北海道で五代続く漁師が考案した最高に贅沢な「しじみのお粥」を全国に届けたい

プロジェクトイメージ
すでに集まった金額

352,000

目標金額
500,000円
70%
現在の応援人数

27

延べ33
募集終了まで残り

13

2022/12/19 00:00に終了

僕は北海道網走湖で五代目のしじみ漁師をしています。大粒でうま味がたっぷり詰まった極上のしじみを食べられるのは、8月という短いシーズンだけ。そんな極上のしじみの美味しさを全国に届けたくて、8月のしじみを使った贅沢な「しじみ粥」の開発プロジェクトを立ち上げました。
プロジェクトを通じて「しじみが貴重な水産資源であることを知ってもらう」「しじみの良さを再発見してもらう」「若者に網走湖のしじみ漁という伝統文化を知ってもらう」という3つの目標を叶えたいです!

はじめに


このたびはプロジェクトをご覧いただきましてありがとうございます。
しじみ漁師の五代目「嶋田漁業部」の嶋田 一生です。明治時代から代々受け継いできたバトンの重さをひしひしと感じながら、北海道は網走湖で日々奮闘しています。
当プロジェクトは、365日しじみのことを考えている“しじみバカ”こと嶋田が、「最高の季節にとれたしじみを、最高に美味しい食べ方で味わってほしい」という想いで立ち上げました。
しじみには旬がありまして、漁師の間でも極上品と言われているのが「8月」のシーズンです。その贅沢なしじみを“しじみバカ”ならどう味わい尽くすか。考え抜いた結果、僕は「お粥」に辿り着きました。
 厳しい冬を生き抜き、養分と旨味がぎゅぎゅっと詰まった北海道網走湖のしじみをぜひ「お粥」でご堪能ください

企画した背景


お客様に「しじみに旬はあるの?」とよく聞かれます。日本中の人が、しじみの本当の美味しさを知らずにいるのではないか。8月のしじみが極上品であることを地元漁師しか知らないのは、非常にもったいないことだと常日頃から思っていました。
  もともとしじみは、海水と淡水が入り混じる「汽水(きすい)」にのみ生息する貴重な水産資源です。日本でも年々漁獲量は減少しています。そんなしじみだからこそ、しじみの本当の美味しさを味わってほしい。一年中しじみのことを考えている僕は、やがていてもたってもいられなくなり、どうにかして「8月に獲れた網走湖のしじみ」の美味しさを伝える方法はないかと考えるようになりました。

しじみの虜になっている“しじみバカ”の僕は、この食材を美味しく食べる方法をたくさん知っています。

では、8月にしか獲れない極上のしじみを、最も美味しく食べるとしたら、それはどんな料理なのか。自問自答を繰り返す日々の中、ようやく一つの答えに行きつくことができました。

それが「お粥」でした。おかゆこそ、8月のしじみを味わうのにふさわしい、シンプルで贅沢な料理なのです。お粥であれば、余計な手間をかけることなく、誰でもすぐに食べることができます。

  「しじみをお粥にする」という発想は、日本広しといえども、“しじみバカ”の僕だけかもしれません。業界としては初の試みですし、前例のないチャレンジですが、しじみの本当の美味しさを全国に広めたいという想いで今回のプロジェクトを立ち上げました。
  このプロジェクトは、貴重な水産資源であるしじみの良さを再発見してもらうだけでなく、僕の地元である網走市への貢献も目指しています。未来を担う若者に、網走湖で活躍する漁師のことを知ってもらうことで、業界の人手不足を解消し、「網走湖のしじみ漁」という無形文化を守っていきたいと考えています

なぜ8月のしじみは美味しいのか

濃厚なうま味と、大粒のぷりっとした歯ごたえ。「8月に獲れたしじみが一番美味しい」。僕たち漁師は昔からしじみの美味しい季節をよく知っています。
  けれども、なぜ8月のしじみが美味しいのか、その明確な理由はこれまでハッキリしませんでした。「産卵の季節だから栄養をたっぷり蓄えている」とは言われてきましたが、実際のところはわかりませんでした。
  そこで僕は、8月に獲れた網走湖のしじみを科学的に分析してみることにしました。私財を投じて何度も専門機関に成分分析を依頼し、ついに8月のしじみが美味しい理由を突き止めました。
それは「コハク酸」でした。しじみのうま味成分は「コハク酸」といって、貝類に多く含まれています。調べてみると、8月に網走湖で獲れるしじみは、一般に流通しているしじみ(中国産)よりも、約9倍のうま味成分を含んでいることが判明したのです。

