まもなく島プロ1周年!今までの活動報告&島民募集を行います!

プロジェクトイメージ
すでに集まった金額

466,000

目標金額
300,000円
155%
現在の応援人数

87

延べ96
募集終了まで残り

終了

2021/09/25 00:00に終了

2020年10月1日に始まった島プロ。まもなく1周年を迎えます。
非公開で活動してきているので、概要がわからないという方向けに、クラウドファンディングを通じて、今までの活動とこれからの活動についてお伝えします!
今後は半年に一回のペースで、島民募集を兼ねた活動報告をクラウドファンディングにて行っていきます。
北海道キーワードで繋がっていくコミュニティの育みと、北海道の潜在的、顕在的価値を、道内外、国外へと伝播していきましょう!

当プロジェクトをご覧いただきありがとうございます!
島プロマネージャーのRioこと、柴田涼平と申します。「あらゆる境界を融かす」という思いのもと、コミュニティ組成・運営や様々なプロジェクトの企画立案・実施、宿泊業の経営などを行なっています。

2020年10月1日に始動した島プロがまもなく1周年を迎えます。
これまでとこれからの活動についての報告と、通常よりもお得に参加できるリターンを用意して、当プロジェクトにて島民募集を行います。

島プロの活動は非公開となりますので、島民以外の方には活動内容が伝わりづらいという現実がありました。
そのため、今後は半年に一回のクラウドファンディングを通じて、島プロのこれまでとこれからの活動内容の概要を報告しながら、島民募集を行っていくことにします。

今回が第一回目の試みとなります。
とっても長い文章となってしまいましたが、島プロ立ち上がりから、今までの島プロのアルバムを見ているかのように楽しんでいただき、多くの人に活動をお伝えできれば幸いです。
そして、興味を持ってくださった方が、当プロジェクトを通じて、島民(会員)になっていただけることを願っております。

「北海道キーワードで繋がっていき、北海道の潜在的、顕在的価値を、発掘し、磨き、道内外・国外へと伝播していくコミュニティ」です。

昨年8月に、「北海道オンラインコミュニティ「島プロ」始めます。〜つながる未来を、今つくる〜」というクラウドファンディングを行い、初代島民の募集を行いました。
その後、月額課金にて登録していただき、島民が少しずつ増えていきました。当初、160名ほどだった島民数が、現在217名となっています。
島内には、様々な業種、年代、背景を持っている方々が参加しています。日常的には交わることのない人同士が関わることによって、普段は関心を持たないようなことに目が向いたり、参加しないような活動に参加するようなきっかけ作りをしています。
「一人の目を通して百通りの世界を見るのではなく、百人の目を通して百通りの世界を見る。その結果、一人では生み出せなかった発想やアウトプットが生まれていく。」
  そのようなことを実現できればと思っています。
上記のように描写すると、「ハードルが高いのかな?」「意識高い系の集いなのかな?」なんて思われることがあるかもしれませんが、そんなことはありません。
  エンタメ(楽しさ)を入り口にし、皆さんが持つ興味関心のアンテナに届くようなものが多く企画されています。島民が無料で参加できるコンテンツも多数用意しているので、そちらの紹介はこれまでの活動にて、詳細にお伝えしますね。
島内には様々な活動がありますが、現在アクティブな活動、アクティブにしたい活動としては以下のようなものが挙げられます。

【マネ便り】島マネRioが毎日情報を発信!現在311日連続更新中。
【雑談/告知/募集】島民は自由にこちらのスレッドを活用できます。
【共有/宣伝】島民は自由にこちらのスレッドを活用できます。
【自己紹介】島民にはどのような人がいるかを知ることができます。
【キシャクラ部】島プロライター集団を組成中です。LOCAL LETTERとのコラボも決まり、良質で、当事者に寄り添った記事を届けていきたいと思っています。
【島プロ基地】島民の持っている場所に訪れる、島民同士が出会えるきっかけの場所を増やしていこうとしています。
【クイシンボウ部】島民が知っている美味しい、素敵な飲食店を共有し、情報をまとめようと思っています。
【カメラ部】179市町村に島プロカメラマンを組成し、179市町村179人のカメラマンと一緒にフォトブックを作りたいなと企んでいます。
【イベント】月に2回〜8回、島民が無料で参加できるコンテンツを用意しています。イベント内容に関しては、「これまでの活動」にてご確認ください。
【ワーケーション、現地訪問、工場見学】道東周遊、美唄市・鶴居村・厚真町でのワーケーション、長沼あいすの工場見学などを実施しました。今後もこのような機会が増えていくはずなので、様々な島民の皆さんと一緒に、(社会情勢をみながら)北海道各地を巡っていきたいと思っています。

