【札幌発!】視覚障害を持つ院長の鍼灸マッサージ治療院「あおぞらの空間」応援基金スタート!

現在の支援月額

25,000

目標金額
150,000円
16%
現在の応援人数

8

延べ9

【活動報告 その11】初のオンライン講話!

2021-04-08

こんにちは。「あおぞらの空間」の山田英雄です(^_^)


昨年3月は、ちょうど新型コロナウイルス感染による北海道独自の非常事態宣言が発令され、売上が大幅に下がったことを記憶しています(:_;)
今年の3月は雪がまとまって降ったことも原因なのか、先月に続いて100分コースを選ばれる患者さまが多かったのが印象的でした。
患者さまからは「長時間ほぐしてもらえるとほぐれ感が違う」という声だけではなく、新規の患者さまからも「コストパフォーマンスが良い」と評価いただきました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

症状としては、腰を傷めたことによる不調や、気温や気圧の変化による自律神経の不調を訴える方が多かったように思いますが、「あおぞらの空間」では、今後も患者さま一人一人に合わせた施術をしていくことには変わりません(・ω・)b
 

   ☁日の出とともに出勤!今日も1日頑張ります☁


この「あおぞら応援基金」については、1名やめられた方がおり減額となりましたが、それでも大変助かっています<(_ _)>
結果的には損益ラインに届くまで、あと少し足りなかったものの、このご時世としては良かった方では、と思っています。

新型コロナウイルスの再流行も懸念される中で、できるだけ安心して来院いただけるよう、「あおぞらの空間」の感染予防対策にもしっかり取り組んで、随時更新していきます( ̄へ  ̄ キリッ
 

  ☁「あおぞらの空間」と同じビルのモスバーガーさんでエネルギー充填☁


さて。

2月末にボランティア活動として西区の小学校の5年生を対象に、初のzoomを使ったオンライン講話をさせていただきましたv(。・ω・。)ィェィ♪

内容は私の視覚障害のことですが、クイズ形式で普段使用している福祉用具などもご紹介しました。
すると、その後も小学校とのやり取りが継続し、なんと3月にも2度目のオンライン講話が実現しましたΣ(・ω・ノ)ノ!

講和を通して、子どもたちに視覚障害や視覚障害者の生活のことを少しでも知っていただける機会になったのであれば、引き受けた意味があったと考えています(^_^) 

今後も機会があれば継続していきたいですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

  ☁オンラインでの「はいチーズ!」元気いっぱいの「声のお手紙」も届きました☁

支援を迷われている方は、ぜひ一度「あおぞらの空間」へご来院ください。

【活動報告 その10】単発で支援?!

2021-03-13

こんにちは。「あおぞらの空間」の山田英雄です(^_^)

 
ちょうど昨年の2月、札幌でも新型コロナウィルスの感染者が確認されました。
あれから1年経ったわけですが、皆さまの支えもあり、今月の売り上げは前年並みとなりました<(_ _)> 
とはいえ、クラウドファンディングでの収入を入れても、損益分岐点は超えていないのが現状です。
新規の患者さまは2名。なかなか新しく来院される方が増えていないのも課題です(_ _。)
 

そんな最近ですが、「あおぞら応援基金」で購入したモノをご報告します(*・ω・*)
  
☁その1 「乾燥機」です☁


治療院の開設以来、施術着やリネン類などは治療院内で洗濯してきましたが、毎日のように乾燥機を利用していたら、約3年半ほどで調子が悪くなってきたので、新しくしました<(_ _)>

今度の乾燥機は前と同じシリーズですが、キャスター付きで、除湿した水をためるタンクも大きく省エネ機能もあり便利です

コロナ対策の一環としても洗濯回数は増えているので、このコには活躍してもらう予定ですv(。・ω・。)ィェィ♪


☁その2 「施術着LL」です☁


今まで施術着はMサイズとLサイズをご用意してきましたが、このたびLLサイズもラインナップに加えました。

これで、施術中の患者さまに
窮屈な思いをさせずより快適に施術の時間を過ごしていただけるようになります(^_^)v

さて。

昨年の5月から「あおぞらの空間」を応援していただく目的で、月々支援型のクラウドファンディング「あおぞら応援基金」を開始しました。
5月以降、コロナの影響で様々なクラウドファンディングが立ち上がったのは皆さまもご存知かもしれません。 
それだけ影響を受けている分野の方々が多いということなのでしょう(:_;)
「あおぞらの空間」が昨年の状況を乗り越え、こうして今に至っているのは、「あおぞら応援基金」にて支援くださっている方々のおかげだと思っています。
 

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

そのような中で、単発で支援してくださる方もいます。  

銀行振込だったり、来院時に手渡しで直接だったり。なんと、現金書留で届いた事例もありますΣ(・ω・ノ)ノ!
 
