【札幌発!】視覚障害を持つ院長の鍼灸マッサージ治療院「あおぞらの空間」応援基金スタート!

プロジェクトイメージ
現在の支援月額

26,000

目標金額
150,000円
17%
現在の応援人数

9

延べ10

【活動報告 その26】本当に本当に助けられました…

2022-07-10

支援金額累計645,000円!
+直接のご支援236,000円!!

(いずれも2022年6月現在)

 

こんにちは。「あおぞらの空間」の山田英雄です(^_^)


すでに活動報告でもおしらせしたように、6/1に不注意による転倒で右橈骨(みぎとうこつ/右手首の内側)を骨折し、6月は10日ほど臨時休業を余儀なくされました(T_T)

6/17から営業再開できましたが、施術メニューや患者さまの受入人数を制限したこともあり、トータルの売上も大幅な減収となりました(T_T)(T_T)
 

でも。
この「あおぞら応援資金」を一部運転資金に回すことで、何とか「あおぞらの空間」の運営を続けられる見込みです(^_^)v

本当に本当に助けられました(:_;)
 
心から感謝申し上げます(:_;)(:_;)
 

そして、多くの患者さまからお気遣いやご心配、応援のメッセージをいただきましたこと、合わせて礼申し上げます。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 ☁ 北海道神宮の茅野輪くぐり。心身を清めるべくしっかりくぐりました ☁
北海道神宮の茅野輪くぐり
 

さて。

休業中は、再開の見通しが立たないこと、さらにある高齢の患者さまのことで、ダブルの不安に襲われていました((゚m゚;)

その患者さまへ施術ができない期間が長くなると、歩けなくなる可能性があったからです。

このことを盲学校専攻科時代の担任だった先生に相談したところ、快く
協力を申し出てくださいました<(_ _)>

退院した翌週には2人がかりで施術を行うことができたので、患者さまは今もご自身の足で歩いていらっしゃいます(^_^)v

もちろん、患者さまにもご了承いただいた上でのイレギュラーな対応でしたが、「当初はどんな先生なんだろう…と不安だったが、優しくて安心できたとのお言葉をいただき、私自身も自分とは違う患者さまや患部へのアプローチを目の当たりにすることができて、大変勉強になりました( ̄へ  ̄ キリッ

 ☁ このたびお世話になった入江先生。7月から治療院「肩甲堂」をオープン ☁
ご協力いただいた入江先生とツーショット
 

それにしても。

今回のことで、日頃私が果たしている責務と申しますか、患者さまのカラダケアに少なからず貢献していることを痛感しました(´・ω・`)

言い換えれば、「自分1人きりで仕事をする」中で、一番最悪な状況を体験した気がします((゚m゚;)

「あおぞらの空間」では他に施術者はいないわけですから、私が施術ができなくなったら、通っていた患者さまはどうなるのか、と考えると、やはり仕事のことを全て忘れて療養するのは、正直なかなか難しいところがありました(_ _。)

それでも、患者さまには早急に事情を説明するしかなかったのですが、ある患者さまから「山田先生は日頃から患者ファーストであることがきちんと伝わっているから、患者はみな回復を待っていますよというメッセージをいただくことも(:_;)

そんなメッセージをいただいて少し辛くなった時もありましたが、まず自分の体を治さないことにはその次のステップにも行けないわけですから、しっかり体を治して頑張っていきたい、と思い直して休業期間を乗り越えた次第です( T_T)\(^-^ )

おかげさまで経過は良好で、7月に入った今は、主治医やリハビリの担当者とも相談しながら、通常営業に戻していけるよう進めているところですo(^-^)o
 

というわけで、

一時は「手の感覚が戻るのだろうか」「何から考えていけばいいのだろうか」とあれこれ悩む時期もありましたが、起こってしまったことは取り返しがつきませんし、先のことを考えて行動するしかない、と一からやり直すくらいの気持を新たに持って、「あおぞらの空間」で患者さまを迎えていこうと決意した6月でした(^_^)v

 

引き続き、この「あおぞら応援基金」にご支援いただいている皆さまには、温かく見守っていただければありがたく、今後ともどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>


 ☁ 縁起物でおなじみの橙(だいだい)です。「あおぞらの空間」も末長く続きますように ☁
岩見沢公園の橙の実

【活動報告 その25】気を取り直しまして…

2022-06-25

支援金額累計623,000円!
+直接のご支援236,000円!!

