてみたらまっふたつとまではいかないけどまあまあ上手く割れました。

新薬はもともと体重1kg毎100mgの量で服用するのですが、ビオラの場合4kg前後4.10kg以内に収まっているので今まで服用している450mgで十分な量です。なので、自分で割った錠剤がまあまあの半分でも問題はないと思います。



あと2週間の服用期間を経て数値に問題がなければ経過観察に入り、そして寛解となるわけですが、はじめはこの寛解の言葉をしりませんでした。なので、私と同じく寛解を知らない人に少しお話したいと思います。

寛解について

「症状が落ち着いて安定した状態」

少し詳しく
「症状が一時的に軽くなったり、消えたりした状態。このまま再発しないで治る可能性もあります。が、場合によっては再発するかもしれません。再発していないかよく様子を見て、定期的に検査を受けましょう。」

こんな誤解も
「病気が完全に治った状態完治だと誤解される。一時的に症状が軽くなったり、消えたりしているのであって、治ったわけではないことを理解する必要がある。」

実際、新薬は2、3年前から日本で輸入され使われています。これを服用した猫ちゃんたちはまだ寛解をして3年と経っていないのでこのまま元気に寿命をまっとうしたかはまだ分からないわけです。

それでもあの急激に症状が悪化して寝たきりになってしまった時を思い返してみれば、この新薬のおかげでこんなに元気なビオラと過ごせています。我が家の子になって5か月、すっかり自分の居場所を作りくつろいでいます。



あと2週間、されど2週間、私たちも気を引き締めてしっかり新薬を服用させて様子を見ていきたいです。



Instagramで毎日「ビオラ元気日記」を更新中です。
Instagram:fumi3135

 
 

FIPの治療費と体重測定(9週目)

2021-09-26

2021.9.26 協力動物病院】

定期検診に行って来ました。


血液検査の結果は、ほぼほぼ標準数値内でとても改善していると言うことで大変安心しました。
A/G比の数値も発症時0.32⇒前回0.58⇒今回0.62で上昇していてやっとFIPの治療でいう0.6の壁を超えました。(参考基準範囲0.6~1.32)
また、肝臓のお薬も同様に処方されました。



〈定期検診のため再診〉
〇血液検査・超音波検査
〇内服薬(肝臓)
前回の内服薬(肝臓)が郵送で届き支払いは次回にまとめると言うことで今回に一緒になっています。
〇新薬(15日分)
171,235円 (合計1,060,784円)

新薬の処方は15日分でした。
次回は2週間後で、その時にまた外注検査を出して残り1週間で投薬が終われるかを検討するそうです。

服用9週目の体重
58日目4.00kg⇒59日目4.02kg⇒60日目3.99kg⇒61日目4.02kg⇒62日目4.02kg⇒63日目4.02kg⇒64日目4.04kg
先週の最高が4.07kgだったので今週は4.10kgを超えていくものと思っていたら無事に4kg前後をキープ出来ました。このままお薬を増やすことなく最後まで行きたいので、沢山遊ばせて運動をさせ、沢山眠って休息して、計量通りの量を食べさせていきたいと思っています。




ご飯は相変わらず毎回完食していて、もっと食べたいオーラでこちらを振り向きながら舌なめずりしている毎日。
投薬が終わったらね~とついつい独り言のママの・・・。


もう何をしてても可愛くて携帯電話で写真を撮りまくり。本当に親バカです。

このビオラ、おもちゃをねらっているのに久々に見せたイカ耳で超超超可愛くて、抱きしめたいのに相変わらずそれは嫌なビオラが逃げ回り・・・。
そんな何でもない毎日に幸せを感じています。

Instagramで「ビオラの元気日記」を毎日投稿しています。

Instagram:fumi3135

体重測定・・・たくさん食べたいのに~2⃣

2021-09-18

2021.9.13~9.18

服用8週目の体重
52日目3.98kg⇒53日目4.02kg⇒54日目4.02kg⇒55日目4.06kg⇒56日目4.03kg⇒57日目4.07kg
先週7週目の週は4.00kg前後をキープしていたのに8週目はじわじわと増えていってます。
この週は日本の気候もどんどん寒くなって来ました。

「ねこのきもち」で「猫は、冬の時期は外の寒さから体を守るために脂肪を蓄えやすくなります。また、秋頃から夏毛が抜け、密な冬毛へと生え変わります。」とあります。

更に一般的に寒くなると動かなくなってくるようで、ビオラも気持ちよさそうによく眠っています。
あんなにビビりだったビオラも最近ではこんなにリラックスして寝ていることもあります。