島プロを通じて行っていきたいことは数多くあり、事業に寄り添ったビジョン、ミッション、バリューは絶賛構築中です。
完成した暁には、皆さんにも共有できればと思っています。

島プロ内にて、島民憲章という、事業云々ではなく、島プロ内の人には、こう在ってほしいなという気持ちを、このクラファンにあわせて言語化しました。
よろしければ目を通してください。

◯島プロ憲章
「Be found」
Find (みつける)ではなく、Be found(みつかる)という、能動的な表現ではなく、あえての受動的な表現を用いています。
「きっと何かが、みつかるよ。」という優しさを込めたいなという思いからです。
みつかるものはきっと、「会いたい人」「行きたい場所」「知りたいこと」「届けたいこと(発信したいこと)」「やりたいこと」などがあるはずです。
無理して(フィクションで)何かをやらずとも、自然体(ノーフィクション)で、みつかるものがある。
自然体が受け入れられる場所にしていきます。

<島プロで求めている在り方>
1「無理なく自然にありのまま」
2「まずは受け入れ肯定してみる」
3「半径5mを大切にする」
4「心地よい関わり方を見つけていく」
5「得意なところで力貸しあう」

<島プロで求めてない在り方> 1 否定から入ってしまう
2 強要してしまう
3 自己利益追求だけを考えてしまう
4 相手の話を聞かず、自分の意見だけ言ってしまう
5 無意識に偏見の目を持ってしまう


10月1日に発足以来、ずっと手探り状態でした。
今は少しずつ、島民に対してどのような価値提供ができるのかがわかってきました。
このパートでは、2020年10月1日の島プロ発足以来、どのような活動が行われたかについて紹介したいと思います。
振り返ると、たくさんのイベントやプロジェクトをやってきました。
島プロで何が起こっていたのか、少し覗いてみてください。
【ハイライト】※2020年11月~2021年8月まで
11月
11月15日(日)~18日(水)
「密にならない密な旅」道東周遊編 sponsored by 北海道ノマドレンタカー㈱


1月〜3月
みんなの雪まつり(みんゆき)

-クラファンページ
誰もが楽しめる「みんなの雪まつり(みんゆき)」始まります!


【雪国の休日】犬と子供は駆け回り猫は丸くなるは本当だった。#みんゆき #シャボン玉チャレンジ
愛里沙の北海道暮らし
誰もが楽しめる「みんなの雪まつり(みんゆき)」紹介アニメーション
エゾスタイル動画
みんゆきフェス



美唄市ワーケーション

3月
鶴居村ワーケーション


5月
酒屋物語スタート

長沼あいす訪問



【島内で行われていた様々なイベント】











2021年10月1日に、島プロは1周年を迎えます。
今後も、「これまでの活動」で紹介したようなイベントを月に2回〜8回用意し、オンラインでも学べる場や楽しめる場を用意していきます。

通常のオンラインイベントの参加費が、1回で500円~1000円かかるとすれば、月額600円(クラファンではより安価)で島プロに加入するメリットを感じていただけると思います。
そして、島民同士の交流がより盛んに行われるよう、引き続きオンラインでの集まりの企画や、社会情勢を見ながら、対面での集まり、プロジェクトの実施を行っていきます。
オンラインの便利さと、対面で会う価値の尊さのどちらも大事にしていけるよう、誠心誠意島プロに向き合っていきます。

加えて、みんゆきや酒屋物語のように、島プロを通じてプロジェクトが誕生していくはずです。
現在考えていることは、以下にまとめました。

・島プロライター集団を組成し、良質で当事者に寄り添った記事を島プロから配信できる環境づくり。
・179市町村に島プロカメラマンを増やしていき、179市町村、179名のカメラマンで作られたフォトブックを一年に一回作っていく。
・島プロ基地を全道に増やしていき、島プロ基地に島民が行く流れを作り、島民同士が会える場所を増やしていく。
・島プロフェス、島プロキャンプなど、密を避けつつ、対面で会う機会の創出
・一次産業の人手不足を解消する取り組み
・自然に触れあうための企画立案・実施やサポート
・SDGsやESGに関わる取り組み
・人手不足でなくなってしまいそうなお祭りなどの伝統文化をサポートする動き
・空き家活用
・島内のDX化
・島内C to Cサービスの開発
・他コミュニティとの積極的な連携
・他コミュニティや事業者のイベントへの参加やお手伝い
島プロだけではなく、他のコミュニティや企業、社会が相乗効果でより良くなっていくような取り組みを盛んに行っていきます。
コミュニティの力でできることをこれからも考え続けていきます。