「八月のしじみ粥」の概要

貝類の旨味成分である「コハク酸」が、通常の約9倍も含まれている「8月のしじみ」を使っています。しじみの美味しさが最大限に引き立つ「お粥」です。しじみエキスの風味を生かすために、化学調味料は一切使わず、シンプルな塩味にしました。
長年の経験で「えぐみが出るギリギリのライン」まで煮込み、しじみの濃厚なエキスを余すところなく抽出。
一口食べた瞬間に「あ~」と思わず声が漏れてしまうこと間違いなしです。
パッケージはギフトを想定したデザインです。8月という限られたシーズンでしか獲れないしじみの希少価値を表現することで、贈る相手にも特別な気持ちが伝わるように仕上げています。
しじみには滋養に役立つ「オルニチン」がたっぷり含まれていますので、大切な方の身体を気遣う贈り物にも、自信を持っておすすめします。
僕は”しじみバカ”ですから、「八月のしじみ粥」は一切妥協せずに開発しました。
妥協してしまうと、しじみの本当の美味しさを伝えられないからです。「嶋田さん、こだわりすぎですよ…」と開発メンバーから呆れられるくらいに、こだわっちゃいました!

【こだわりすぎた8つのポイント】
①8月に獲れたしじみだけを使用
②8月のしじみを贅沢に10個封入
③有名料理研究家「りな助」さんと共同研究した究極のしじみの煮出し
④旨味成分の流出を防ぐためにあえて塩水で砂抜き
⑤しじみの風味や食感を保つ急速冷凍技術
⑥しじみの旨味を100%引き出すために添加物は一切不使用
⑦濃厚なしじみ出汁で炊きこんだお米
⑧贈り物にもぴったりの上品なパッケージデザイン

【パッケージ外観】

【包装】

【内容物】

・おかゆパウチ
・8月に獲れた網走湖のしじみ×10個
 
【味】
シンプルな「塩味」です。しじみエキスがたっぷりで濃厚なうま味がします。

【お召し上がり方】
・パウチとしじみをそれぞれ温めて混ぜるだけでお召し上がりいただけます。
・小ネギ、卵、生姜、油揚げを入れると一層美味しくなります。
・しじみを10個使わずに、他の料理にお使いいただくことも可能です。
  内容量 2袋(かゆ150g×2袋、しじみ10個×2袋)
 
  製造元   総菜開発株式会社 白石工場
  販売元   嶋田漁業部 嶋田一生
      北海道網走市字呼人158番地の2 

【もっとおいしくあじわうための、八月のしじみ粥アレンジレシピ】
・レシピ開発
料理家 河瀬璃菜(りな助)さん監修

・アレンジ①
手軽に、より本格的に。
「パクチー&ごま油&ザーサイ」


●材料(1人分)
八月のしじみ粥…1パック
付属のしじみ…1パック
ザーサイ…10g
パクチー(ざく切り)…適量
ごま油…適量

●作り方
①しじみ粥を小鍋に出して温めたら、付属のしじみを加えて一煮立ちさせます。
②器に①を盛り、ザーサイ、パクチーを盛ったら、ごま油を回しかけて完成!

・アレンジ②
まさかの組み合わせが美味。
「トマト&チーズ&パセリ&オリーブオイル」


●材料(1人分)
八月のしじみ粥…1パック
付属のしじみ…1パック
ミニトマト(半分に切る)…2~3個
シュレッドチーズ…10g
フレッシュパセリ(みじん切り)…適量
オリーブオイル…適量

●作り方
①しじみ粥を小鍋に出して温めたら、付属のしじみとミニトマトを加えて一煮立ちさせます。
②器に①を盛り、チーズ、パセリを盛ったら、オリーブオイルを回しかけて完成!