そのような方々にお礼の気持ちとともに事情をうかがうと、やはり「月々支援は、借金の返済やローン払いのようで抵抗があるというご意見の他、

 
そもそもクレジットカードを持っていない

「クラウドファンディングのサイトを開いて挑戦してみたが、どうもうまくいかなかった

「バレンタインにチョコレートをあげるより、いくらかでも直接支援した方が喜んでもらえると思った


…とのご意見もいただきましたm(_ _ )m 

かなり広く知られるように見えるクラウドファンディングですが、現状の苦境だけではなく将来のことを見据えた活動についても支援いただく、という月々支援型のクラウドファンディングは、それほど広がっていないのが現状なのかもしれません(´・ω・`)

月々の支援に抵抗がある方でも、こうした振込や直接持参といった方法で、「あおぞらの空間」を支援いただけることはありがたいです<(_ _)>


たとえ単発であっても、支えてくださるお気持ちは十分に伝わってきますヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ


頼ってきてくださる患者さまがいる限り、「あおぞらの空間」をなくすわけにはいきません( ̄へ  ̄ キリッ


自分の資質も磨きながら頑張っていけるよう、札幌視覚支援学校に付属する理療研修センターで定期的に指導いただくこととした次第ですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

支援を迷われている方は、ぜひ一度「あおぞらの空間」へご来院ください。

☁札幌市の助成で麻生商店街振興組合から「空気清浄機」も☁

【活動報告 その9】「20分無料延長」が8割以上!!

2021-02-20

こんにちは。「あおぞらの空間」の山田英雄です(^_^)


1月は先月とほぼ同じくらいの売上でした。
来院患者数は10名ほど少なかったのですが、1人当たりの単価が上がり、前年と比べても、わずかに今年のほうが上向わる、という状況でしたv(。・ω・。)ィェィ♪

  ☁最近お友だちになった盲導犬のあかりちゃん☁


さて。

1月で一番目立ったことは、やはり年賀状特典を利用して施術を受けられた患者さまが多かったことが挙げられます。
でも、昨年とは違った動きがありました。
「あおぞらの空間」の年賀状特典では「500円割引」か「20分無料延長」のどちらかを選んでもらうのですが、今年は圧倒的に「20分無料延長」が選ばれたのですΣ(・ω・ノ)ノ!
昨年までは特典をご利用される患者さまの半数くらいは500円割引を選択されていたのですが、今年は「20分無料延長」が8割以上という結果でした(*・ω・*)

  ☁デザインは就労支援事業所のビルドさんにお願いしました☁



患者さまからは…

「コストパフォーマンスが良い」 ※通常は2,000円込

「年に一度、80分ではなく100分で施術を受けるのが楽しみ」

「以前は100分だと長いイメージがあったが、実際に受けてみるとあっという間な感じがする」

…といった声が聞かれましたヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
実際、「20分無料延長」特典を使って100分コースを利用された患者さまの中には、「今後も100分でお願いしたい」と定例化した方もいます<(_ _)>
 

さらに。

今年から「全身マッサージ100分コース」も「20分無料延長」の対象に盛り込んだところ、6名の患者さまがこの特典で120分の施術を受けられましたΣ(・ω・ノ)ノ!Σ(・ω・ノ)ノ!

「普段から他の治療院でも120分でやってもらっている。『あおぞらの空間』はかなり強揉みだけど、次の日にカラダがだるくならないし、長持ちする」

という声をいただきました<(_ _)>
 

「あおぞらの空間」の施術は、まず全身を徐々にほぐしながら特に凝っている個所を見つけて、後から集中してそこをほぐしていく、という流れですから、施術時間が120分あると1か所にかけられる時間も長くなり、しっかりほぐすことができます(^_^)v


1度でも20分無料延長を経験された患者さまの中には、通常のコースに戻すと物足りなさせわしなさを感じ、結果として単価が上がっても長時間のコースを選んでもらっているのかもしれません。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

  ☁麻生の街灯り。今年も手作りアイスキャンドルが並びました☁

 

カラダのケアの方法はその人その人で異なります( ̄へ  ̄ キリッ
定期的に通われている間に患者さまのカラダの状態も変化しますから、それに合わせてオーダーメイドのように施術を変えて、患者さまのカラダを良い状態で維持できるよう心がけています。