(いずれも2022年5月現在)

 

「あおぞらの空間」の進化系を形にするため、引き続きご支援よろしくお願いします<(_ _)>

こんにちは。「あおぞらの空間」の山田英雄です(^_^)


ご支援いただいている皆さまは、すでにご存じだと思いますが、この後、まさかの骨折が待っているとは思っていませんでした(:_;)

が、これも現実。

気を取り直しまして、5月の活動報告です(^_^;)

☁ リハビリ中。患者さまの気持ちがわかります ☁
リハビリ中の山田

5月は前年に比べ来院患者数が30名ほど増加Σ(・ω・ノ)ノ! 
もちろん損益分岐点も
超えまして、非常に充実した1ヶ月でした(^_^)v

内訳としては、土日がどうしても特に混み合うので、早朝や20時以降の時間外施術もちらほらとありました(^o^;)

ただ、私自身の体調管理も大切ですの、遅くまで施術した翌日は遅めに始めるといった工夫もしましたが、お約束した日程がいろいろな事情でずれた結果、来院時間になっても患者さまがお見えにならないことも数件ありました(T_T)​ 

今後も患者さまと密に連絡を取り、こうしたことを減らしていきたいと思います
(´・ω・`)
 

ところで、

「あおぞらの空間」では患者さまがご家族やご友人などにご紹介してくださることも少なくありませんヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ 

5月も今年に入ってから来院されるようになった患者さまのお姉さん夫婦が、
初回から全身マッサージ100分コースでご予約されました((゚m゚;)​ 

妹さんからかなり
強い推しがあったそうです。 

そこまで気合いを入れて推薦されると、私も少し身構えてしまいますねえ
(^_^;) 

当日お話を伺うと、腰痛が主訴でしたが、どこに負担がかかって腰を辛くさせているのか、原因がはっきりわからないご様子(´・ω・`)

幸い100分でご予約を入れていただいていたので、コリをひとつひとつ確認しながらほぐしていった結果、片方の足だけに過重、つまり負担がかかっておりそれが腰や首肩回りの違和感につながっていたとわかりました(・ω・)b

帰り際、「こんなにカラダの片方だけに無理がかかっていたんですねえ…」とお話しされたので、「お仕事も忙しいようですが、月に一度くらい通われるとだいぶん違うと思いますよ」と助言したところ、「来月また来ますとおっしゃって帰られました(^_^;)

後日、妹さんからも楽になったようだとのご連絡をいただき、ようやくほっとしたところです( T_T)\(^-^ )

☁ 患者さまにもっと寄り添えるようになります ☁
リハビリのためベッドに横たわる山田

さて、いよいよ「あおぞらの空間」も6年目に入ります(。・ω・。)v

皆様方にはこの後のアクシデントを含め、温かく見守っていただき、本当にありがたいことだと痛感しておりますm(_ _ )m
 

引き続き、「あおぞらの空間」の進化系を形にするため、ご支援よろしくお願いします<(_ _)>

それでは、また次回(^_^)


 ☁ もうここまで回復しました。おいしいモノのためにも頑張ります ☁
骨折した方の手でまんじゅうを食べる山田

【緊急報告!! その2】【6/17~】一部営業再開のお知らせ

2022-06-14

「あおぞらの空間」の山田英雄です。
いつもご支援ありがとうございます<(_ _)>

 

この度はご迷惑やご心配をおかけしましたが、6/17(金)より下記のように一部営業を再開します。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

☁施術メニュー
・保険施術(鍼施術/20~30分)
・鍼治療(20分) 2,000円込
・美容鍼(約30分) 2,500円込
・部分マッサージ(30分) 3,000円込
・延長20分(応相談) 2,000円込

☁営業時間
全日9:00~18:00(施術終了時間)
定休日:火曜日・水曜日
※祝日は曜日に準じて営業します

☁定員
1日3名様まで


まずは、1日に施術する患者さまの人数を制限し、負担の少ない鍼施術を中心に再開しますm(_ _ )m

できる範囲内で臨機応変な対応をいたしますので、お気軽にお問い合わせください(^^)

【活動報告 その24】「こころの家」なのかもしれない…

2022-06-12

支援金額累計598,000円!
+直接のご支援236,000円!!

(いずれも2022年4月現在)

 

このたびは、ご心配とご迷惑をおかけしておりますが、ようやく一部営業再開の見込みが立ちました(*・ω・*)

が。
「あおぞらの空間」の進化系を形にするため、更なるご支援をどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

※お知り合いにお伝えいただくだけでもありがたいです

順番が前後しましたが、4月の活動報告です。
まさか、この後骨折するとは夢にも思っていない頃です(^_^;)

笑ってやってください…。
 

4月は

前年と比べると来院患者数が10名ほど多く(延べ人数)、売上的にも損益分岐点をクリアできた月となりましたv(。・ω・。)ィェィ♪

ただ、新型コロナウイルスの感染者数が高止まりする中、ご家族や職場で感染者が出たため患者さまが濃厚感染者となってしまい、予約をキャンセルするという事例も数件ありました(:_;) 

今後も継続して患者さまとの
情報交換感染予防対策に取り組んでいきたいと思います( ̄へ  ̄ キリッ
 

ご報告です。


今月はご支援の中から患者さま用の施術着(Lサイズ)10着ほど購入させていただきました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚​ 

