北海道・標茶の高校生と未来を語りたい。昨年大好評の〝カタリ場〟を今年も!

by
すでに集まった金額

259,000

目標金額
500,000円
51%
現在の応援人数

32

延べ40
募集終了まで残り

終了

2019/08/11 00:00に終了

「カタリ場」本番と、その後のご報告

2019-12-14

8月20日の朝、ネイパル厚岸から北海道教育大学のバスで移動。標茶高校に到着し早速カタリ場の授業が始まりました。





                終わったあと、学生たちが集合写真

終わった後の生徒の感想は、機会があればまたカタリ場を受けたい人が94%。
普段考えない視点を得られた人も同じく94%。
進路や将来のイメージが少しでも深まった人が70%となりました。

今回の模様は、北海道教育大学釧路校のホームページでも紹介されいます。
https://www.hokkyodai.ac.jp/info_topics/kus/detail/8929.html

そして、先日クラウドファンディングでいただいたお金を標茶高校に寄付してきました。その模様が釧路新聞で掲載されました。寄付をいただいた皆様、この度はありがとうございました。

無事に「カタリ場」の授業を終了しました。まずは前日までの研修の報告。

2019-09-04

去る8月18日、札幌から出発した学生10名は一路北海道教育大学釧路校に向かいました。


到着後すぐに、教育大を主とした釧路組の学生と札幌組が合流し、オリエンテーションを開始。


今回クラウドファンディングスタッフの岡野も昨年に引き続き加わります。


オリエンテーションが終わったら、研修会場をネイパル厚岸に移動して、本格的にスタートしました。



18日は、到着後20時ごろまで研修。翌日19日は、8時30分から夜の20時30分までびっちりと「カタリ場」のノウハウを札幌組から釧路組へ伝授していきました。合計で10時間以上の研修で頭をフル回転させて、徐々に翌日の授業に向けて仕上がってきました。

支援金額とリターン

1,000円

活動の報告も兼ねてお礼のメールを差し上げます。

  • 14口が支援済み
  • お届け予定:2019年08月
受付終了

3,000円

活動の報告も兼ねてお礼のメールを差し上げます。

  • 15口が支援済み
  • お届け予定:2019年08月
受付終了

10,000円

活動の報告も兼ねてお礼のメールを差し上げます。

  • 10口が支援済み
  • お届け予定:2019年09月
受付終了

30,000円

残り10口

サンクスメール
・標茶高校で製造した加工食品を詰め合わせ(約3,000円相当)のものを送付いたします。
※なお商品の中身や量はご指定できませんので、予めご了承ください。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2019年08月
受付終了

100,000円

残り1口

・サンクスメール
・カタリバの授業を視察できる権利
・標茶高校で製造した加工食品を詰め合わせ(約3,000円相当)のものを送付いたします。
※なお商品の中身や量はご指定できませんので、予めご了承ください。

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2019年08月
受付終了