正直、100分+20分延長のコースがこれだけ選ばれるとは思っていなかったのですが、それだけ「あおぞらの空間」の施術が信頼されていることなのだろう…と、気が引き締まる思いがしました(^_^;)

2月も引き続き年賀状特典は利用できるので、多くの患者さまに利用していただきたいです(^_^)

新規の患者さまが少ないということもあり、「対策を講じていかなければ…」とも感じておりますが、今後も質の高い施術を低料金で提供できるよう頑張っていきますo(^-^)o
 

支援を迷われている方は、ぜひ一度「あおぞらの空間」へご来院ください。



  ☁新しくローズオイル導入。ホルモンバランスを整える効果をぜひお試しください☁

【活動報告 その8】大変嬉しい傾向だと感じた師走

2021-01-08

こんにちは。「あおぞらの空間」の山田英雄です(^_^)

急激に寒くなったせいもあるのかわかりませんが、12月は坐骨神経や膝・足首など足回りの不調を訴える患者さまが多くいらっしゃいました( T_T)\(^-^ )

   ☁とはいえ、街路樹を彩るイルミネーションは今年もキレイです☁
街路樹を彩るイルミネーション

全身の施術を行った上で、それでも、痛みや違和感が足回りに残る患者さまも(´・ω・`)
そんな時は、患者さまと相談して、パルス(電気鍼)や 鍼などを週に1~2度のペースで患部へ集中して繰り返し施術することで症状の緩和をはかっていきました。

こうした臨機応変な短時間施術を取り入れることで施術の効果が上がった患者さまが数名いらっしゃいました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

その中には 「今回は足回りだけではなく、全身のマッサージをして欲しい」と、ご自分のカラダの状況を踏まえて、うまく「あおぞらの空間」を使っていただく習慣ができた患者さまもおられます

もちろん 「次回来院した時に、山田院長と相談して足回りに集中するか全身を施術してもらうか決めたい」という患者さまもおられました。

が、いずれにしても、「自分のカラダを自分で一定の状態に保つようコントロールするという気持ちが芽生えた患者さまが増えたことは、私としても大変嬉しい傾向だと感じた師走でした(^_^)

   ☁さっぽろTV塔もイルミネーションバージョン☁
イルミネーションとTV塔

さて。

この12月は、昨年の12月と比べて売り上げ自体は少し増加しました。しかし、昨年より新規の患者さまが激減(_ _。)
また、これは「あおぞらの空間」の引き続きの課題ですが、やはり損益分岐点は超えておりません(ノ_・。)

そのため、この「あおぞら応援基金」でご支援いただいている積み立ての中から10万円ほど運営資金に充当させていただきました。おかげさまで、なんとか年越しできそうです<(_ _)>

今後の課題は「新規の患者さまの拡大」と「現在来院くださっている患者さまの満足度の維持向上」が挙げられます。

漠然としているところではありますが、実際にできるかどうかは別として、施術を含めた「あおぞらの空間」の全体の質を上げられるように患者さまの声を積極的に聞き取ることに努めております( ̄へ  ̄ キリッ
 

もちろん、このクラウドファンディング「あおぞら応援基金」の支援者拡大も課題です。

月々支援になかなか抵抗がある」というお声も頂戴していますので、私が目指している将来の夢や企画、構想に対してのご支援も必要なのかもしれません。

ともあれ、麻生商店街振興組合の方々を始めとして、患者さま、そして「あおぞら応援基金」にご支援いただいている皆様へ、感謝の言葉をもって12月の状況をご報告させていただきます<(_ _)>

本当にありがとうございます。2021年以降もどうぞよろしくお願いいたしますヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

   ☁麻生商店街振興組合へ感謝の気持ちをプレゼント☁
商店街組合へサンタのコスプレでプレゼントする山田院長
 

支援を迷われている方は、ぜひ一度「あおぞらの空間」へご来院ください。


   ☁今年の干支、丑さんがお出迎えします☁
干支の飾りと鏡餅

【活動報告 その7】患者さまにとってより楽になる方法を…

2020-12-15

こんにちは。「あおぞらの空間」の山田英雄です(^_^)


11月の売り上げは、前の年と比較すると、幸いなことにほぼ同じ金額となりました<(_ _)>

例年、寒くなり始める11月は他の月と比べて患者さまの来院数が減る傾向があります。
そのため、コロナ禍であることも考えると「良し」としなければいけないのだけど、正直、「あおぞらの空間」の運営は厳しい状況です(_ _。)
このクラウドファンディングでいただいている分から補填しなくてはならないかもしれません(:_;)