これからの時期、少しずつ体重が増えていくのはしかたないのかもしれません。



ご飯の量は、体重4kgに合わせてカリカリを36gとウェットはパウチ1袋をどちらも朝夕半分ずつに分けて与えています。
でもあっという間に完食で、本当はこの倍も食べたいのでは?と思うくらいに足りなさそうです。

それなのでビオラはキッチンの物色をするようになりました。
ある時は卵の殻をゲットして床で転がして遊んでいました。
またある時は食パンを袋ごとくわえ引きずり隠れ、中身のパンをかじっってしまいました。
いつもはパンもお菓子もケースにしまい、残飯も毎度すぐに片付けるのにたまたまその場を離れた一瞬の出来事ですが、私たち家族も改めてキッチンの片付けや食品の管理の徹底を確認しました。



いろいろと悪戯をするようになったビオラ。
新薬をはじめていなければもうとうに亡くなっていたかもしれません。
それを思えば悪戯も微笑ましいことですが、こちら側で出来る対策はしっかりとして余計に叱ったりしなくて良い環境で成長していってほしいです。

新薬服用も8週間が過ぎ、あと4週間になりました。
パパがお仕事に出かける前に服用させようと設定した朝5時半ですが、最近はお外もまだ暗くてママもビオラもねむねむです。
でも、お利口さんのビオラはお薬の準備をし終えたママのことろへにゃ~ときちんと近づいて来てくれます。
いつも通り新薬を3錠飲み、体重測定をしてくれます。

InstagramやTwitterもたくさんの方々にフォローしていただき、あたたかいお言葉をかけてもらい感動しています。

今週はクラウドファンディングに3名の方からご支援いただきました。ありがとうございます。

Instagramでは毎日『ビオラの元気日記』を更新したり、元気なビオラ、可愛いビオラ、面白いビオラなどを載せています。
まだまだ頑張ります。応援をよろしくお願いいたします。


Instagram:fumi3135
Twitter:fumi3135

体重測定・・・たくさん食べたいのに~

2021-09-13

2021.9.6 協力動物病院】
2021.9.4の定期検診時に外部依頼していた検査結果が出て、自宅に郵送で報告書をいただきました。




全ての数値が改善しているということです。
FIPの治療ではA/G比の数値を目安にしていますが、ビオラの場合は
発症時0.32⇒新薬服用6週目折り返し地点0.57
(参考基準範囲0.60~1.32)
俗に言う0.60の壁にかなり近づいて来ました。
本当に心から嬉しいです。
また、引き続き服用している肝臓のお薬も郵送で届き、次回の定期検診時に支払う予定なので治療費合計にはその時に合算します。



また、協力動物病院の先生にここからは1歳の誕生日に向けて体重が増えていく可能性があるから体重管理をして4.5kgを超えたら新薬を増やすように言われました。
今までは時々私がビオラを抱いて体重計に乗り、差し引いて計測していましたが、ここからはきちんと計測しようとペット用の体重計を購入。
Instagram:fumi3135でも毎日『ビオラの元気日記』を更新していきます。

初めての体重測定(バスタオルの重さは0.29kg)
服用7週目の体重は
43日目病院で計測4.13kg⇒44日目4.01kg⇒45日目4.00kg⇒46日目4.01kg⇒47日目3.95kg⇒48日目3.96kg⇒49日目4.01kg⇒50日目4.01kg⇒51日目4.00kg
とりあえず、4kg前後をキープしています。
食欲はウチの仔になったころから保護猫シェルター様での食事と同じものを与えているのに出したご飯を完食ということは無く、まだ慣れていないからかな?とか仔猫だからかな?とかもともと小食の仔なのかな?と思っていましたが、2か月半が経ちFIPの発症で更に食べなくなり初診でかかりつけ病院に行った頃にはチュールすら食べれなくなっていました。
しかし、この新薬を初めてからは日に日に食欲が増し、服用2週間経つ頃には一日かけてですがカリカリを完食し、最近ではご飯を置いた直後に完食するまでに回復。
平日は誰もおウチに居なくなるので朝夕のご飯で良いのですが、問題は家族の居る土日祝のお昼ご飯時です。
もう食欲が増しているビオラにとっては家族のお昼ご飯の匂いに我慢が出来ずよだれダラダラ舌なめずりしてこちらをじっと見ているのです。
さすがに可哀想になりおやつのカリカリ1袋3gを2袋あげてしまいます。
まあ、一瞬で食べ終わりますが・・・。
なんとかあと31日、成長に伴い体重増加は勿論仕方がないけど、ビオラの欲にはこちらも気負けしないようご飯の量はキープしていこうと思います。
寛解したら少しは甘やかしてあげるからね~、それまでは我慢だよ~。