※こちらのパートは、月額課金のまま続けるのではなく、クラウドファンディングを用いる理由を綴っているので、興味がある方は読んでいただけると嬉しいです。
島プロでは、島民になりたい人がいつでも加入できるように、月額課金方式も導入しています。
月額課金の方が良いという方は、北海島公式HPから申し込みへと進んでください。
※クラウドファンディングでの加入の方がお得になっております。

月額課金制度は、使用しない人がいればいるほど、負担がなく儲かる設計になっていますよね。
しかしながら、加入していることを忘れて料金が課金されている人から、お金をいただくのは誠実ではないなと思いました。
そう考えた時に、思いついた方法が「半年に一回、活動報告も兼ねてクラウドファンディングを行うサイクルを回し続ける」ということです。
島プロの活動って島民以外の方には伝わりづらいので、実際何が起きているのか分からないと思います。
  島民以外の方々に、「半年間こんなことがありました」「次の半年間、一年でこんなことをやっていきますよ」と伝える場として、今後はクラウドファンディングを使用していきます。
イメージ的には株主総会に近いかもしれないですね。
  クラウドファンディングでは基本的に、半年間、一年間、二年間の島民券、企業島民権をリターンとして、少しお得に用意するつもりです。
そして、クラウドファンディング限定で、「学生 or 23歳以下向け」のプランを用意します。
通常月額600円で参加可能としていますが、クラウドファンディング限定で、23歳以下は、月額に換算すると300円以下の料金で参加できるように設計しました。
参加のハードルをより一層下げました。
コミットメントが下がるかなと思い、無料にするのはやめました。
※月額課金で「300円」を用意することは考えていません。半年に一回実施するクラウドファンディングのみで、このプランは設けるつもりです。
この方法だと、既存島民が継続、離脱の判断をするタイミングをしっかりと持てると思いますし、新規で島プロへと加入したい方にも情報が届き、加入するきっかけを渡せるはずです。
 しかしながら、チャーン(解約)率は間違いなく上がります。
会員解約の機会を丁寧に伝達することになるので。
島民数の分母を増やしていきたい気持ちはありますが、参加させられているのではなく、自らの意思で参加しているという心持ちで、島プロを楽しんでいただきたいため、このような方法を取ることにしました。
  ※「自らの意思で参加しているという心持ち」とは、色々なプロジェクトやイベントにアクティブ参加している方、ROM専(=Read Only Member 専門)で参加している方に関わらず、「島プロ島民を楽しんでいるよ!」と思っていただけている状態のことです。
「気がついたら毎月課金されていた!」という状況をなくしたいと思っています。
島民として参加してくださる皆さんと誠実に向き合い、多くの人たちを巻き込みながら、北海道キーワードで繋がっていく。
クラウドファンディングを通じて、この思いを伝播し続け、育み続けていきます。

8月23日: クラウドファンディングスタート
※クラウドファンディングの間に、告知も兼ねて様々なイベントを実施予定です
9月24日:クラウドファンディング終了
9月25日〜30日:支援者を島プロFBページへ招待
10月1日:島プロ第二期目スタート
10月2日:島プロ1周年記念「島フェス in ペコレラ学舎(八雲町) 」開催!

いただいた資金は、島プロの活動経費として使用させていただきます。


①【島プロ島民半年券 U-23】1,500円

*通常の月額課金より2,100円お得
*半年間島プロFBグループへとご招待します。

②【島プロ島民一年券 U-23】3,000円

*通常の月額課金より4,200円お得
*一年間島プロFBグループへとご招待します。

③【島プロ島民二年券 U-23】6,000円

*通常の月額課金より8,400円お得
*二年間島プロFBグループへとご招待します。

④ 【島プロ半年券】3,000円

*通常の月額課金より600円お得
*半年間島プロFBグループへとご招待します。

⑤ 【島プロ一年券】6,000円

*通常の月額課金より1,200円お得
*一年間島プロFBグループへとご招待します。

⑥ 【島プロ二年券】12,000円

※通常の月額課金より2,400円お得
※二年間島プロFBグループへとご招待します。

⑦【企業島民ライト半年券】50,000円

※通常の価格より10,000円お得
※ご支援いただいた、企業、自治体、組織内の方々10名を、島プロFBグループへと招待させていただきます。
※島プロ内で起きている活動を見て、知って、参加することができます。
※ご希望であれば「今日のアテは北海道」にて、対談イベントを一度企画させていただきます。
※期間2021年10月1日から、2022年3月31日まで。