☁玄関にも空気清浄機を設置しました☁

さて。

「あおぞらの空間」の施術スタイルは、おおむね決まっています。

まずは座った状態で肩から腰にかけての触診。そして、うつぶせでの施術。
この時に、かならず脈拍を確認して前回と変わりがないか確かめます(・ω・)b
また、必要に応じて鍼を打つかどうか患者さまと相談して施術を続けます。
患者さまのご要望により手技のみでの施術も承っています( T_T)\(^-^ )

その後、横向きになっての施術。
次に、仰向けで股関節を中心に状況確認と矯正を行い、最後に肩と首のほぐしを行う、というのが「基本の流れ」です。

☁治療院の運営の要となるスマートスピーカーもグレードアップ☁

でも。 

細かな点で言えば、指圧の力加減うつ伏せ用の枕の種類など、患者さまによって配慮しなくてはいけない部分がさまざまにあります( ̄へ  ̄ キリッ

最初に「いつもと違ったことはあるか」「気になるところはないか」とお声がけします。
その際に訴えられた辛さや違和感などが和らぐよう、「基本の流れ」に更なる施術を加えていきます(^_^)v

逆に、

患者さまからアドバイスをいただく場合もあります<(_ _)>
最近も、「いつも使っているU字枕では息苦しい」ということで別の枕を用意しました。

ですが、マスク着用による息苦しさや、メイクの関係で顔をあまり圧迫したくないという訴えもあり、 おでこの部分だけで支える通称 タオル枕というものを作り出し、施術時に活用することとなりましたo(^-^)o

こうした患者さまの要望を何度も聞かなくて済むようにこころがけています(・ω・)b​

簡単に言えば、カルテに特記事項として記載し、施術前に確認するだけのことですが、非常に大切な作業だと思っていますヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

すべては患者さまの気持ちに寄り添っていった結果ですが、 患者さまにとってより楽になる方法を選びながら施術をするということは、基本中の基本だとつねづね感じています(^_^)

今後も、より多くの患者さまに頼ってもらえる治療院を目指していきたいです(・ω・)b

支援を迷われている方は、ぜひ一度「あおぞらの空間」へご来院ください。

☁この冬を一緒に乗り越えてくれるマスコットたちがお出迎えします☁

支援金額とリターン

1,000円

・新規支援者(初回申込)の際には、山田院長が描いた絵手紙をプリントしたお礼ハガキを送付。
・その後は毎月メルマガ「あおぞら通信 星空を見てみたい」を送信。
・累計支援金額が5,000円(5口)ごとに、1,000円分の施術補助券を原則「あおぞらの空間」にて手渡し
 ※有効期限はお渡しした月から6か月後の末日まで

  • 4口が支援済み
支援する

2,000円

・新規支援者(初回申込)の際には、山田院長が描いた絵手紙をプリントしたお礼ハガキを送付。
・その後は毎月メルマガ「あおぞら通信 星空を見てみたい」を送信。
・累計支援金額が5,000円ごとに、1,000円分の施術補助券を原則「あおぞらの空間」にて手渡し
 ※有効期限はお渡しした月から6か月後の末日まで
 ※半端が出る場合は繰り越してカウントします。例)2口×3か月=補助券1枚+1口分繰り越し

  • 0口が支援済み
支援する

3,000円

・新規支援者(初回申込)の際には、山田院長が描いた絵手紙をプリントしたお礼ハガキを送付。
・その後は毎月メルマガ「あおぞら通信 星空を見てみたい」を送信。
・累計支援金額が5,000円ごとに、1,000円分の施術補助券を原則「あおぞらの空間」にて手渡し
 ※有効期限はお渡しした月から6か月後の末日まで
 ※半端が出る場合は繰り越してカウントします。例)3口×2か月=補助券1枚+1口分繰り越し

  • 2口が支援済み
支援する

5,000円

・新規支援者(初回申込)の際には、山田院長が描いた絵手紙をプリントしたお礼ハガキを送付。
・その後は毎月メルマガ「あおぞら通信 星空を見てみたい」を送信。
・1,000円分の施術補助券を原則「あおぞらの空間」にて手渡し
 ※有効期限はお渡しした月から6か月後の末日まで
 ※1か月で1枚発行されます
 

  • 3口が支援済み
支援する