以前は人の動きに敏感で寝ていても小さな音に起き上がり人の居ないところに避難していましたが、新薬のおかげで体調が良くなってからはご機嫌で遊ぶようになりお部屋のあちこちでリラックスしてくつろいでいます。家族への警戒心もほとんどなく、楽しんでいるようです。


このビオラは、新薬服用の時に抱きかかえる役のママに普段でも抱かれるかも・・・とそっと抱き上げたらなんと初めてビオラを抱けました。
やったー!と喜んで叫びたいところでしたが次男に写真をそっと撮ってもらうのが精一杯で、直後、我に返ったビオラが慌てて走り去りました。

とにかく順調ですが、何が起こるか分かりません。
ビオラの寛解を願って気にかけてくださったり、ご支援していただいた方々にも良いご報告をお伝えして行けるようまだまだ気を許さず頑張ります。
引き続き心にとめていただければ幸いです。


 

FIPの治療費について2⃣

2021-09-06

2021.9.4 協力動物病院】
〈定期検診のため再診〉
〇血液検査・超音波検査
〇外注検査
〇内服薬(肝臓)
〇新薬(21日分)
279,805円 (合計889,549)


いつもの血液検査は全ての数値が改善していっているということで安堵しました。
超音波検査の方は前回少量の腹水がまだ残っていましたが、今回は全ての臓器付近などをみてもらい腹水はもちろん無く、臓器もきれいで正常だと言われました。
あと今回は外注検査で、更に細かい点を確認することになり結果は後日お電話いただけることになりました。
新薬の処方は今回3週間21日分でした。

処方の内容は、ビオラの今の体重が4.13kgと増えてきていて、もうじき1歳(推定)を迎えもっと増えるだろうと予測されるため、4.5kgを超えたら新薬を50mgを追加するため100mgの錠剤を5錠多めにいただき準備します。

新薬服用により肝臓の数値が悪い為飲んでいたお薬も追加で飲み続けることになりましたが、病院の手違いで後日自宅に届くことになり、そのお薬代は次回の請求になったので、この領収書には載っていません。



4週間ぶりの病院は検査の採血などが痛かったのか、そもそも病院というところが好きではないのか帰宅すると、一番人の手が届かない洋服ダンスの上へ避難し、イカ耳で恨めしそうに見ています。

少し落ち着くとベランダ前から外を眺め、ブルー気分満載です。


食欲も全開で朝夕のごはんを出した直後に完食。
もしかしたら足りない?ビオラは瘦せてるの?ともっとごはんをあげたくなってしまいます。
病院の先生にきいてみたところ、ビオラは初診の検査の数値をみると栄養失調の状態だったため、体調が改善されつつある今は欲が強いだけ、ちょうど良い肉付きなので今のままのごはんの量で大丈夫ということでした。
投薬が終わるまでは現状維持です。
まだまだ、ビオラも私たちも頑張るぞ!

Instagram:fumi3135
Twitter:fumi3135
youtube:
https://www.youtube.com/watch?v=BmnZXT6xSsY

支援金額とリターン

500円

リターン画像

【ビオラ応援コース!】
心からの感謝をこめたお礼メールと〈ビオラ〉画像1枚を送らせていただきます。

  • 14口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

1,000円

リターン画像

【ビオラ応援コース!】
心からの感謝をこめたお礼メールと〈ビオラ〉画像1枚を送らせていただきます。

  • 6口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

3,000円

リターン画像

心からの感謝をこめたお礼メールと〈ビオラ〉画像3枚を送らせていただきます。

  • 20口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

5,000円

リターン画像

心からの感謝をこめたお礼メールと〈ビオラ〉画像3枚と猫の絵柄のオリジナルミニタオル(1枚)をお送りいたします。

  • 18口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

10,000円

リターン画像

心からの感謝をこめたお礼メール、直筆メッセージと〈ビオラ〉画像3枚と猫の絵柄のオリジナルフェイスタオル(1枚)をお送りいたします。

  • 10口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

30,000円

リターン画像

心からの感謝をこめたお礼メール、直筆メッセージと〈ビオラ〉画像3枚と猫の絵柄のオリジナルフェイスタオル・トートバッグ、各1個をお送りいたします。

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

50,000円

リターン画像

心からの感謝をこめたお礼メール、直筆メッセージと〈ビオラ〉画像3枚と猫の絵柄のオリジナルフェイスタオル・トートバッグ、各1個をお送りいたします。

  • 5口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

EZOポイントで支援

100 EZOポイント

受付終了