・アレンジ③
お粥なのに、ガッツリいける。
「味玉&肉そぼろ&青ネギ」


●材料(1人分)
八月のしじみ粥…1パック
付属のしじみ…1パック
市販の味玉(半分に切る)…1個
鶏ひき肉…50g
青ネギ(小口切り)…適量

<A>
めんつゆ(3倍希釈)…小さじ1
みりん…小さじ1
生姜(すりおろし)…1かけ

●作り方
①しじみ粥を小鍋に出して温めたら、付属のしじみを加えて一煮立ちさせます。
②耐熱ボウルに鶏ひき肉とAを入れ、ふんわりとラップをかける。
600wのレンジで1分加熱したらラップを外してほぐし、さらにラップをせずに1分加熱します。
③器に①を盛り、味玉、②、青ネギを盛りつけて完成!

リターン

【しじみバカのしじみ粥】
5,000円 200口
しじみ粥(2食)1セット

8,000円 200口
しじみ粥(2食)2セット

10,000円 30口
(包装箱) しじみ粥(2食)2セット+嶋田漁業部オリジナルTシャツ

※色は白、サイズはS/M/L/XLの4種類あります。

15,000円 30口
(包装箱) しじみ粥(2食)4セット

3,500円 100口
嶋田漁業部オリジナルTシャツ
※色は白、サイズはS/M/L/XLの4種類あります。

【網走湖のしじみを応援!】
5,000円/10,000円

頂いた支援金は、全てプロジェクトのために活用致します

プロジェクトで実現したいこと

・しじみには旬があることを全国に周知する
・しじみ漁のことを深く知ってもらう
・しじみが貴重な水産資源であることを知ってもらう
・「網走湖のしじみ」というブランドの存在を広めることで網走市の活性化を促す
・若手の漁師を増やして「しじみ漁」という伝統ある無形文化を守る

支援金の使い道

・商品開発費に充当

スケジュール

2022年7月  試作品製作〜完成
2022年8月  ”八月のしじみ”漁の開始
2022年9月  ”八月のしじみ”を製造会社に送り、”八月のしじみ粥”制作
2023年1月~ 発送開始(予定)

さいごに

さいごまでお読みいただき、ありがとうございました!「八月のしじみ粥」はしじみへの愛が溢れ出た結果生まれた、“しじみバカ”によるプロジェクトです。
僕は「網走のしじみは世界一!」と信じています。必ずご期待にお応えできる商品をお届けしますので、ぜひみなさんのお力を“しじみバカ”にお貸しください!

続きを見る

支援金額とリターン

3,500円

残り100口 リターン画像

嶋田漁業部オリジナルTシャツ 1枚
※色は白、サイズは、S/M/L/XLの4種類あります。ご希望のサイズを応援メッセージにご記入ください。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2023年01月
支援する

5,000円

残り194口 リターン画像

【しじみバカのしじみ粥】200口限定
しじみ粥(2食)1セット

  • 6口が支援済み
  • お届け予定:2023年01月
支援する

5,000円

【網走湖のしじみを応援!】
頂いた支援金は、プロジェクトに全て活用致します!

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2023年01月
支援する

8,000円

残り196口 リターン画像

【しじみバカのしじみ粥】200口限定
​しじみ粥(2食)2セット

  • 4口が支援済み
  • お届け予定:2023年01月
支援する

10,000円

残り23口 リターン画像

10,000円 30口
しじみ粥(2食)2セット+嶋田漁業部オリジナルTシャツ 1枚
​※色は白、サイズは、S/M/L/XLの4種類あります。ご希望のサイズを応援メッセージにご記入ください。

  • 7口が支援済み
  • お届け予定:2023年01月
支援する

10,000円

【網走湖のしじみを応援!】
頂いた支援金は、プロジェクトに全て活用致します!

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2023年01月
支援する

15,000円

残り16口 リターン画像

【しじみバカのしじみ粥】30口限定
(包装箱) しじみ粥(2食)4セット

  • 14口が支援済み
  • お届け予定:2023年01月
支援する

EZOポイントで支援

100 EZOポイント