【⑧企業島民ライト一年券】 100,000円

※通常の月額課金価格より20,000円お得
ご支援いただいた、企業、自治体、組織内の方々10名を、島プロFBグループへと招待させていただきます。
島プロ内で起きている活動を見て、知って、参加することができます。
ご希望であれば「今日のアテは北海道」にて、対談イベントを一度企画させていただきます。
※期間2021年10月1日から、2022年9月30日まで。

とっっっっっっっても長い文章になってしまいましたが、「最後に」までたどり着いていただき心からありがとうございます。
島プロの活動は非公開で、今まで伝わりづらい部分が多々あったと思います。
今回のクラウドファンディングをきっかけに、島プロ内の今までの活動と、これからどのような活動をしていくかが伝われば幸いです。
暑苦しい文章が、文中に垣間見れてしまったとは思いますが、根本的には「Be found(きっと見つかるよ)」という思いを大切にしています。
皆さんが思う、皆さんらしく心地よい関わり方で、島プロを楽しんでいただきたいです。
  「やりたいことがない」や「ワクワクすることがない」という悩みを持っている方でも、島プロにいれば、きっと何かしらご自身のアンテナに触れるようなコトが見つかると思います。
試しに半年間。今回は一年間。せっかくだから二年間。
月額課金での参加が楽なので、月額課金での参加。
皆さんが思うベストな期間と参加方法を選んでいただき、参加してくださいね。

Rio(柴田涼平)

Beの肩書き
「あらゆる境界を融かす」
分断されている人、もの、ことに対して、「小指が触れる」くらいのきっかけ、環境作りを、コミュニティ事業を含む、さまざまな事業を通じて行っています。
感謝、素直、誠実を大事にしながら、日々を過ごしています。

Doの肩書き
株式会社とける代表取締役
合同会社Staylink創業者 
NPO法人 E - LINK理事
株式会社北加伊道取締役 



すみか(坂田純華)

自身を「ゼロ距離コミュニケーター」と名乗る、フリーのイベントクリエイター。「自分よし・社会よし・地球よし」という言葉を軸にして、「私が楽しい」という感覚を大切に、人と地域がつながる「きっかけづくり」に励んでいます。【エコストア・Planasista】のクリエイティブマネージャーとしてエシカルなライフスタイルの発信も行っています。

たそ(久保田杏海)

古着と毛のない生き物が好きな大学3年生。
リーダーシップや場づくり、時々哲学を学んでおります。
自然に自然と一緒に生きられる方法を模索中。PMSやHSPと共存する方法も模索中。
好きな言葉は「人間は考える葦である」。あと「無為自然」。
東京暮らしですが、日に日に北海道への想いが募っております。

なおき(大島 直紀)

#旅 #コーヒー #ねこ
「半径10cmの人に、自分ができることを」
コーヒーカップを手渡せる範囲の人が、今をほんの少しだけ、よりよく過ごせるように、自分にできることをやってみる。その積み重ねがよりよい未来を引き寄せてくれるはず。そう信じながら、「旅するカフェ nao coffee」という間借りカフェで一杯一杯コーヒーを淹れています。
 
なつみ(長沢夏海)

たくさんの人に出会い、様々な価値観を知り、自分の中の当たり前や常識が変わる瞬間が好き。何歳になっても「飾らずにありのままの自分」でいることを大切にしたな〜と思っています。自分が生まれ育った北海道で何かできることはないか模索中です。

ひろき(小林 大起)

#Guesthouse #Photograph #Coffee 
旅とカメラをこよなく愛する旅人であり、北海道小樽市にあるゲストハウス"OTARU TAP ROOM"にて旅人を迎えるホストでもあります。今まで日本中そして世界中を旅しながら「美しい」を写真に収め、現在はカメラマンとしてウェディングの前撮りから取材、飲食店、施設写真など様々な撮影も行っています。

エリコ(佐藤絵里子)