開院時から使っていた施術着が少しずつ古くなり、
マジックテープで止める背中の部分が施術中にはがれやすくなってきていたので、これを期に交換を決めた次第です(^_^)v

 ☁ じゃん!未開封の新品です。ぜひ着心地をお試しください ☁

 

さて。


4月の末、3月初旬に初めて来院された患者さまが、再びいらっしゃいました。

もともとは本州にお住まいですが、3月にお母さまを亡くされ、その葬儀で札幌に帰省された際にいらしたという経緯です。

今まで色々なところにかかったことがあるとのことでしたが、「あおぞらの空間」を大変気に入ってくださり「GWを使って実家の整理をしに札幌にまた来るが、滞在中にもう一度かかってから帰りたい」とおっしゃっていましたヽ(*'0'*)ツ

患者さま曰く、「あおぞらの空間」は1対1での施術のため、他の人のことを気にする必要がないのがとても良いそして、何より先生の技術話の引き出し方とても気に入ったとのことヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

「次はお盆かなあ…」と言いながら、「早めに予約してまた来ますので、よろしくお願いします。じゃあ、行ってきますo(^-^)o​と帰って行かれました。
 

患者さまにとって「あおぞらの空間」は「こころの家」なのかもしれない…

と心の中でつぶやきながら「行ってらっしゃい」と見送りました(^_^)

今年の札幌はの開花も早く、4月下旬には開花が宣言されていました(*・ω・*) 

これからは
季節的に良い時期ですので、より気分良く過ごしていただけるよう患者さまのカラダを整えるお手伝いをしていきたいと思います(・ω・)b

 

ということで、完全復活にはもう少しお時間をいただきますが、これからも「あおぞらの空間」の応援をよろしくお願いいたします<(_ _)>


 ☁ 入院中の食事。串やおにぎりなど食べやすい工夫がなされていました ☁
入院中の山田食事風景 入院中の食事プレート

【臨時休業報告 その2】【6/6~6/12】臨時休業の経緯をご説明

2022-06-07

「あおぞらの空間」の山田英雄です。
いつもご支援ありがとうございます<(_ _)>

今回の臨時休業の経緯を改めて動画にてご説明いたします

※リンク先はYoutubeです

 ☁ こちらはYoutubeの静止画像です。クリックしても何も起こりません ☁
Youtubeの静止画
 

なお、通常の活動報告4月分は後日改めて掲載いたします。

同様に支援者の方へ毎月お送りしているメルマガ「星空を見てみたい」も配信準備中です。
お待たせして申し訳ございませんが、今しばらくお待ちくださいm(_ _ )m

まさかこんなことが起こるとは思ってもみなかった頃の内容のため、温かく見守っていただければ幸いです(:_;)

支援金額とリターン

1,000円

・新規支援者(初回申込)の際には、山田院長が描いた絵手紙をプリントしたお礼ハガキを送付。
・その後は毎月メルマガ「あおぞら通信 星空を見てみたい」を送信。
・累計支援金額が5,000円(5口)ごとに、1,000円分の施術補助券を原則「あおぞらの空間」にて手渡し
 ※有効期限はお渡しした月から6か月後の末日まで

  • 5口が支援済み
支援する

2,000円

・新規支援者(初回申込)の際には、山田院長が描いた絵手紙をプリントしたお礼ハガキを送付。
・その後は毎月メルマガ「あおぞら通信 星空を見てみたい」を送信。
・累計支援金額が5,000円ごとに、1,000円分の施術補助券を原則「あおぞらの空間」にて手渡し
 ※有効期限はお渡しした月から6か月後の末日まで
 ※半端が出る場合は繰り越してカウントします。例)2口×3か月=補助券1枚+1口分繰り越し

  • 0口が支援済み
支援する

3,000円

・新規支援者(初回申込)の際には、山田院長が描いた絵手紙をプリントしたお礼ハガキを送付。
・その後は毎月メルマガ「あおぞら通信 星空を見てみたい」を送信。
・累計支援金額が5,000円ごとに、1,000円分の施術補助券を原則「あおぞらの空間」にて手渡し
 ※有効期限はお渡しした月から6か月後の末日まで
 ※半端が出る場合は繰り越してカウントします。例)3口×2か月=補助券1枚+1口分繰り越し

  • 2口が支援済み
支援する

5,000円

・新規支援者(初回申込)の際には、山田院長が描いた絵手紙をプリントしたお礼ハガキを送付。
・その後は毎月メルマガ「あおぞら通信 星空を見てみたい」を送信。
・1,000円分の施術補助券を原則「あおぞらの空間」にて手渡し
 ※有効期限はお渡しした月から6か月後の末日まで
 ※1か月で1枚発行されます
 

  • 3口が支援済み
支援する