「出会いの数だけ人生は変化する」をモットーに、「人×地域×企業」のつながりを創造する深川市在住の福業ママ☆ 
地域と関わりながら、地域を越えた繋がり&生き方をしたいと模索中。
好きな食べ物はトマト、とうきび、アイスクリーム。
座右の銘は「笑う門には福来たる!」

まさやん(松田将弥)

『健康的で生きやすい社会づくり』を目指し、医療従事者が働けるフィールドを日々開拓中。北海道各地の面白い地域に出没。旅する作業療法士として様々なプロジェクトに関わり、出張型の整体をメインに活動。サウナ・旅・ランニングをこよなく愛している。

よっち(赤井義大)

北海道八雲町でゲストハウス、観光、移住、廃校活用などの事業を展開。自然とアウトドアが大好きで基本外にいる。地方に、より外の人が関わりやすい環境作りと、外と内の連携によって地域が盛り上がるモデル作りに力を入れている。

ひろ(広長幹生)

「チャレンジするサラリーマン」を自己テーマに0-1事業に挑戦してきました。
島プロを通じて個人の成長実現や素敵な取組みと企業をつなぐ事でこれからの社会課題に向き合っていきたい。

Nick

Love the life you live, live the life you love.
ずっと先の子孫たちも地球が素敵な場所であるように今できることを、やれるだけ、やってみたい。

続きを見る

支援金額とリターン

1,500円

リターン画像

【島プロ島民半年券 U-23】
島プロFBグループへと半年間招待させていただきます!
島内で行われる活動を見ることができ、参加することができ、知ることができます。
※通常の月額課金より2,100円お得です!

【備考】
・期間は2021年10月1日から2022年3月31日までとなります。
・23歳以下の方限定リターンです。

  • 6口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

3,000円

リターン画像

【島プロ島民1年券 U-23】
島プロFBグループへと1年間招待させていただきます!
島内で行われる活動を見ることができ、参加することができ、知ることができます。
※通常の月額課金より4,200円お得です!

【備考】
・期間は2021年10月1日から2022年9月30日までとなります。
・23歳以下の方限定リターンです。

  • 5口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

3,000円

リターン画像

【島プロ島民半年券】
島プロFBグループへと半年間招待させていただきます!
島内で行われる活動を見ることができ、参加することができ、知ることができます。
※通常の月額課金より600円お得です!

【備考】
・期間は2021年10月1日から2022年3月31日までとなります。

  • 17口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

6,000円

リターン画像

【島プロ島民二年券 U-23】
島プロFBグループへと二年間招待させていただきます!
島内で行われる活動を見ることができ、参加することができ、知ることができます。
※通常の月額課金より8,400円お得です!

【備考】
・期間は2021年10月1日から2023年9月30日までとなります。
・23歳以下の方限定リターンです。

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

6,000円

リターン画像

【島プロ島民1年券】
島プロFBグループへと1年間招待させていただきます!
島内で行われる活動を見ることができ、参加することができ、知ることができます。
※通常の月額課金より1,200円お得です!

【備考】
・期間は2021年10月1日から2022年9月30日までとなります。

  • 49口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

12,000円

リターン画像

【島プロ島民二年券】
島プロFBグループへと二年間招待させていただきます!
島内で行われる活動を見ることができ、参加することができ、知ることができます。
※通常の月額課金より2,400円お得です!

【備考】
・期間は2021年10月1日から2023年9月30日までとなります。

  • 7口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

50,000円

リターン画像

【企業島民ライト半年券】 50,000円
島プロFBグループへと半年間招待させていただきます!
島内で行われる活動を見ることができ、参加することができ、知ることができます。
※通常の月額課金より10,000円お得です!

【備考】
・期間は2021年10月1日から2022年3月31日までとなります。
・ご支援いただいた、企業、自治体、組織内の方々10名を、島プロFBグループへと招待させていただきます。
・ご希望であれば「今日のアテは北海道」にて、対談イベントを一度企画させていただきます。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

100,000円

リターン画像

【企業島民ライト一年券】 100,000円
島プロFBグループへと一年間招待させていただきます!
島内で行われる活動を見ることができ、参加することができ、知ることができます。
※通常の月額課金より20,000円お得です!

【備考】
・期間は2021年10月1日から2022年9月30日までとなります。
・ご支援いただいた、企業、自治体、組織内の方々10名を、島プロFBグループへと招待させていただきます。
・ご希望であれば「今日のアテは北海道」にて、対談イベントを一度企画させていただきます。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2021年10月
受付終了

EZOポイントで支援

100 EZOポイント

受付終了